マイナンバーで副業はどうなる?

目安時間:約 3分

さて、マイナンバーが始まるということで、
サラリーマンの副業がバレるなんていうことが言われています。

実際のところ、バレるかどうかということでいえば、
副業の内容次第だと思います。

まず、副業などの収入が、年間20万円を超える場合、
確定申告が必要です。

副業だから確定申告が要らないって思っている人も多いようですが、
そんなに国は甘くないです。

20万円以下であれば、問題ありません。

会社員の住民税は、給料から天引きされていますので、
副業によって収入が増えてしまうと、
住民税が増え、会社にバレてしまう可能性があるわけです。

これまでも、バレることはあったのですが、
本業と副業の照合の手間などを考えると調査するほどの
ことでもなかったわけです。

しかし、マイナンバーによってひも付けがされれば、
調査は簡単になり、一発でバレてしまう、ということもありえるのです。

ただ、すべての副業が会社にとってNGかというと、そうでもありません。

株、投資信託や外貨取引などの資産運用は別に副業にはなりません。

ただ、オークションやアフィリエイトのように、
主体的に事業をしていると思われるもの、
継続的にビジネスをしている場合などは副業に当たるとみなされる
ことが多いので、マイナンバー後も注意が必要です。

副業が会社にバレれば、会社を辞めさせられる可能性もあるので
サラリーマンとしては、気軽に副業をすることが厳しくなりますね。

これからは、ネットビジネス系の副業では無く
投資系の副業に変えていかなければ
サラリーマンと副業の両立は難しいでしょうね。


まずは、株から始めましょう。
相場師のノウハウを全て公開中です。

株トレード専門学校≪相場ゼミ≫


バレずに済む対策法はこちら
http://virtualinformer.com/af/?p=1176



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ