反応の取れるステップメールの書き方

目安時間:約 8分


↑クリックお願い致します↑

まず、ステップメールとは、
メルマガに登録した日を0日目
として、予め設定したメールを
自動で送る機能のことです。


例えば、


1日目にAというメール。
2日目にBというメール。
3日目にCというメール。


が設定してあった場合、登録
した順に自動でメールが送ら
れていきます。


つまり、誰がいつ登録しても、
設定した順番にメールが送られ
るということです。


普通のメルマガの場合。


2つのデメリットがあります。


一つ目は、


メールを送ったときに読者に
なっていない人はそのメール
を受け取ることはできないと
いうこと。


二つ目は、


古くからの読者さんと新しく
登録した読者さんとで、関係
にバラつきができてしまうこと。


この2つです。


そして、この2つの問題を
解決するためにステップメール
を使うわけです。


つまり、


メルマガに登録した人が、
いきなりメインのメルマガ
に入るのではなく、


何通かのステップメールを
送って、読者さんとの信頼を
構築する。


そして、メインメルマガに
入るという流れを作るわけです。


また、ステップメールを使う
ことで、セールスを自動化する
こともできます。


ご質問にもあった、自動で
お金を稼ぐというのは、


ステップメールでセールスを
自動化しているという意味に
なります。


では、どうやってステップメール
を書けばいいのでしょうか。


基本的なステップは、3つです。


1、ゴールを決める
2、ストーリーを決める
3、実際にステップメールを書く


この3つです。


それでは、入っていきましょう。

------------------------------
1、ゴールを決める
------------------------------

まず、始めにステップメール
の最終目的を明確にします。


例えば、


・何かの商品を販売する
・読者さんとの信頼を築く
・フォローアップを自動化する


このように最終ゴールを明確
にします。


また、1つのステップメール
でのゴールを1つにすること
も大切です。


これは、ステップメールに
多くの目的を持たせてしまうと、


結局、何が言いたいのかが
分からなくなってしまうからです。


なので、セールスレターで言う、


1、ワンマーケット
2、ワンメッセージ
3、ワンアウトカム


つまり、一つのターゲットに
一つのメッセージ。


そして、一つの出口(結論)
にするということが大切です。


------------------------------
1、ストーリーを決める
------------------------------

次にストーリーを決めます。


これは、シナリオといったりも
しますが、意味は一緒です。


例えば、


何か商品を販売するのであれば、


1、Attention(注意)なんか面白そう!
2、Interest(関心)興味があるからもっと教えて!
3、Desire(欲求)なんかよさそう、欲しい!
4、Action(行動)買いたい!


このような形でストーリーを
考えます。


これ以外にもQUESTやPASONA...


テンプレートはいろいろあり
ますが、基本的にはこの流れ
で大丈夫です。


具体的にお金を稼ぐ系の教材
を売りたいのであれば、


1、まずは、誰でもできる
  自己アフィリで稼いでみよう!

2、もっと稼ぎたいのであれば、
  しっかり勉強しないとね。

3、まずは最初はお金がないと
  思うから無料のもので勉強
  してみて!

4、実は無料で学べるものには、
  限界があるんだよ。

5、もっと稼いで、経済的にも
  時間的にも豊かになりたいよね。

6、だったら、これだけは勉強した
  方がいいよ!

7、たった●●円で人生が変わるなら、
  安いよね。私もきちんとサポート
  するからがんばろうよ!


だいぶ、ざっくりですが、
流れはこんなイメージです。


また、ストーリーの長さに
関してですが、読み手の意識
レベルによって、変わってきます。


先ほどの例で、


お金を稼ぐことに関心がない
人を対象にするのであれば、


・なぜ、稼がないといけないのか。
・なぜ、このままじゃダメなのか。


などを説明しなければいけません。


なので、自然とストーリーが
長くなるわけです。


まずは、読み手の意識レベル
をリサーチする。


そして、読み手の意識レベル
に合ったストーリーを考える
ことが大切です。


------------------------------
1、実際にステップメールを書く
------------------------------


最後に先ほどのストーリーを
メールに書き起こしていきます。


ここは普通にメルマガを書く
要領と一緒ですが、


必ず意識したいのは、


1、1つのメールに1つのメッセージ
  (目的)にするということ。

2、専門用語や難しい言葉を使わず
  に読みやすいようにすること。

3、メールを読み飛ばしても
  理解できるように、書き出し
  を配慮すること。


この3つです。


それ以外もありますが、
まずは、この3つを意識して
いただければと思います。


それ以外についてはこちら
を参考にしてみてください。


http://www.virtualinformer.com/course/index.html
【誰も教えてくれない大切なメルマガの11のルール】


そして、


文章をひと通り書き終えたら、
最後に全体の流れを確認します。


問題がなければ、メール配信
システムに設定し、完了です。


あとは、ステップメールの
反応を見ながら、


文章をつけ足したり、減らし
たりして、改善していきます。


------------------------------


少し駆け足になりましたが、

以上がステップメールの書き方
になります。


いかがでしょうか。


この3つのステップを実践
すれば、反応の高いステップ
メールを作ることができます。


一度、作ってしまえば、自動
でお金を稼ぐことも可能です。


もしかしたら、いきなり精度
の高いステップメールを作るの
は難しいのでは...


そう思うかもしれませんが...


まずは、テストだと思って、
実践していただければと思います。


この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. 菊地 より:

    こんにちは、菊地と申します。
    ランキングから来ました!
    私もステップメールをやっているのですが
    もっと成約率を上げなければと考えていたところです。
    小山さんの方法でやってみます。


    応援クリックしました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ