「5つのwhy」に答えなければ、お客さんはあなたから商品を買わない

目安時間:約 3分

今回は、あなたの宣伝文(コピー)の反応を爆発的に上げる、5つのwhyの攻略法を、お伝えします。

読者が抱いている疑問に、あなたが理由を述べて解決していくことをReason-why(リーズンホワイ)と言います。

あなたがお客さんから信頼してもらうには、Reason-whyに答える必要があります。

読者は、あなたのコピーを読み進むたびに、無意識に疑問を抱いています。

なので、主張する度に何故この主張をするのかを、理由付けしていく必要があるのです。

その理由を答えなければなりません。

理由を答えないと、お客さんの頭の中で『何故?・何故?・何故?・何故?・何故?』が、ぐるぐると回り、いつまでもその答えが得られないと、そのまま離れていき、購入につながらないのです。

読者が途中で離脱するのを防ぐためにも、何かの主張をしたら、必ず、その理由を述べなければいけないのです。

そうすることで、読者が無意識に抱いた疑問を解決してあげることができるのです。

あなたも、同じだと思いますが、欲しいものに対して「何故?」と疑問を思ったものに対して、即購入をしますか?

しませんよね?

とりあえず、その疑問をなんとか調べようとしますよね?

そして、その疑問が解決して、納得したら購入すると思います。

人は、不安や、疑問をもったまま、ものを購入しないと言うことです。

だから、その不安や疑問を取り除く必要があるのです。

読者が疑問を抱く箇所が5つあるので、Reason-whyは、全部で5つあります。

この5つに対して、あなたは理由付けをしていく必要があります。

では、その5つを見ていきましょう。

  1. Why you(なぜ、あなたなのか?)
  2. Why me (なぜ、私なのか?)
  3. Why this(なぜ、これなのか?)
  4. Why now(なぜ、今なのか?)
  5. Why this price(なぜ、この値段なのか?)
もっと、わかりやすく説明すると
  1. 『何故、あなたからこの商品を買わなければならないのか』
  2. 『何故、私に、この商品は必要なのか』
  3. 『何故、この商品を買う必要があるのか』
  4. 『何故、今のタイミングで、この商品を買わなければならないのか』
  5. 『何故、この商品はこんなに高いのか』
この5つは必ず理由付けすることを覚えておいてください。

メルマガ、ブログやセールスレターを書く際は、5つのwhyに、必ず答えるように文章を考えて書いてください。

では、簡単に具体例をレポート化しましたので、ここから取得してみてください。
http://virtualinformer.com/af/reasonwhy



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

PR

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ