売れる文章のテンプレート

目安時間:約 8分


↑ここをクリックしてね↑


テンプレートに関しては、
いろいろなものがあります。


例えば、


・AIDA(アイドマ)
・PASONA(パソナ)
・BEAF(ビーフ)


などなど...ネットで検索をす
れば、たくさん出てきます。


中には聞いたことがあるもの
もあるかもしれませんね。


そして、今回、お話させてい
ただくのは、QUESTと呼ばれる
ものです。


メルマガやセールスレター...


商品を紹介したり、販売する
ときにかなり有効的なので、
ぜひ、活用していただければ
と思います。


QUESTとは、それぞれの頭文字
をとって、そう言っているのですが、


Q:Qualify(ターゲティング)
U:Understand(理解・共感)
E:Educate(教育)
S:Stimulate(興奮)
T:Transition(行動)


という感じです。


つまり、この流れとおりに文章
を書いていけば、売れる。


というわけです。



それでは、入っていきましょう。

------------------------------
Q:Qualify(ターゲティング)
------------------------------

まず、最初はターゲティングを
するということです。


そして、それと同時にあなたの
問題を解決するのは私ですよって
いうことを宣言します。


例えば、


アフィリエイトで稼ぎたい人が
ターゲットであれば、


あなたを1ヶ月で稼げるようにします!


と、宣言するということです。


よくベネフィットを提示する、
と言ったりもしますが、ここで
大切なのは宣言するということです。


つまり、ベネフィットを何か
含む約束をするということが
大切になります。



------------------------------
U:Understand(理解・共感)
------------------------------

次に理解・共感です。


先ほどの例でいうと、


・アフィリエイトを始めたけど、
 全く稼げない...

・このままでは、借金も返済できない...

・友人や恋人からは白い目で見られる...


その他にも痩せれなくて悩んで
いる人であれば、


・いつも大きいサイズのコーナー
 で洋服を買っている...

・かわいい洋服を買ってく人を横目
 にみながら...

・自分の着たい服も着れない...



というような共感できる話
をします。


セールスレターなどで、物語
を語っているのを見かけたこと
があると思いますが、


それがUnderstandにあたります。


ここでは、物語も大切ですが、
理解してもらう、共感してもらう
ことが重要になります。


------------------------------
E:Educate(教育)
------------------------------

これは文字通り教育するという
意味です。


そして、何を教育するのかと言うと、


・自分が提供しているものがすばら
 しいものなのか。

・いかにあなたの助けになるのか。

・他にはないものであるか。


というようなものです。


言い換えると、商品の特徴や
メリットなどの説明になります。


例えば、


・PDF●●ページになります。

・動画と音声は●●時間になります。

・月に1回、電話コンサルをします。

・メールの質問は無制限です。


といった感じです。


ここでは、具体的に分かりやすく
商品の説明をすることが大切です。


------------------------------
S:Stimulate(興奮)
------------------------------

次に提供できる価値。


つまり、ベネフィットを押して
いきます。


例えば、

・あなたは2度とお金に困らなく
 なるでしょう。

・何でも欲しいものが買えるように
 なるでしょう。

・異性にモテモテになるでしょう。


このように相手にとっての
ベネフィットを伝えて、読み手
を興奮させます。


ここでは、ひたすらメリット
を押していくことが大切です。


------------------------------
T:Transition(行動)
------------------------------


最後に行動させる、行動に移して
もらうように促すということです。


そして、ここでは前にもお話して
ますが、明確に行動してもらうこと
を伝えることが大切です。


例えば、


・申し込みは今すぐクリック!

・すぐに登録してください。

・必ず手に入れてください。


といった感じに行動を促します。


------------------------------


いかがでしょうか。


これが、QUESTの5つです。


そして、この流れが一番、人間
の心理に沿っている型になります。


まず、誰に向かって話かけて
いるのかを明確にする。


そして、私も大変だったんです
よ...という共感できる話をする。


だからこそ、こういう商品を
作って提供していると説明し、


これこれこういう特徴がある
んです...と具体的に話します。


最後に、だからあなたの悩みは
解決できますと伝え、今すぐ申し
込みしてください...と背中を押す。


必ずしもこの形にしなければ
いけないというわけではあり
ませんが、


この流れ通りに文章を書けば、
大きく外れることはありません。


Q:Qualify(ターゲティング)
U:Understand(理解・共感)
E:Educate(教育)
S:Stimulate(興奮)
T:Transition(行動)


ぜひ、活用していただければ
と思います。


最新情報は、メルマガでご紹介しております。
是非、メルマガも御覧ください。

⇒ メルマガはこちらです






この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ