読者を引き込む為の2つのテクニックとは

目安時間:約 5分


↑クリックしてね↑


ご存知のとおり、基本的に文章を100%す
べて読む人は存在しません。


必ず読み飛ばしたり、流し読みをしてしま
うことはごく自然なことです。


そのため、コピーを書く人は文章を読んで
もらうためにあらゆる工夫するわけです。


繰り返し言っていることですが、文章を
読んでもらうことができなければ、その先
の信じてもらうことも行動してもらうこと
もできませんので。


その代表的な方法は興味深い物語で引き込
むという方法です。


ですが、興味深い物語を毎回、登場させる
もの大変な作業です。


そこで、物語を使わなくても簡単に読み手
を引き込むことができるテクニックを2つ
紹介します。


その2つのテクニックとは、


1、好奇心
2、当事者意識


この2つです。


それでは入っていきましょう。


----------------------------------------
1、好奇心
----------------------------------------


これは先を読む気にさせる好奇心を文章
の中に入れるというものです。


これは身近にいる話上手な人を想像する
と分かりやすいと思います。


ちょっとしたエピソードなのに、なぜか
みんなが話に耳を傾けてしまうような人。


なんであんなに話がうまいんだろう...と
思ってしまうような人。


1人くらいはそういう人がいると思います。


そういう人たちは決まって、話のつなぎや
好奇心の持たせ方が上手です。


例えば、


・ここからが本番でさぁ...
・ところが、これが大変でさぁ...
・~と思うだろう?でも、実はさぁ...


このように次の話が聴きたくなる短いフレ
ーズを話の中に散りばめているのです。


これはコピーライティングでも一緒です。


つまり、文章の中に先を知りたくなるよう
な要素や好奇心を持つような短いフレーズ
を入れることで、読み進めてもらうことが
できるということです。


・しかし、それだけではありません
・ここからが重要なポイントです
・さらなるメリットを説明します
・実は今の話はそこまで重要ではありません
・これで終わりではありません。


このように好奇心を持つようなフレーズ
があると、読み手は無意識のうちに読み続
けることになります。


これは、テレビなどでもよく使われる手法です。


このあと、テレビ初公開の衝撃映像をお届け
します。チャンネルはそのままで...


このようなフレーズは一度ではなく、幾度も
目にしていると思います。


原理は全く一緒です。


やりすぎは禁物ですが、適度に使うとかなり
効果的です。


----------------------------------------
2、当事者意識
----------------------------------------


これは読み手を巻き込み、自分は当事者で
あるという意識を持たせるという方法です。


これはウォールストリート・ジャーナルの
広告でよく使われた手法ですが、その内容
とは次のようなものです。


宣伝文にはスペルの違う語がいくつかあり
ます。その単語を探してマルをつけたうえ
で返送すれば、単語ひとつにつき、2ドル
値引きします。


これは一例ですが、読み手に当事者意識を
持たせて巻き込んだいい例だと思います。


それ以外にも、


・文章の中にあるあるキーワードを見つけ
 たら、何か特典を与える

・読み手に「これは自分のことについて言
 われている」という具合に感情を刺激する

・すでに商品を所有しているのかのように
 思わせて巻き込む


方法はいろいろとありますが、


ポイントは読み手が文章に入り込まざる
を得ない状況を作り出したり、読み手を巻
き込むような工夫をするということです。


以上が読み手を引き込む2つのテクニックです。


1、好奇心
2、当事者意識


いずれも読み手を引き込むのにとても有効
な方法です。


文章の中に先ほど紹介したような要素を入
れていただければと思います。


きっと、読まれない文章から読まれる文章
に変わるはずです。



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

PR

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ