宣伝ばかりのコンテンツでは収入に繋がらない

目安時間:約 5分

あなたは、いろいろな手段で集めたメールアドレスにどのような内容のものをお送りしていますでしょうか?


ここで一番やってはいけないことをお伝えします。

それは、『宣伝ばかりのメールを送ること』です。


これ、本当に多くの人がやってます。


メールの内容を見ると、何かに登録させるものだったり、商品やサービスの紹介だったりメルマガ読者にとって有益ではなく、メルマガ発行者に有益な内容となってます。


アフィリエイトリンクばかりです。


もし、逆の立場でこんなものを受け取ったらあなたは喜びますか?

喜びませんよね?


あなたが喜ばないものを、送ってはいけませんよね。


メルマガ読者がもらって「うれしい」「役に立つ」ものを送らなければなりません。


メールの内容を商品の宣伝ばかりが占めていたら、そのメールはすぐに閉じられてしまうでしょう。


さらに件名を見ただけで宣伝だと判断できる場合はメールを開封する事なく削除されてしまいます。


ではなぜ宣伝ばかりのメールでは敬遠されるのでしょうか。


せっかく商品を宣伝できる手段があるのに宣伝しなくては意味がないのでは?

と考えてしまう方も多いようなのですが、このようなアプローチの仕方はテレビで例えるならCMを流し続けている番組のようなもので、顧客はずっと何かの宣伝を見ている状態と言えます。

テレビショッピングのように良い物があったら買いたいという前提でテレビを見る人ばかりであれば良いですが、宣伝しか流れていないチャンネルを見続ける人はそう多くはないですよね。

ですので、基本的には読者が面白いと思ったり、役に立つような情報を提供してユーザーに興味を持ってもらう必要があるのです。


ここでまた、1つ大切なことがあります、先ほど、「読者が面白いと思ったり、役に立つような情報」とお伝えしましたが、自分の感覚や感で大切なものと判断をして提供してはいけません。

結構、勘違いをして興味が無いものばかり提供している人が多いですね。


ブログやメルマガ読者は、何を悩み、何を欲しがっているのかを見極めが大切です。


あなたが提供したものを読んで「ちょうど、悩んでいたんだよなー」、こんな情報を提供することが、即収入に繋がります。


では、「ちょうど、悩んでいたんだよなー」の情報を提供するには、どうしたら良いのか?

それは、「マーケティングリサーチ」しかありません。


ブログでもメルマガでも、どのような記事が多く読まれているのかしっかりリサーチしてください。

多く読まれているという事は、その記事に興味があるか悩んでいる人が多いということです。


そこから、商材やレポートを提供していくことで、読者に喜んでもらえることができるのです。


常に読者のことを考えて、提供してください。


LINEを使ったマーケティングが出ました。

日本のLINE人口は下記のように7000万人もいるのです。

SNS
LINEを使えばどれだけ、効率よく多くの人にアクセスをできるかがわかると思います。

LINEを使ってマーケティングリサーチを始めるなら今すぐココをクリック




ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



PR

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. haruto より:

    こんにちは。
    harutoです。

    広告ばかりのメルマガ・・・おっしゃる通り!
    貰って嬉しいのは、求めている時だけ。
    ですよね。
    必要ないものは、貰ってもスルーしちゃいます。
    そういった、利用方法ではあるのでしょうけど。
    メルマガ(スッテプメール)なら、最後に買ってね!
    ですね。
    それまで、プレゼントとか、沢山ありますしね。
    中々難しいです。送る側の心理も、受ける側の
    心理も・・・駆け引きです。(多分)

    • 小山 より:

      コメントありがとうございます。

      ついつい、稼ぎたいが先に出てしまい、広告が多くなります。

      それでは、読み手側は、離れて行きます。

      読み手、お客様の気持ちを考える必要がありますね。


      今後共、よろしくお願い致します。

  2. オクトヨ より:

    ブログランキングからこさせていただきました!

    読者がためになる、喜んでくれる記事
    悩みにこたえられる記事をしっかりリサーチして書かないといけないのですね!
    私はブログだけですが、まだまだだと思いました。
    とても勉強になりました。
    ありがとうございます。

    • 小山 より:

      コメントありがとうございました。

      読み手のための記事ではないと意味がないですからね。

      誰のための記事かということですよね。

      今後共、よろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ