稼ぐためのマーケティングリサーチ方法

目安時間:約 3分

ここで、稼ぐためのマーケティングリサーチとはどのようなことなのか?


例えば、新しい車を開発しようとしていたとします。

売れるためには、顧客のニーズを把握して製品を作らねばなりません。

市場調査では、こうした事前に知っておくべき情報を

収集し、分析し、製品開発に役立てます。


では、マーケティングリサーチをするにはどのようにすればいいのか

思い当たるものをピックアップしてみました。

【マーケティングリサーチの種類】

1.パネル調査
2.アンケート調査
3.座談会・グループインタビュー
4.訪問面接調査
5.会場調査
6.郵送調査
7.電話調査
8.ミステリーショッピングリサーチ
9.ホームユーステスト
10.MROC調査

このようなものがあります。


この中で、あなたが出来るマーケティングリサーチ方法があれば

是非使って売上を伸ばして頂きたい。


このようなマーケティングリサーチをリサーチ会社に依頼すると

かなりの高額な料金を取られてしまうので

稼ぐことが出来ていないのであれば

できるものは自分で行いましょう。


では、簡単にできるものからご紹介して行きます。


1.アンケート調査
・アンケートフォームの作成
・メルマガ、ブログ、SNSなのでアンケートの依頼をする
・集計


アンケートフォームにはなるべく、

年齢、性別、職業など

細かい情報が取得出来るようにした方が

調査に役に立ちます。

その他の、マーケティングリサーチについては
下記のようなものがありますが、

2.座談会・グループイタビュー
3.郵送調査
4.電話調査
5.ホームユーステスト
6.MROC調査

レポートにまとめましたので
受け取ってください。

ここをクリック


脳科学マーケティング100の心理技術

マーケティングについてお客様の
「欲しい」と思わせる方法について書かれています。

お客様に、欲しいと思わせることができれば
ものは売れます。



この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. NAO より:

    こんにちは。
    NAOと言います。
    欲しいと思わせる方法が書いてあるなんて、
    凄い事ですね。
    普通の営業にも使える話ですね。
    情報ありがとうございます。

    • virtualinformer より:

      コメントありがとうございます。

      本には、「欲しい」と思わせる心理的なことが
      多く書かれております。

      やっぱり、このような事も学ばなければ
      より多くを稼ぐことは難しいですよね。

      是非、読んで頂きたいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ



お名前

メールアドレス


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ