アクセスを倍増させる為のSEO

目安時間:約 3分


↑クリッククリック↑

アクセスを倍増させる為のSEOについてお話します。


ウェブサイトやブログのアクセスを
増やす方法はたくさんありますが、
その中で最も強力な方法はSEOです。


その証拠に、私のブログのアクセス元と
その割合を紹介すると、


1、検索エンジン経由:65.7%

2、Twitter経由:23.1%

3、Facebook経由:11.2%


という感じです。


アクセスの半分が検索エンジン経由
ですから、SEOの重要性は分かってい
ただけたと思います。


もしかしたら、私があえて言うまでも
なく分かって頂けてるかもしれませんが...


ですが、このことを分かっていても、
SEOを使った集客に成功する人はそう
多くはありません。


一方は、検索経由でウン十万PVを
達成し、もう一方は、1日100人の
アクセスもない。


こんな話がよくあります。


なぜでしょうか。


もちろん、ひと言でコレというわけ
にはいきませんが、


その理由の一つにGoogleにすぐ
にサイトを見つけてもらえるように
最適化されているという点があります。


詳しく説明しましょう。


まず、検索エンジンの上位に表示させ
るためには、何より初めにGoogleに
あなたのサイトを見つけてもらい、


Googleの検索結果に表示させる対象
として登録してもらう必要があります。


このことをインデックスと言います。


要するに、Googleにインデックスし
てもらうことができなければ、


いくら質の高いページを作ったり、
更新頻度を高めたりしても意味がない
ということです。


そもそも検索結果に表示させる対象に
なってないわけですから、当然のことです。


そこで、サイト自体をGoogleに
見つけてもらい、素早くインデックス
してもらうように調整する必要がある
わけです。


この調整をやることで、


1、新しいコンテンツがすぐに検索
  結果に表示されるようになる

2、Googleからも高い評価を得られ
  るため、SEOとしても有利になる


というメリットを得ることができます。


具体的には7つの方法でチューニング
していきますが、次回のメルマガにて
お知らせしておりますので、
次回をお楽しみにしてください。




タグ:

カテゴリ:SEO  [コメント:0]

購買意欲をそそるコピーの条件

目安時間:約 8分


↑クリックお願いします↑


コピーライティングについての記事は
久しぶりですが、今回は、記憶に残り
商品が売れるコピーの条件を5つ紹介します。


以下の要素を兼ね備えるだけで、
収益の上がるコピーが出来上がるはずです。


1、人の関心を惹きつけている
2、顧客にフォーカスしている
3、使用例を実証している
4、他社との違いをはっきりさせている
5、行動を呼びかける言葉で終わっている


それでは、1つずつ見て行きましょう。

----------------------------------------
1、人の関心を惹きつけている
----------------------------------------


1つ目は、見込み客の関心を惹きつけ
るということです。


バナー広告であれ、セールスレターで
あれ、人の関心を惹きつけられなけれ
ば、そのコピーは失敗と言っても過言
ではありません。


当然ですが、見込み客の関心を惹く
ことができなれば、コピーが読まれる
ことはありません。


そして、コピーが読まれなければ、
あなたの商品を買ってもらうことは
できません。


人の関心を惹く方法は数多くあります
が、簡単に使えるものとして以下のよ
うな方法があります。


・具体性を持たせる
・ビジュアル(画像や動画など)で目立たせる
・手に入りにくいことを伝える
・メリットや魅力を打ち出す
・○○の時代は終わった...というような問題提起をする
・挑発的な質問を投げかける
・常識を覆すようなことを伝える


これらから最も最適と思われるものを
選択し、コピーの要素に加えます。


----------------------------------------
2、顧客にフォーカスしている
----------------------------------------


2つ目は、顧客に焦点を向けるということです。


これは私が繰り返し言っていること
ですが、お客さんが最も興味があるこ
とはお客さん自身のことです。


決して、商品にも販売者に興味がある
わけではありません。


なので、


コピーは常に商品や販売者自身を出発
点にするのではなく、顧客を出発点に
する必要があります。


顧客の目標、問題、ニーズ、希望、恐
れ、フラストレーション、不安、夢、
憧れなどに焦点を合わせ、コピーを書きます。


----------------------------------------
3、使用例を実証している
----------------------------------------


3つ目は、デモンストレーションと証明です。


基本的に人が商品を買うのは、購入
というプロセスを楽しみ、何かしらの
欲求を満たすためです。


いくらい優れている、より速い、より
安いと言ったところで、実証されてな
ければ人はそれを信じようとしません。


したがって、この商品によって、
欲求が満たせることを実証する必要
があります。


ここでは、きちんとした実績を提示
して、あなたの商品やサービスがどの
ような利益をもたらすのかを示すこと
が大切です。


----------------------------------------
4、他社との違いをはっきりさせている
----------------------------------------


4つ目は競合優位性です。


あなたから商品を買ってもらうため
には、あなたの商品をお客さんの心に
印象づけ、競合商品よりも優れている
ことを証明しなければなりません。


したがって、コピーの中で明確な違い
を伝え、差別化を図らなければなりません。


機能的な価値(スペックなど)や価格
などで差別化することが難しいのであれば、


人間的価値、精神的価値などで差別化
できる要素を考える必要があります。


ちなみに人間的価値とは、この人
だから買いたいという人に属する価値。


精神的価値とは、安心や安全、信頼
という精神面やこのデザインが良い、
自慢できると言った感情面での価値の
ことです。


いずれにしても同じような商品を
同じような価格、売り方、コピーで
売ろうとしても売れないと心得る
ことが重要です。


----------------------------------------
5、行動を呼びかける言葉で終わっている
----------------------------------------


最後は、行動を喚起させるということです。


コピーはそもそも何かしらの行動を
起こすために書かれるものです。


例えば、


・商品を買ってもらう
・サービスに申し込んでもらう
・資料請求してもらう
・問い合わせしてもらう
・リンクをクリックしてもらう
・無料の見積もりをしてもらう


このように最終的に目標とする行動を
お客さんにとってもらう必要があります。


そして、それらを実現するためには、
明確に行動を呼びかける言葉で締めく
くることが大切です。


最終的に何をすれば良いのかを明確
に示すことで、見込み客は行動しやす
くなります。


----------------------------------------



以上が、記憶に残り、商品が売れる
コピーの5つの条件です。


1、人の関心を惹きつけている
2、顧客にフォーカスしている
3、使用例を実証している
4、他社との違いをはっきりさせている
5、行動を呼びかける言葉で終わっている


これ以外にも、


・行動する理由(動機)付けをする
・商品やサービスの価値を確立する
・メリットやベネフィットをアピールする
・信頼性を確立する


など挙げれば要素は数多くあります
が、まずは、紹介した5つの要素を
意識して頂ければと思います。



【来年から確実に稼ぐ為にはこれしかないですよ】

今まで稼ぐ事が出来なかった人は、
もう、最後にこれしかないです。

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/03900.html










業界最年少1億円プレイヤーの教え

目安時間:約 2分


↑クリックお願いします↑


業界最年少1億円プレイヤーの佐藤啓英さんをご存知ですか?

その、佐藤啓英さんが塾を始めました。


その稼ぎ方は、どのようなものなのか?

全てを、公開しています。

稼ぐ事が出来ない人は、この塾に入塾してください。


安い商材を、何個も購入しても稼ぐ事はかなり難しいです。

それは何故か?

あなたの手に商材が届くまでには、商材を作成してから
販売するまでには、多少の時間がかかります。

そのため、情報はリアルタイムではありません。

でも、塾でではその日のその時の情報が手に入るのです。

そして、もう一つのメリットは、
一緒に学ぶ、仲間もできるのでビジネスもやりやすくなります。

入塾は高額に感じるかもしれませんが、
最終的には、確実に安いです。

私も最初塾は高額で入塾しなかったので、
3~5万円位の教材を数個、購入していました。

多くの最新情報を手に入れるために、お金と時間をかけていました。

それでも、中々成果を出す事ができなく結局20~30万円は使ってしまいました。

今では、入塾してリアルタイムで、最新情報が手に入り、
ビジネスの仲間も増えドンドン増えて行くので
ビジネスがとてもやりやすくなっております。

こんなことなら、最初から入塾した方が手間暇をかけなくてもよかったと
思っております。

本気で、確実に稼ぎたいなら塾に入る事を
お勧めします。

【入塾希望なら下記をクリック】
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/03912.html

※期間限定となりますので、アクセスができなくなる場合があります。



ブログアクセスを30倍増やす方法

目安時間:約 7分


↑クリッククリック↑


今日のテーマはブログのアクセス
を増やす方法についてです。


ビジネスを行う上で最も苦労するは集客です。


どんなに素晴らしい商品やサービス、
あるいは、コンテンツがあってもそれに
興味を持つお客さんがいなければ売上は
上がりませんので、当然のことです。


そして、無料で見込み客を集める手段と
して、多くの人はカスタマイズの自由度
が高いブログを活用します。


しかし、大半の人は、最初の壁となる
ブログ自体のアクセスアップに苦労します。


1、見込み客を集めるためにブログを始める
2、ブログ自体になかなかアクセスが集まらない
3、当然、見込み客も集まらない


という具合に。


そこで、今回はブログのアクセスを増やす
基本的なテクニックを3つ紹介します。


1、ブログを書き続ける
2、固有名詞を活用する
3、まとめ記事を作成する


それでは、見て行きましょう。


==============================
1、ブログを書き続ける
==============================


1つ目は、大前提ですが記事を書き続ける
ということです。


ブログのアクセスアップは、派手なことで
はなく、日々の地道な取り組みです。


1つ1つの記事が少しずつアクセスを稼ぎ、
それが束になることで、大きなアクセス数
となります。


いわゆるロングテール戦略です。


例えるならば、筋トレのようなもので、
ブログを書き続けるというのは、継続的
にトレーニングをして、筋繊維を増やす
作業のようなものです。


よく練習量は裏切らないという言葉が
ありますが、ブログの記事数はアクセスの
源になり、あなたを裏切ることはありません。


ですが、そうは言っても記事を書き続ける
ことはとても大変なことです。


なので、目標とルールを設定することを
おすすめします。


目標とは、いつまでにどれくらいの記事を
書くのかというもの。


ルールとは、記事のテンプレートを用意
するなど書きやすくするための環境を整え
るということです。


これを決めるだけで、書くのが楽になりますので。


==============================
2、固有名詞を活用する
==============================


2つ目は、固有名詞や一般名詞を活用し、
検索エンジンからのアクセスを増やすと
いうことです。


私のブログでよく検索されるキーワードとして、


・Facebook
・Wordpress
・コピーライティング
・ダイレクトマーケティング
・ランディングページ
・プロダクトローンチ
・プラグイン


などがあります。


当然ですが、これは私がここで挙げた
キーワードで、記事を書いているからです。


誰もが知っているような一般名詞や
固有名詞は検索される回数が多いので、
それについて言及した記事を書けば、
当然、アクセスを集めやすくなります。


○○の使い方というようなHow To系の
記事がアクセスを集めやすいのはこの
せいです。


また、ブログのテーマによっては、
ニュースやテレビの番組表などから
検索数が増えそうなキーワードを狙う
のも効果的です。


すでに、どんなキーワードで検索され
ているのかが分かる場合は、検索数の多
いキーワードの記事を追加するのも良いです。


==============================
3、まとめ記事を作成する
==============================


最後はまとめ記事です。


これはそのままですが、あるトピックに
ついてまとめた記事を作成するということです。


人は基本的にまとめられて、整理された
情報を読みたいと思ってます。


なので、バラバラの情報をまとめるだけ
で、アクセスを集めることができます。


まとめ記事というと、NEVERまとめと
いうサービスが有名ですが、最近はFC2
がまとめサービスを始めるなど、これら
のサービスが需要を物語っています。


具体的には、


ブログのアクセスアップに役立つ記事10選


という具合にいろいろな人の記事を一つ
にまとめたりします。


すでにブログ記事が多く投稿されている
場合は、自分の記事をまとめた記事を作る
のも効果的です。


まとめ方については、先ほど紹介した
NEVERまとめなどが参考になると思います。


http://matome.naver.jp/


==============================


以上がブログのアクセスを増やす3つの
基本的なテクニックです。


1、ブログを書き続ける
2、固有名詞を活用する
3、まとめ記事を作成する


言ってしまえば、当たり前のことですが、
以外と出来ている人が少ないです。


ちなみに私の場合、


ブログからメルマガという流れにして
ますが、新規訪問者のうちランディング
ページに到達する割合が18.1%。


ランディングページの登録率が7.6%です。


分かりやすく言うと、1000人の訪問者
で13人がメルマガ登録する計算です。


もちろん、多少、変動しますが...


とくに今はセールスしてませんが、
十分、利益が取れる数値です。


いきなりは難しいかもしれませんが、
こういう数値を目指すと良いと思います。


まずは、100記事くらいまで、継続的に
記事を書いて、ブログ筋を鍛えてください。


アクセスが安定すれば、あとは見込み客を
集める仕組みを用意しておくだけで、自然
と見込み客が集まるようになります。


Facebookの集客テクニック

目安時間:約 3分


↑クリック クリック↑

今日のテーマは、Facebookの集客
テクニックについてです。


まず、Facebookを集客に活用するため
には、効果的に投稿を行なっていく必要
があります。


Facebookにおけるユーザーとの接点は、
ウォール投稿かメッセージくらいですから
当然のことです。


そこで、重要になるのが、エッジランク
というFacebook独自のアルゴリズムです。


エッジランクとは、Facebookのニュース
フィードに表示させる情報を選定するため
のFacebook独自の仕組みのことです。


ご存知のとおり、ユーザーがFacebook
上で友達になっていたり、ファンの状態に
なっていると投稿がニュースフィードに
表示されるようになります。


ニュースフィードの表示方法には、
ハイライトと最新情報の2種類があり、
ハイライトには、個人ごとに最適化され
た情報が表示される仕組みになっており、
その仕組みのことをエッジランクと言います。


このハイライト表示がデフォルトの
ユーザーが多いので、エッジランクが
低いとウォールに記事を投稿しても、
相手のニュースフィードに表示されません。


極端な話、エッジランクが低ければ、
いくら投稿をしても誰にも表示されない。


一方、エッジランクが高ければ、より多く
の人に投稿が表示され、多くの反応を得ら
れるということです。


投稿をしてもユーザーに見てもらうこと
ができなれば、投稿を読んでもらうことも
行動してもらうことも出来ませんので、
その重要性は分かると思います。


では、どうすればエッジランクを高める
ことが出来るのでしょうか。


詳しくは、メルマガに書かせて頂きました
ので、ぜひ、チェックしてみてください。

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02400.html


タグ: 

カテゴリ:Facebook 集客  [コメント:0]

アクセス解析だけで収入はアップできる

目安時間:約 3分


↑ クリックしてね ↑


最近、Googleアナリティクスの設定に
関する質問をよく頂きます。


ご存知の通りGoogleアナリティクスとは、
無料で使える高性能なアクセス解析ツールです。


正直、測定できない事はないのでは...
というくらい高性能でとても無料とは思え
ないツールなので、必須のツールと言えます。


アクセス数やページの閲覧数、滞在時間
などは当然のことながら、


サイトのどの部分が一番、クリックされて
いるのかを測定したり...


メルマガ経由でどれくらいブログにアクセス
が来ているのかを測定したり...


ランディングページのコンバージョン率
(成約率)を測定したり...


という具合に、大抵のデータは測定できます。


もし、Googleアナリティクスを導入してない
方は、導入してみてください。


導入方法は、メルマガ購読者のみにお伝えしていますので
ネットで稼ぎたいと思っているのであれば、
この機会に、是非導入してみてください。

メルマガ購読はこちら
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02400.html


導入自体はとても簡単ですが・・・。


導入後、細かくデータを解析する
ためには、設定が必要になります。


例えば、


ブログに訪問したユーザーがメルマガに登録
した割合を測定したい...


とすれば、目標設定という項目から必要項目
を設定する必要があります。


つまり、こういう設定が小難しいわけです。


そこで、今回、Googleアナリティクスの
導入後に必ず設定しておきたい項目も解説します。


ネットで稼ぎたいと思っているのであれば
この、設定はしておいた方がいいです。

この機能を無料で提供してくれる、
Googleに感謝です。



ネットビジネスで稼げない人

目安時間:約 1分

多くの人は、情報を多く取得しすぎである。

大事なのはたくさんの情報を持っていることではなくて、

持っている情報をいかに効果的に使えるかどうかが大切なのである。


たくさん情報を持っていることで稼げるなら、

辞書やグーグルで調べれば誰でも稼げることはできる。


多くの選択肢から、自分に有用な情報を取捨選択して、

それを鋭く磨いていく。


それがあなたの最強の武器になるのです。


あなたは、使いもしない情報を取得していませんか?


「いつか必要になるかも・・・」

なんて思っていませんか?

そんな、情報は今すぐに捨ててください。





稼ぐ為のやる気スイッチON(モチベーション)

目安時間:約 2分

人ってやる気スイッチを自分で押せる人がいます。

自分はまだ押せる人にはなれていないので、押してもらっています。

自分で押せる人は、本当に人が変わります。

二重人格とかそーゆー感じです。

性格が変わったかのように。

自分は、すぐにスイッチオフにしてしまう人なので、
周りの人、師匠、ビジネス仲間、にオンにしてもらっています。

ずっとオンのまま。

何事も

モチベーションが大事です。

なくなったら終わり。

モチベーションが高い人達の集団にいれば問題ない。

環境が全てだから。

モチベーションを高く保ちたいという人は、
モチベーションが高い人とお付き合いしてください。

その他は、この様なものを使って、モチベーションをキープするしかないですね。
【天才脳機能学者・苫米地英人の『モチベーションアップ&キープ』特殊音源CD&DVD】
 ⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=97795&iid=37425


プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ