ブログだけでは稼げない

目安時間:約 3分

ブログだけで稼ごうとしている人がいますが、
たいして稼ぐことが出来ない。


一生懸命、ブログを更新し
アクセスを増やし
アフィリエイトしている
そこのあなた!!

稼いでいませんよね?


当たり前です。

あなたみたいな無名な人が
ブログで100万円なんて稼ぐことが出来るわけがない

もしかして、本気で稼げると思って
今まで一生懸命ブログを更新していましたか?

有名な人なら稼ぐことが出来ますが
あなたのような無名な人は
ブログで100万円は無理です。


そもそも、ブログの使い方を
間違っていますよ。


『何が間違っているって!?』

稼いでいる人が何をしているかを
しっかりリサーチしていればわかりますよね?


リサーチしていますか?


リサーチは重要です。

今まで見えなかったものが
ハッキリと見えてきます。

稼ぐためのやり方や方程式のようなもが
見えてくるのです。

稼いでいる人の行動を逐一チェックし、
何でそんなことをしているのかを
考え、
分析し、
理解し、
自分に取り入れる


これが最も最速で稼ぐことが出来る
方法なのです。


稼いでいる人の行動について
全て『Why』と思うことで
何故、そんなことをしているのかが
見えてきます。


『稼ぐ』とは
お客様に、商品、サービスを
購入して頂くことです。


そのお客様の感情を
コントロールをして
「欲しい」と思わせてしまう
テクニックが隠されているのです。


すいません、お話が少し脱線してしました。


ブログの使い方についてですよね?


長々、お話しして来ましたが
ブログの最大の使い方は、
見込み客のアドレスと名前を集めることが
重要なのです。


ネットビジネスでも
リアルビジネスでも
アドレスと名前を集めています。


何故重要かわかりますよね?


この続きは、メルマガでお伝えします。
下記をクリックしてください。
http://cs-x.net/sk/c/04085.html




読まれるブログの書き方

目安時間:約 6分

今回は、ブログを開設したばかりの新米ブロガーが
ほぼ間違いなく失敗しちゃうブログの書き方についてお話します。

今回の記事を読んで、ちゃんと実践してもらえれば、
「最後まで読まれるブログ」を書くことができますので、
「ブログの書き方がわかんないっ!」とお悩みの方は最後まで読んでみてください!

本題に入る前に、ブログにおける厳しい現実を知っておいてください。

世の中にある全てのブログは大きく2つに分けられます。

読まれるブログ
読まれないブログ

この2つに分かれます。

当たり前と言えば当たり前ですが、読まれないブログは悲惨です。

私は、アクセス数もそれなりにあるので「読まれている」と
思っていませんか?

ここで大きな勘違いがあります
「読まれる」と「アクセスがある」ということは
全く違います。

その違いってわかりますよね?


いくらアクセスがあってブログに来てくれても、
入り口に入った瞬間に帰られちゃったら残念ですよね。

私たちはアクセス数のためにブログを書いているんじゃなくて、
伝えたいことがあって、読んでもらいたいから書いてるはずですよね?

そうしなければ、稼ぐことはできませんからね。

アクセス数1000件、10000件,100000件があっても
読まれなければ意味がない事を自覚してください。

というわけで、今日お伝えするのはアクセス数を増やすのではなくて、
「読まれるブログにするため方法」をお伝えします。


お伝えしたいことは、以下の4つになります。

1.読まれるブログにするための技術とは?
2.あなたはこんなことを考えたことがありませんか?
3.【具体例】”みんな”に向かって日記を書くと・・・
4.【具体例】”たった一人のあなた(お母さん)”に向かって日記を書くと・・・



【1.読まれるブログにするための技術とは?】
ブログを始めたばかりの頃って、特にアクセス数ばっかり気になるんですが、
100人にサラッと流し読みされるよりも、
たった3人でも真剣に読んでもらいたくないですか?

どうせ最初からたくさんアクセスが集まることはないので、
最初のうちから「読まれる文章」を書く練習をしておきましょう

ではでは、どうやったら読まれる文章になると思いますか?

これから具体的な方法をご説明します。

細かいことを言いだすと色々あるので詳しいところは
他の記事も読んでもらえると嬉しいのですが、
今回はブログ開設したばかりの初心者のぼぼ全員が
間違ってしまうポイントについてだけご紹介します。

ブロガー初心者が気を付けるべき、
読まれるブログにするためのポイントは
「みんなに向かって書かないでください!」
ということです。



【2.あなたはこんなことを考えたことがありませんか?】
ブログは世界に公開されるから、ヘタな事を書いたらクレームが来るかも・・・
多くの人に読んでもらうためにはどのようにしたらいいのだろう?
何を書いたらいいのだろう?
とりあえず書き出しは「読者のみなさん、こんにちは!」かなぁ・・・
う~ん。。

こんなことを考えている人には申し訳ないのですが、
「多くの人」がブログを読むことはありません。

たとえば、料理ブログを書いていたとしたら、
読むのは料理に興味のある人だけです。


もっと言うなら、「読者のみなさん」という人は存在しません。


誰もがそれぞれの人生を、「たった一人」で生きてるわけで、
電車の中でスマホをぼんやり眺めるのも「一人」、
家のパソコンでブログを読むときも「一人」。

それなのにブログを開いた瞬間に
「みなさん、お元気ですか?」
なんてことが書いてあったらどうでしょう?

「みなさんって誰!?!?!?」
ってなっちゃいますよね

だって、あなたに向かって
「みなさん、お元気ですか?」ですよ
変だとおもいませんか?

読者からすると、「みなさん」と言われた瞬間に自分事ではなくなり、
自分には関係ない「他人事」になってしまうのです。


たったの一言ですが、
読者さんに呼びかけるときの言葉を
「みなさん」から「あなた」に変えるだけで
そのブログの記事を”自分事”としてとらえてくれるんです。

他人事として読まれるか?
自分事としてよまれるか?

この違いは大きな差です。


で、ここで勘違いしてもらいたくないのは
「そっか!”みんな”じゃなくて”あなた”を使えばいいんだ!」
と、単純なテクニックととらえてほしくないのです。


大事なのは、細かい言葉遣いではなくて、
「”みんな”じゃなくて”たった一人”に語り掛ける」
ということが大切なのです。


では、具体例を使って説明を致します。

具体例はここからお伝えします
http://form.os7.biz/f/8e2e2c77/







10年後今の仕事で食べていけるか?

目安時間:約 3分

あなたの今のお仕事は何をしていますか?

今やグローバル化がどんどん進み
あなたのお仕事が海外へ移行し
あなたのお仕事がなくなるかもしれない。

そんな危機感を感じていないと思いますが
必ず、あなたの仕事が海外へ移行するときが
来ます。

その時あなたは、どうするか?

会社に行っていれば
お金がもらえる。

そんな、考えで仕事をしているなら
真っ先にあなたから首切りにあうことは
あなたも分かっていると思います。

それでは、ここでグローバル化が進むことで
無くなる職業とは一体そんな職業なのか?

・コールセンタースタッフ
・プログラマー
・メーカー開発者
・検査・組み立て工
・計算事務員
・農畜産作業員
・彫刻家
・建築家
・宇宙飛行士
・デザイナー
・プロスポーツ選手
・住宅営業
・人材紹介
・ケアマネージャー
・保険、証券のセールス
・レジ係
・電車の運転手
・通訳
などなど、この他にもあります

かなりの職業の人が職を失うことになるのです。

海外に取られる仕事や、自動化により仕事を失う人が
多くなります。

その時、あなたはどうするか?

どうすることも出来ないのです。

今から常に危機感を持ち、
あなたにしか出来ない仕事をする。

これしかないのです。

他の人多くの人でもできる仕事は
真っ先に無くなって行きますよ。


今、あなたは
「他の人には負けない」
何を持っていますでしょうか?

「無い」
そう思っているなら
今すぐに、これを始めて下さい。
http://cs-x.net/sk/c/04084.html

仕事とは、稼ぐことです。

あなた自身が稼ぐことが出来るようになれば
自分でも稼ぐことが出来るし、
会社に勤めていても会社側は
あなたを手放す事はありません。


そうなれば、仕事が無くなる心配はありません。

これは、どこにいても仕事ができるので
おすすめです。



ホリエモンに学んだ情報収集法

目安時間:約 2分

あなたは、情報収集はどのようにしているだろうか?

私もどのようにしたら効率的に
正確な情報を取り入れられるか
考えていた時です。


ホリエモンの動画を見ていたら
ホリエモンがどのようにして
情報を収集しているかについて
語っている動画を見つけました。


ほとんど全て、スマフォで情報収集を
していることがわかりました。

早速私もホリエモンが見ている
サイトなどを通勤中に見る事をしている

テレビのニュースを見る時間なんて
時間が決まっているので中々見る時間が
合わない。

でも、ネットなら好きな時に見ることができるので
とても便利で効率がいいです。


これだけ、ネットが普及し、
コンテンツやアプリも豊富にあるので
それを、うまく使うことで短時間で情報収集ができ
しかも、無料です。


何を、どのように使うかで
有限で有る時間を効率的に使うことが出来ます。


やっぱり、稼いでいる人
知識の広い人は、時間の使い方がうまい。

この様な人達のマネをすることが
あなたも、簡単に時間と情報収集を効率的に
使えることができるのです。


難しいことを考えなくてもいいし、
マネをするだけでいいのですから
やらないと損ですよね。


今すぐに、あなたがなりたい人の
マネをして下さい。


それが、あなたがなりたい自分になるための
最短距離です。


成功への早道

目安時間:約 2分

成功するための早道は
ズバリ
『成功者のマネをする』

あなたが将来なりたい人を
見つけその人のマネをするのです。


ブログ、メルマガ、Facebookなどなど
なりたい人の事を徹底的に調べる

日頃、なりたい人は
どのような考えをして、
どのような行動をしているか


それを、マネをするのです。


これで、日頃から何をしなければ
ならないのか明確にわかり
無駄な時間を過ごすことがなくなります。


その他、絶対にやって欲しいことがあります。

前に「億万長者になる為の13の習慣」でも
お伝えしましたが
「読書」をしてください。

本は、1500〜2000円位で
あなたに知識をメキメキと与え
なりたい自分に近づくことが出来るようになるのです。

よく「本をよむ時間が無い」という人がいますが
1日の中の隙間時間をかき集めれば
かなりの時間があると思います。

例えば、
通勤、通学時間
待ち合わせ時間
テレビを見る時間
などなど

そのような時間を有効活用して
読書してください。

まずは、あなたがなりたい人を探して
マネをしてください。




コピーライティングの効果的な3つの勉強法

目安時間:約 3分

あなたは、コピーライティングの勉強はどの様にしていますか?
多分、書籍、教材、塾・・・・・。

こんな感じではないでしょうか?

その中で最も多いのが
書籍、教材です。

この書籍、教材でただ書いてあることを
読んで終わっていないだろうか?

これでは、全く稼ぐことが出来る文章を書くことが出来ません。

コピーライティングと言うものは、
文章を読んだ相手にあなたのさせたいことを
させるためのテクニックになるのです。

例えば、
・ものを購入してほしい
・サービスを使って欲しい
・資料請求をして欲しい
・メルマガに登録して欲しい
いろいろ目的は有ると思います。

その目的を実施させるために
コピーライティングという方法があるのです。

ということは、
勉強して書籍や、教材を勉強しただけでは
あなたの目的は達成できないことがわかりますよね?


では、どうすればいいのか?

そうです、
書籍、教材で勉強した事を実践するのです。


最初の頃は、
『何でこんなに勉強したのに
全然、反応が無いの????』っと
思うかもしれません。


でも、文章を書き続ける数を重ねることで
上達してきます。


この『数を重ねる』ってことができる人は
必ず上達しますが、
10や20で諦めてしまう人は
一生自分の目的は達成できない。


「でも〜、文章を書くと言ってもなんて書いたらよいのか〜」って
思うのは当然です。


そこで、簡単に文章の書を書く練習ができる方法を
お教えします。

それは、コンテンツのレビューです。

Facebook、Twitterなどで誰かのコメントに対して
コメントをすることです。

コメントすることで、第3者があなたのコメントについて
評価をしてくれるので今後何をしたら良いかが分かります。


つまり

「コピーライティング勉強の仕方【初心者に効果的な3つの手法】とは、
まず集中して1つのコンテンツを確認してあなたの言葉で
文章を書き、周りからのコメントを受け今度何をしたら良いかを考えること。」


始めの方は、この教材をお使い下さい
http://cs-x.net/sk/c/04083.html

私が、コピーライティングについて10個以上購入した中で
ズバ抜けて、わかりやすく効果が出た教材です。

それと、最も多くの人が購入し、成果を出している
これです
http://cs-x.net/sk/c/04062.html

この2つがあれば他には何もいらないです。

他のモノに惑わされずに、この2つだけを勉強して下さい。



億万長者になる為の13の習慣 その2

目安時間:約 6分

1〜6の習慣はこちら
http://wp.me/p72lAW-qK


【7.メンターを見つけ、メンターに学ぶ】

コーリー氏は、
「メンターを見つけることは、富を得るための最短ルートである」と
以下のように述べています。

「成功者たちは、あなたの人生において、
簡単により多くの影響を与えます。
成功者たちは、あなたに何を行うべきで、
何を行うべきでないかを継続的に教えることで、
あなたが成功者の仲間入りすることを応援してくれます。
成功者たちは、彼ら自身がメンターから学んだことだけでなく、
実体験から学んだことを教えることで、
あなたと価値ある人生の教えを共有してくれます。」と
コーリー氏は、述べています。



【8.常にポジティブ思考である】

長期的な成功は、あなたがポジティブなメンタルを持っているときのみ、
手に入れる可能性がある。」と
コーリー氏は言っています。

コーリー氏の研究によると、ポジティブであることは、
自分の力で億万長者になった人全員に共通することだったといいます。

問題は、ほとんどの人が自分がポジティブであるか、
ネガティブであるかを認識していないということです。

あなたは、自分が、ポジティブかネガティブか
認識をしていますか?



【9.大多数と群れない】

私たちは、社会に溶け込むことを強く望み、
他人と違う行動を嫌い、横並び意識を強く持ってしまいます。

しかし、周りと同じ行為をすること自体が、
自分を成功から遠ざけていることを認識しなければなりません。

世の中のほとんどの人がする行為と
同じことをやって成功した人は誰もいないのです。

世の中で、億万長者が少数派ということは、
大多数の人は成功しておらず、
大多数の人と同じ行動をすることは、
成功しない理由を選んでいることなのです。

成功者たちは、自分で新たなコミュニティを作り、
大多数の人たちと距離を取ります。

もし、あなたが成功したければ、
成功している人たちのコミュニティを見つけ、

このコミニュティに入り込む努力をしなければ、
成功は手に入れることはできません。

成功者は、自力でなるのではなく、
既に成功している人たちが選び出すのです。




【10.礼儀作法をわきまえている】

自力で億万長者になった人たちは、
エチケット、マナー、礼儀作法といったものを熟知しており、
もしあなたがお金持ちになりたければ、
必ず身につけなければなりません。

お礼状やお礼メールをすぐに送ることや、
結婚式などの冠婚葬祭、誕生日、
食事の際のテーブルマナーやドレスコードなど、
日常生活のありとあらゆる場面のマナーを学ばなければなりません。

いくら仕事が出来ても、礼儀をしなければ
嫌われますから、礼儀やマナーはしっかり学んでおくべきですね。




【11.他人の成功を助ける】

誰かの目標や夢を実現することを後押しし、
成功を手助けすることは、自分自身が成功に近づくことを、
大富豪たちは知っています。

他の成功を求めるチームなしに、成功を得ることはできません。

他の成功を目指す人達を成功に後押しすることが、
あなたが成功するための最も近道です。

全ての人を応援することが難しい場合は、
・成功を目指している人
・楽観的でポジティブな人
・ゴールを追い求めている人
このような人達を応援してあげましょう。

だから成功者は、先生として
・教材
・セミナー
・塾
などを開催してさらに稼いでいるのですね。




【12.毎日15分から30分、考えるだけの時間を作る】

“思考”は、成功の非常に重要な鍵となります。

富裕層たちは、毎朝少なくとも30分は1人になって
考える傾向があります。

彼らは、多くのことについて毎朝ブレインストーミングをします。

考えることは、自分の経済力についてや、
健康、チャリティ、キャリアなどについてです。

彼らは、
・「もっと稼ぐためには、何をしたらいいか?」
・「今の仕事は、私を幸せにしてくれるか」
・「十分に人生を楽しんでいるか?」
・「他に出来る社会貢献はないか?」
などのことを自問自答するといいです。



【13.フィードバックを求める】

多くの人が、批判されるのを恐れて、
フィードバックを聞くことを避けてしまいます。

しかし、フィードバックは、自分が何が出来て、
何が出来ていないかを明確にするために、
非常に有効な手段です。

フィードバックは、あなたが正しい方向を向いているかを
確認させてくれます。

批判や良いフィードバックも、悪いフィードバックも、
自分が学び成長するためには、非常に重要な要素です。

既に成功している人達からフィードバックをもらうことで、
成功するために何が必要であるかを教えてもらうことができます。


以上がコーリー氏が発見した億万長者になるための13の習慣でした。

1〜6の習慣はこちら
http://wp.me/p72lAW-qK

如何でしたか?
私も常に意識してやっていることばかりです。
成功するための1番の近道は成功者の真似をすることです。
ですから、これらの習慣を身につけるだけで、
きっとあなたは成功することができるでしょう。

ぜひ実践していないものがあれば
あなたもすぐに取り入れてみてくださいね。


億万長者になる為の13の習慣 その1

目安時間:約 7分

トーマス・C・コーリー氏が177人の億万長者になる為のに何をしたかについて調査をした結果
13の習慣が有ることがわかりました

そのあることとは、一体何なのか
それについて共有をします。

トーマス・C・コーリー氏が実際に調査した結果についてはこちら
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01CVWR386/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01CVWR386&linkCode=as2&tag=muryoudekaseg-22

【1.読書し続ける】

お金持ちは、娯楽よりも学ぶことを好みます。

コーリー氏は、
「88%の富裕層が、毎日30分もしくはそれ以上の時間を読書や自己投資に費やしている。
そして、ほとんど娯楽のような読書はせず、新たな知識を得るための読書をしている。」

と述べています。

これらの億万長者たちは、
・主に成功者や事業家の自伝
・自己啓発書やビジネス書
・もしくは歴史書など

を読むといいます。

私は、この事を意識して
本を選んで読んでいます。



【2.運動をする】

76%の億万長者は、毎日30分以上の運動をすることも調査から判明しています。

彼らは、ランニングや、ジョギング、ウォーキング、サイクリングなどの有酸素運動をしています。

有酸素運動は、体にいいだけでなく、
脳にも良い影響を与えます。

「脳内の細胞であるニューロンが活発になり、
脳の栄養であるグルコースが大量に作られます。
たくさんの栄養を脳に与えることで脳の働きが向上し、より賢くなる。」
といいます。

このような事を聞いて思い浮かべるのが
「二宮金次郎」が薪を背負いながら勉強をしていた
事を思い出しました。
それおと、「ドラゴン桜」というドラマで歩きながら
勉強していた事も思い出しました。

適度な運動をしながら勉強することが
覚えやすく、身につくやり方なのかと思いますね。



【3.他の成功者たちと共に過ごす】

富裕層の人たちは、目標に向かって頑張る人たち、
楽観的な人たち、情熱的な人たちなど、
常にポジティブな人達と共に過ごします。

同時にネガティブな人たちは避けることも重要です。

ネガティブやマイナス思考は、人から人へと伝染していくので、
そうした人が1人でも周りにいる場合は、
あなたを成功からどんどん引き離して行きます。

自分が、普段一緒に過ごす時間が長い5人の
平均収入が自分であると言われます。

つまり、お金持ちになりたければ、お金持ちになる前から、
お金持ちと共に過ごす時間をたくさん作らなければなりません。

現状を変えるには、自分も変わら無ければなりませんが
周りも変える必要があるのです。

この事、頭の隅にでも置いて
いつでも取り出せるようにしてください。



【4.目標にこだわり続ける】

目標を持たなければ
毎日ダラダラ過ごしてしまうものです。

目標を持ち自分の夢やゴールを追い続けると、
長期的にとても大きな幸せを手に入れ、
結果として莫大な富を手に入れることができるといいます。

あまりにも多くの人が、自分のゴールではなく、
他人のゴールに向かうという大きな間違いを犯してしまっています。

1番多いのが、親に押し付けられた夢を追うという愚かな間違いです。

お金持ちは、自分の夢を明確に持ち、それに向かって貪欲に、
そして情熱的に追いかけ続けます。

情熱は、目の前の出来事を楽しくしてくれます。

情熱は、私たちにエネルギー、粘り強さを与えてくれ、
失敗や間違いを乗り越えさせてくれます。



【早起きをする】

昔から「早起きは三文の得」と言いますが
本当なんですね
私も休日でも毎朝5時に起きて実施しています。

自力で億万長者になった人たちのうちの半数近くの人が、
毎朝少なくとも仕事を始める3時間前には起きると言います。

ミーティングが長引いたり、電車が遅延していたり、
風邪をひいた子供を保育園に迎えに行ったりという不測の事態は、
いつ起きるかわかりません。

しかし、これらの不測の事態は、私たちの精神状態に影響を与え、
私たちがコントロールしきれない潜在意識の中にまで入り込んでしまいます。

日常の様々な出来事にふりまわされないためにも、
毎朝5時に起きてその日にやるべき最も重要なこと
3つを朝のうちに終わらせましょう。

すると、自分自身の人生を自分でコントロール出来る範囲に
取り戻すことができ、
やらなければならないことを確実に実行出来るので、
人生をより良いものにしていくための自信に繋がります。



【6.複数の収入源を持つ】

自分の力で億万長者になった人たちは、
1つの収入源だけを頼っている訳ではありません。

彼らは皆、複数の収入源にレバレッジを効かせ、
いろいろな収入が入る仕組みを構築しています。

コーリー氏は調査の中で、”3”という数がマジックナンバーであり、
大富豪と一般人を分けている差の1つだということを発見しました。

大富豪たちのうち65%は、億万長者の仲間入りをするために、
少なくとも3つの継続して収入が得られる仕組みを構築したといいます。

これらの収入源は、
・サイドビジネス
・オーナー業
・不動産投資
・株式投資
などであり、
誰もが取り組むことができるものです。

つまり、億万長者になるきっかけは誰もが持っており、
それを活かせるかどつかは自分次第ということがわかります。


続きの7〜13の習慣はこちらです。
http://wp.me/p72lAW-qM



ついで買いを狙う

目安時間:約 2分

ついで買いを狙う

人は、一旦購入を決めた後に
他の商品をすすめると購入をするという
『一貫性の原理』
と言うものがあります。


これを利用して
1つでも多くのものを購入してもらうのです。


このような事を知っているか
知らないかでは、
収入が大きく変わって来ます。

『一貫性の原理』などは
勉強していれば
誰にでも得られる情報です。

もし、あなたが知らないとしたら
勉強不足ですね。


今は、高額なお金を払わなくても
インターネットで調べれば
タダで情報を得ることができるのです。


分からない事
気になる事
は、googleですぐに検索してください。


その調べた情報は、
知らない人にとっては
有益なものになるので
それを提供し、対価として
お金を頂くのです。


情報 = お金

情報はお金へと変えることは簡単です。

元となる情報は調べれば
いくらでもありますから、
調べて、
まとめて、
提供する。

これだけです。


まずは、このようなことで
稼いでみませんか?


不明な点がありましたら
何でも、ご連絡ください。
http://form.os7.biz/f/ff4b89a6/









何故、あなたの商品サービスが売れないか?

目安時間:約 2分

何故、あなたの商品サービスが売れないか?


これは、自分自身も経験していることです。


あなたは、欲しいものを買う時にどのように選んでいますか?

1,欲しいものを見つける
2.類似商品サービスを見つける
3.全ての商品、サービスから1つを選ぶ


簡単に言うとこんな感じです。


ここで、重要なのは「3.」です。

複数あるの中から、
どのようにして1つを選んだのか?

・価格
・機能
・デザイン
・ブランド
など

大体このような事を見比べて
1つを選んでいると思います。


そこで、あなたは他とは違う
『あんたにとってこの商品が一番ピッタリです』
ということを伝えることが大切です。

この商品を使うことで
あんたには
・こんなに便利
・こんなに変わる
・こんなに楽しくなる
・こんなに人から羨ましがられる
など

あなたがこの商品、サービスを購入すると
こんなメリットが有ることを伝えるのです。


ここまでは、やっている人がいますが
これからお伝えすることは中々いません。

それは、
「購入時に不安に思うことを全て打ち消す」です。

お客様は、少なからず購入時に不安に思うことがあります。

その不安を思いつく限り、打ち消すのです。

購入時の不安がなくなれば
お客様は、喜んで購入してくれます。


お客様のメリットを伝え、
お客様の不安を打ち消すことで
商品、サービスは売れるようになります。


是非、お試しください。


メルマガでは、もっと具体的なことなども
お伝えしていますのでよろしければ
見て下さい。
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/





プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ



お名前

メールアドレス


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ