SNSを活用し集客を10倍にする

目安時間:約 6分

みなさんのサイト、ブログ又は、店舗・企業ではどんなSNSを集客に活用していますか?

「うちは集客にFacebookとTwitterを使ってるよ」という方、「FacebookとInstagramとLINE@を活用してるね」という方、あるいは「何もしていないよ」という方などお答えは様々かと思います。

SNSの調査をした結果、「SNSを運用している」と答えた方のうち、8割くらいの確率で『複数のSNSを使用している』ことがわかりました。

また、それと同時に「FacebookとTwitterは更新しているけれどInstagramはアカウントがあるだけ」「最近LINE@を始めたから他のアカウントは活用してないよ」。

「結局全部アカウントは取ったけど、どれもたまにしか更新していない」といった人も多いことがわかりました。

おそらく今の時代、多くの人は、『SNS集客という迷宮に迷い込んでいる』状況なのではないかと思われます。


『SNS=集客UPや販促に効果のあるもの』ということはわかっている。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「だからSNSを始めた(アカウントを開設した)」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「新しいSNSがどんどん登場」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「アカウントを次々開設」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「運用ができず放置or各SNSのフォロワーを相当数獲得できたけれど集客や販促に活用できているかは疑問」


こうした迷宮に陥っているうちに、本来の目的である『SNSを集客・販促に効果的に活用する』ことができなくなってしまっている方も多いでしょう。

今回は、『SNSを活用した集客方法』と題して、本来の目的である『SNSを集客・販促に活用すること』を達成する為に押さえておきたい、『SNSをうまく使い分ける方法』についてお伝えしていきたいと思います。


SNSを上手に使い分ける為のたった1つの極意

では、具体的にSNS運用の迷宮から抜け出すために、『SNSをうまく使い分ける方法』について述べたいと思います。

その方法というのはたった1つ。

『戦略的に自分のサイト、ブログ又は、店舗・企業におけるSNSの1軍・2軍・3軍を決める』、ただそれだけです。

「だったら私の場合、Facebookは週に1度は更新して、Twitterも月1で投稿しているし、Instagramはたまにアップしているから大丈夫だね」という方も多いとは思いますが、それは今回お伝えしたい事とは異なります。

『戦略的』に自身のサイト、ブログ又は、店舗・企業におけるSNSの1軍・2軍・3軍を決めることが重要なんです。


なぜ戦略的にSNSに優先順位をつけなくてはならないのか

現在、複数のSNSを運用している方の中には、自分が一番使いやすいSNSや始めてから長いもの(フォロワー数の多いもの)を中心に運用してしまっている方も多いのではないでしょうか。

もしそうであるとすれば、もったいないことになっている可能性が大です。

なぜなら、SNSごとに「こういう集客法がウケる」という法則が異なるからです。

テレビCMを思い出してください。

子供向け番組の間に髭剃りや育毛剤のCMが流れることはありますか?

同様に、恋愛ドラマの間には化粧品のCMが多いと思いませんか?

テレビCMのように、SNSも今では立派な集客・販促ツールです。

たとえ無料で運用するものであったとしても、競合がたくさんいる中で効果を出していく為には、自身のサイト、ブログ又は、店舗・企業のPRにはどのSNSが適しているかを考える必要があります。

とはいえ、広告代理店担当者ならまだしも、自身や自社で運用する場合、そんなに手間や時間を割いていられないというのも実情ではないでしょうか?

であれば、一旦、欲張るのをやめて、SNSに戦略的に優先順位をつけて、1つずつの精度を上げていきましょう。

『戦略的な観点でSNSに優先順位を付けて運用すること』で、SNSの集客・販促効果が高くなったというケースは多いんですよ。

思い立った時、今が見直しのチャンスです。

もう一度、SNSの運用方法・集客販促方法を検討してみましょう。


今なら、下記をプレゼントしております。
『SNSを戦略的に使い分ける為の2つのヒント』
こちらからご連絡ください。
http://virtualinformer.com/af/snssyu10


ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



毎日のアクセスが1000件以上でも、売上0円ってなんだよ!

目安時間:約 4分

今日は、アクセスが毎日1000件も有るのに売上が0円という人から連絡があり、いろいろお話を聞き原因が分かりました。

それは、「メルマガやセールスレターが読まれていない」ということです。

あなたは、「3つのNot」を知っているだろうか?

1.not read = 読まない
2.not believe = 信じない
3.not act = 行動しない

これは、メルマガやセールスレターで売るために1つ1つ超えなければならない壁です。

お客様は100%読まない、信じない、行動しないのです。


広告を見てもまず、よっぽど興味の出たものや自分に関心があるもの以外は、読まないのです。

CMでも面白そうなものや自分に関心があるものは、よく見ますが、それ以外は全く見ません。

普通にセールスレターなんて見せられてもまず読みません。

これが、Not readです。


そして次は、信じないということですが、広告で「絶対に痩せる」とか「聞くだけで英語をマスター」とか書いてあっても絶対に「うっそだ〜」って疑いますよね?

つまり、人は広告に書いてあることなんて信じないのです。

企業などが商品を売り込むために書いている誇大表現だと疑ってしまうのです。

これが、Not believeです。


そして最後に、お客様は、「行動しない」ということです。

これは、広告を読んで信じてくれたが購入はしないということです。

お金がないとか今購入しなくてもいいなどの理由で行動しないのです。

あなたも、商品を選んで手にし、レジまで行ったけどやっぱりって思って、元に戻したことはないだろうか?

これが、Not actです。


これらは、セールスレターでの見込み客の壁とも言われ、商品が売れない3つの原因はこれらの壁を乗り越えることができないからです。


逆に、これら3つの壁を乗り越えることができれば確実に売れます。

メルマガやセールスレターを書く際は、これらを意識しておいてください。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの無料レポートを見て下さい。
http://virtualinformer.com/af/3not



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry


サラリーマンがリストラされても転職が簡単にできてしまうこととは

目安時間:約 5分

サラリーマンに厳しい社会。

大手一流企業も安心していられない時代に。

大手電気メーカー シャー●も危機!

その中、リストラされず、またリストラされても転職ができてしまうたったひとつのこととは?


世の中、不景気、不景気。

不安がつきないような感じですが、こんなときこそチャンスととらえられたらどうでしょう?

景気がいいときは、みんな誰しも景気がいいので、なにも考えなくても良かったです。

でも、景気が悪くなると、なにかをしなければいけません。

こういうときこそ、ムダに気づくことができますし、今までのことを見直すことができます。

また、今は、不況しかしらない若者が多くなってきていますが、全部が全部すべて不況というわけではありません。

いい会社はいいのです。

わたしの身近でも、とても仕事が忙しくて、忙しくてしょうがない会社を知っています。

そこは、臨時ボーナスも出たそうです。

だから、こうゆう時こそ、他との違いというものが、なにか見えてくるはずなので、敏感にアンテアをはっていたほうがいいです。

他との違いですね。

みんなとの違い。これが重要なんですね。

何が違っているのか?

何が違っているからいいのか?

それはとても参考になります。

例えば、

資格をもっている。それが生きている。

勉強をしている。知識がある。

他の人がもっていないものをもっている。

なかなか社会人になると、学生時代とは違って、なかなか勉強をしている人は少ないです。

そうするとそこで成長が止まってしまうのです。


日々時代も変化しているわけですから、それに対応する体制が必要です。

流行もそうですね。


なにが他と違うのか?

それを考えて、行動するだけであなたも他とは違うということになります。

みんなとは違う何かを、あなたが身につけてください。

そうすることで、今勤めている会社だったら、あなたを手放したくありませんし、もしも、リストラされたのでしたら、あなたは、みんなとは違う何かで次の職場も、スグに見つかります。

サラリーマンにとっては、厳しい社会になりましたが、『みんなとの違い』を意識することで、「あなたでなければダメ」ということになり、会社はあなたを手放さないです。

特別待遇を手にし、今までの5倍、10倍の給料を手にできるのです。

人とは違い、会社に欠かすことの出来ない人とはどんな人なのかをよく考えてください。

いずれは、役員として会社の経営を担って行く立場へと変わって行きます。


今、働いている会社に何が必要か、何が足りないのかをしっかりと見極めてください。

これから、会社の面談をする方も同様です。

面談する会社に必要なもの、足りないものは私が補えることが伝わるように話すだけで確実に内定がもらえます。

是非、会社の為に、あなたに何が出来るのかをしっかり調べて見て下さい。


と、こんな風に言っておりますが、「調べ方がわからない」こんなコメントが多く来ましたのでお答えしますが・・・

どのような会社、職業かで変わってきますので下記の問い合に、『転職先:XXXXX』を書いて送ってください。

「XXXXX」のところには、職業を詳しく教えてください。

【問い合わせ】
http://virtualinformer.com/af/inquiry




ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

タグ: 

カテゴリ:就活  [コメント:2]

年収1000万円を稼ぐ職業ってどんな職業?

目安時間:約 5分

ちょっと頑張れば年収500万円、600万円位は稼ぐことができるが、年収1000万円となるとそう簡単には稼ぐことはできない。

では、年収1000万円以上を稼ぐことが出来る職業ってどんなものがあるのか調べてみました。

・大手銀行員:1200万円

・医者:1200万円

・歯科医:1000万円

・総合商社:1000万円

・大手新聞社:1200万円

・大手総合商社1000万円

・パイロット:1400万円

・公認会計士:1400万円

・プロ野球選手:3800万円

・プロサッカー選手:1600万円

・プロゴルファー:1350万円

・市議会員:1500万円

・都道府県知事:2000万円

・総理大臣:4000万円

・日本銀行総裁:5000万円

こんな職業が年収1000万円以上稼げるようです。


こうやってみると、普通のサラリーマンでは絶対に年収1000万円は無理なことがわかりますね。

特別は技術だったり、能力だったりがないと稼ぐことができません。

でも、今からこれらの職業になると言うのも無理。

だって、47歳だよ。

これから、始めて医師、歯科医、プロ野球、プロサッカー、プロゴルフなど無理だろ。

ならば、年収1000万円を諦めるかと言われれば、『諦めたくない!!』。

多くの人は、ここで「無理だ」と言って、何もしないで現状維持で一生を過ごす。

でも私は違う、47歳の私でも年収1000万円以上を稼ぐにはどうすればいいのか考え抜く。

そして、たどり着いた答えがネットビジネスです。

これなら、上にあげた職業を目指すよりも遥か簡単になれる。

「そんな簡単になれるわけない」そう思っていませんか?

いいえなれます。

もし、1年の勉強し実施したのに稼ぐことが出来ないのなら、やり方が間違っています。

私も、以前1年間以上稼ぐことができない時期がありました。

高い教材を買い、高いセミナーに参加したけど全く稼ぐことが出来ない。

『何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ』こんなことのずっと思っていました。

『何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ何故だ』と挫折しそうになりながらも続けていたら「あれれ!?」少しずつ収入を得ることが出来るようになったので、何故稼ぐことが出来るようになったのか自分分析を行い、稼ぐことができた理由が分かりました。

それは、とても簡単なことでした。

『お客様の立場になれきれていなかったことでした』

「稼ぎたい」、「あれがほしい」、「これがほしい」、「あれがしたい」、「これがしたい」こんなことばかり考えなら、商品やサービスをどうにかして売ろうとすることばかり考えていました。

全く、お客様無視で売ろうとしていたのです。

そんな考えでは売れるはずがない。

お客様のことを考え、何に悩んでいるのか、何を求めているのか、どうしたら解決できるのかそんなことを考えながら、商品やサービスを提供していく。

こんな当たり前の事が出来ていませんでした。

だから、全く稼ぐことができなかったのです。

あなたも、稼ぐことが出来ないで悩んでいるのであれば、本当にお客様の事を考えて、商品やサービスを提供しているかもう一度確認してください。

アフィリエイト報酬が高いからと言って提供していませんか?

お客様とあなたがWINWINになれることが理想であり、本来商売のあり方だと思います。

私のネットビジネスでのやり方や考え方は、メルマガの方でお伝えしていますので興味がありましたらご覧ください。

メルマガはここから取得できます。
http://virtualinformer.com/af/meilmaga



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry


まったく興味のない欲しくない商品を1分で『欲しい』と思わせてしまう方法

目安時間:約 5分

売れるためのセールスには、
・「前半」
・「後半」
が存在します。

前半とは、お客さんの現状や悩みについてです。

そして、後半はそれが改善された後の姿です。

セールストークにこの2つがしっかりと入っていると、まったく興味がない商品でも、「欲しい」と思ってしまうのです。


それでは具体例でお伝えします。

「ふとん専用掃除機」の販売を例に考えてみましょう。

あなたは、家電量販店に行きました。

そこで、売り場スタッフに布団専用掃除機をすすめられました。

しかしあなたは、布団専用掃除機は全く必要性を感じなかったのでう「いらない」と断りました。

すると、売場のスタッフがいこんな事を言いました。

「いま使っている布団に、どれだけのほこりやダニの死骸がいるか知っていますか?」

と言いながらデータを見せてきました。

このときあなたは、初めて布団には、こんなにほこりやダニの死骸がいることを知るのです。

そして、そんな布団で『寝たくない』という現状になります。

そしてこの布団専用掃除機を使うことにより、ほこりやダニの死骸がなくなることにより、体調が改善されたり、睡眠が深くなるというメリット(後半)も説明されました。

すると、どうでしょう。

最初は気もしていなかったものが「欲しい」という気持ちが、少しだけ芽生えてきていないでしょうか?

このように、お客さんに自身の前半(現状・悩み)に気づかせ、後半(理想の姿)になること伝えると、お客さんは「欲しい」と思ってしまいます。

あなたも、こんな経験をしたことはないですか?


今まで伝えたことで一番大切なことですが、「前半(現状・悩み)」あってこそ、この販売方法を発揮するのです。

ですから、しっかりお客さんの前半(現状・悩み)をしっかり理解することが大切なのです。

たとえば、
「体重を落としたい」という願望があれば、必ずいまの体重に不満がありますし、叶ったあとの理想的な状態もあります。

「成績を上げたい」という場合であれば、いまの成績に不満があるはずですし、どれくらい成績を上げたいという未来への願望もあるはずです。

「業績を改善したい」という場合でも、業績が悪い現実と目標があるでしょう。

そしてその答えは、お客さんによって違ってきます。

これらを聞き出し、私の商品であれば「あなたの前半(現状や悩み)が、後半(理想の姿)になる」と伝えられれば、あなたの契約率は、確実に上がってくるはずです。

セールスでは、こうした「ちょっとした工夫」を知っているかどうかで結果が大きく変わってきます。

今日から、ここでお伝えした工夫をすれば、あなたの成果は段違いに変わってくるはずです。


このような、『欲しい』と思わせてしまう方法を、メールでお伝えしています。

メールは下記のものになります。

『コピーライティングは稼ぐため絶対必要なスキル』を1日1通、6日間メールでお送りします。

無料なので是非、ご覧いただきお役に立てて頂ければと思います。

こちらから、メールでお届けいたします。
http://virtualinformer.com/af/cpskill





ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

「欲しい」と思わせる文章の書き方

目安時間:約 3分

全部を見せるよりも、チラ見せの方が人の好奇心をそそります。

全部見えてしまうより、好奇心を増幅させてしまうという心理があります。


全部が見えたり、全部を知るよりも「チラ見せ」の方が、勝手にイメージを膨らませることで余計に見たくなるのです。


これは、コピーライティングでも応用されているテクニックです。


チラ見せをすることで、読み手に「知りたい」と気持ちを思わせることができるのです。

では、どのように読み手に「知りたい」と思わせるか。

具体的には、「~とは?」を使います。

例えば、

「売れるホームページのレイアウトは2カラムです。
2カラムのホームページにすることで、これまでまったく売れなかったホームページが、30日間で●●●万円売ることができました。
このデザインを知らないと、あなたは永久に●●●万円損失し続けることになります」

などと、味も何も素っ気なく、全部丸ごとサクッと公表してしまえば、読み手はそこで満足してしまい、その情報をほしいとは思う気持ちが無くなってしまいます。


しかしこれを、


「まったく売れなかったホームページを、たった30日間で●●●万円売れるバカ売れサイトにしてしまったあるレイアウトとは?
このデザインを知らないと、あなたは永久に●●●万円損失し続けることになります」


このように「チラ見せ」をすることにより、かなり読み手を引き付けられます。


あなたにとっては大したことのない事実であっても、それが見えない人にとっては、興味、関心を強く思ってしまうのです。


ただし、「チラ見せ」ばかりやりすぎると「またか・・」と思われてしまいますので注意してください。



『コピーライティングは稼ぐため絶対必要なスキル』を1日1通、6日間メールでお送りします。

無料でご利用できますので是非、見てください。

こちらから、メールでお届けいたします




ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



あなたの記事を読んだ人が「欲しい」と思わせる方法とは?

目安時間:約 5分

まず最初に質問です。

あなたの記事を読んで「欲しい」と思わせる文章ってどんな文章でしょうか?

逆に、「欲しい」と思われない文章ってどんな文章でしょうか?

人間は理屈ではなく感情で行動していると言われています。

私のブログでもそのことは何度も伝えております。

その事実から、人が物を買うときも感情で買っているという事になります。

あなたも、ものを買うときには感情で買っていませんか?

商品を見て「かわいい」、「かっこいい」、「素敵」など思って買った事はありませんか?

特に洋服などは、このような感情で購入していますよね?

これが、「感情」で買うということです。


ということは、商品を買ってもらうためのセールスレターに書かれるコピーもまた、見込み客の感情に訴えるコピーでなければいけません。

感情に訴えるといってもどんな感情かというと、セールスレターの読み手がワクワクする感情のことです。

ワクワクして興奮する感覚です。


その商品を買ったことで、見込み客自身、自分がどんなふうに変化するのか、どんな未来が想像できるのかを、見込み客はワクワクします。


例えば、ウォール・ストリート・ジャーナルのセールスレターは、学生がウォール・ストリート・ジャーナルを読み続けていたことで成功者になるストーリーを語っています。

これは、見込み客に「自分もこんなふうになれるんだ」とストーリーへ自己投影させることで明るい未来を手に入れた感覚にさせてます。


「ほしい」と思われないコピーというのは、このあたりが出来て無く、淡々と商品のスペックをならべているだけで、結局その商品を買ってどんな得があるのか、どんなふうに見込み客の生活が変化するのか、よく分からないコピーだったりします。


見込み客にどんな未来が待っているかを想像させることでワクワクして、商品を買ってくれるってことはそれって結局のところ、見込み客が欲しがっているのは商品そのものではないという事なんです。


見込み客には見込み客が思い描いている理想の状態というのが心の中にあって、商品はその理想の状態を達成するための“ただの道具”に過ぎないんです。


見込み客が求めているのは、理想の状態を手に入れて自分の欲求を満たしたり、あるいは不安や痛みから解放されることだったりします。

つまり、プラス方向への感情の変化を求めています。


結局のところまとめると、商品を買って「どうなるのか」「どう変化するのか」をイメージさせてあげてください。

それが見込み客に「欲しい」と思わせるコピーの書き方です。


その時にウォール・ストリート・ジャーナルのような、自分がこんなふうに変わるんだという変化がわかりやすいストーリーを使うと、見込み客はワクワクした気持ちになり、その心は文章に引き込まれていくのです。

商品を購入する時は、それほど感じていないかもしれませんが、無意識の中で商品を使っているイメージをし、購入をしています。


無意識に呼びかけるように、伝えてください。

それが、商品購入へと繋がっていきます。


コピーライティングを勉強するのなら、これをおすすめします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://virtualinformer.com/af/catchwriting


私は、この他に2〜3個を購入して勉強しましたが、これが一番分かりやすくて、使いやすいと思います。

これだけ、勉強すれば十分だと思いますよ。

他に、私が気づいた役に立つものは、ブログやメルマガ等で紹介していますので、お役に立ててくれればと思います。

メルマガは下記から登録ができますので、よろしくお願いします。



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ