読まれるブログの書き方

目安時間:約 6分

今回は、ブログを開設したばかりの新米ブロガーが
ほぼ間違いなく失敗しちゃうブログの書き方についてお話します。

今回の記事を読んで、ちゃんと実践してもらえれば、
「最後まで読まれるブログ」を書くことができますので、
「ブログの書き方がわかんないっ!」とお悩みの方は最後まで読んでみてください!

本題に入る前に、ブログにおける厳しい現実を知っておいてください。

世の中にある全てのブログは大きく2つに分けられます。

読まれるブログ
読まれないブログ

この2つに分かれます。

当たり前と言えば当たり前ですが、読まれないブログは悲惨です。

私は、アクセス数もそれなりにあるので「読まれている」と
思っていませんか?

ここで大きな勘違いがあります
「読まれる」と「アクセスがある」ということは
全く違います。

その違いってわかりますよね?


いくらアクセスがあってブログに来てくれても、
入り口に入った瞬間に帰られちゃったら残念ですよね。

私たちはアクセス数のためにブログを書いているんじゃなくて、
伝えたいことがあって、読んでもらいたいから書いてるはずですよね?

そうしなければ、稼ぐことはできませんからね。

アクセス数1000件、10000件,100000件があっても
読まれなければ意味がない事を自覚してください。

というわけで、今日お伝えするのはアクセス数を増やすのではなくて、
「読まれるブログにするため方法」をお伝えします。


お伝えしたいことは、以下の4つになります。

1.読まれるブログにするための技術とは?
2.あなたはこんなことを考えたことがありませんか?
3.【具体例】”みんな”に向かって日記を書くと・・・
4.【具体例】”たった一人のあなた(お母さん)”に向かって日記を書くと・・・



【1.読まれるブログにするための技術とは?】
ブログを始めたばかりの頃って、特にアクセス数ばっかり気になるんですが、
100人にサラッと流し読みされるよりも、
たった3人でも真剣に読んでもらいたくないですか?

どうせ最初からたくさんアクセスが集まることはないので、
最初のうちから「読まれる文章」を書く練習をしておきましょう

ではでは、どうやったら読まれる文章になると思いますか?

これから具体的な方法をご説明します。

細かいことを言いだすと色々あるので詳しいところは
他の記事も読んでもらえると嬉しいのですが、
今回はブログ開設したばかりの初心者のぼぼ全員が
間違ってしまうポイントについてだけご紹介します。

ブロガー初心者が気を付けるべき、
読まれるブログにするためのポイントは
「みんなに向かって書かないでください!」
ということです。



【2.あなたはこんなことを考えたことがありませんか?】
ブログは世界に公開されるから、ヘタな事を書いたらクレームが来るかも・・・
多くの人に読んでもらうためにはどのようにしたらいいのだろう?
何を書いたらいいのだろう?
とりあえず書き出しは「読者のみなさん、こんにちは!」かなぁ・・・
う~ん。。

こんなことを考えている人には申し訳ないのですが、
「多くの人」がブログを読むことはありません。

たとえば、料理ブログを書いていたとしたら、
読むのは料理に興味のある人だけです。


もっと言うなら、「読者のみなさん」という人は存在しません。


誰もがそれぞれの人生を、「たった一人」で生きてるわけで、
電車の中でスマホをぼんやり眺めるのも「一人」、
家のパソコンでブログを読むときも「一人」。

それなのにブログを開いた瞬間に
「みなさん、お元気ですか?」
なんてことが書いてあったらどうでしょう?

「みなさんって誰!?!?!?」
ってなっちゃいますよね

だって、あなたに向かって
「みなさん、お元気ですか?」ですよ
変だとおもいませんか?

読者からすると、「みなさん」と言われた瞬間に自分事ではなくなり、
自分には関係ない「他人事」になってしまうのです。


たったの一言ですが、
読者さんに呼びかけるときの言葉を
「みなさん」から「あなた」に変えるだけで
そのブログの記事を”自分事”としてとらえてくれるんです。

他人事として読まれるか?
自分事としてよまれるか?

この違いは大きな差です。


で、ここで勘違いしてもらいたくないのは
「そっか!”みんな”じゃなくて”あなた”を使えばいいんだ!」
と、単純なテクニックととらえてほしくないのです。


大事なのは、細かい言葉遣いではなくて、
「”みんな”じゃなくて”たった一人”に語り掛ける」
ということが大切なのです。


では、具体例を使って説明を致します。

具体例はここからお伝えします
http://form.os7.biz/f/8e2e2c77/







10年後今の仕事で食べていけるか?

目安時間:約 3分

あなたの今のお仕事は何をしていますか?

今やグローバル化がどんどん進み
あなたのお仕事が海外へ移行し
あなたのお仕事がなくなるかもしれない。

そんな危機感を感じていないと思いますが
必ず、あなたの仕事が海外へ移行するときが
来ます。

その時あなたは、どうするか?

会社に行っていれば
お金がもらえる。

そんな、考えで仕事をしているなら
真っ先にあなたから首切りにあうことは
あなたも分かっていると思います。

それでは、ここでグローバル化が進むことで
無くなる職業とは一体そんな職業なのか?

・コールセンタースタッフ
・プログラマー
・メーカー開発者
・検査・組み立て工
・計算事務員
・農畜産作業員
・彫刻家
・建築家
・宇宙飛行士
・デザイナー
・プロスポーツ選手
・住宅営業
・人材紹介
・ケアマネージャー
・保険、証券のセールス
・レジ係
・電車の運転手
・通訳
などなど、この他にもあります

かなりの職業の人が職を失うことになるのです。

海外に取られる仕事や、自動化により仕事を失う人が
多くなります。

その時、あなたはどうするか?

どうすることも出来ないのです。

今から常に危機感を持ち、
あなたにしか出来ない仕事をする。

これしかないのです。

他の人多くの人でもできる仕事は
真っ先に無くなって行きますよ。


今、あなたは
「他の人には負けない」
何を持っていますでしょうか?

「無い」
そう思っているなら
今すぐに、これを始めて下さい。
http://cs-x.net/sk/c/04084.html

仕事とは、稼ぐことです。

あなた自身が稼ぐことが出来るようになれば
自分でも稼ぐことが出来るし、
会社に勤めていても会社側は
あなたを手放す事はありません。


そうなれば、仕事が無くなる心配はありません。

これは、どこにいても仕事ができるので
おすすめです。



コピーライティングの効果的な3つの勉強法

目安時間:約 3分

あなたは、コピーライティングの勉強はどの様にしていますか?
多分、書籍、教材、塾・・・・・。

こんな感じではないでしょうか?

その中で最も多いのが
書籍、教材です。

この書籍、教材でただ書いてあることを
読んで終わっていないだろうか?

これでは、全く稼ぐことが出来る文章を書くことが出来ません。

コピーライティングと言うものは、
文章を読んだ相手にあなたのさせたいことを
させるためのテクニックになるのです。

例えば、
・ものを購入してほしい
・サービスを使って欲しい
・資料請求をして欲しい
・メルマガに登録して欲しい
いろいろ目的は有ると思います。

その目的を実施させるために
コピーライティングという方法があるのです。

ということは、
勉強して書籍や、教材を勉強しただけでは
あなたの目的は達成できないことがわかりますよね?


では、どうすればいいのか?

そうです、
書籍、教材で勉強した事を実践するのです。


最初の頃は、
『何でこんなに勉強したのに
全然、反応が無いの????』っと
思うかもしれません。


でも、文章を書き続ける数を重ねることで
上達してきます。


この『数を重ねる』ってことができる人は
必ず上達しますが、
10や20で諦めてしまう人は
一生自分の目的は達成できない。


「でも〜、文章を書くと言ってもなんて書いたらよいのか〜」って
思うのは当然です。


そこで、簡単に文章の書を書く練習ができる方法を
お教えします。

それは、コンテンツのレビューです。

Facebook、Twitterなどで誰かのコメントに対して
コメントをすることです。

コメントすることで、第3者があなたのコメントについて
評価をしてくれるので今後何をしたら良いかが分かります。


つまり

「コピーライティング勉強の仕方【初心者に効果的な3つの手法】とは、
まず集中して1つのコンテンツを確認してあなたの言葉で
文章を書き、周りからのコメントを受け今度何をしたら良いかを考えること。」


始めの方は、この教材をお使い下さい
http://cs-x.net/sk/c/04083.html

私が、コピーライティングについて10個以上購入した中で
ズバ抜けて、わかりやすく効果が出た教材です。

それと、最も多くの人が購入し、成果を出している
これです
http://cs-x.net/sk/c/04062.html

この2つがあれば他には何もいらないです。

他のモノに惑わされずに、この2つだけを勉強して下さい。



あなたの商品やサービスが売れない理由

目安時間:約 1分

同じ商品やサービスなのに
何故、私は売れないに
他の人からは売れるのか?


この違いを明確に
説明できますか?

説明が出来る位に
徹底的に調べて下さい。


これを調べないで
あれや、これや自分の感で
行っていませんか?


だから、売れないのです。


売れている人がいる以上
売れない理由が必ずあります。


その違いを明確に知る必要があるのです。


この違いを知ることが出来ない以上
あなたからものを買われることはありません。



あなたが売れない理由を
レポートにまとめております。

近日、公開致しますので
見てみたいとお思いでしたら
下記にご連絡を下さい。
http://form.os7.biz/f/51c0c38e/

レポート作成完了しましたら
お送り致します。



良い商品でも伝わらなければ意味がない

目安時間:約 2分

どんな価値のある商品も、
どんな価値のあるサービスも、
どんな価値のあるお店も、

その価値が伝わらなかったら、それはお客さまにとって

「存在しない」

ということ。


あなたが感謝をしたいと思っていても、
その感謝の心を伝えなければ、
それは相手にとって存在しないと同じことです。


思っているだけではダメ

『伝える』
これが大切。


では、どのようなことを伝えれば良いのか?

・どういう体験が得られるのか?
・どういう新しい生活と出会えるのか?
・どんなライフスタイルを過ごすことができるのか?
・どういう意味をもっているのか?
・どんな問題解決をしてくれるのか?


お客様がものやサービスを購入したら
お客様にとってどのようなメリットがあるのかを
しっかりと伝えるのです。


これかが出来ていない人が多いのです

だから売れないのです、稼げないのです。

自分にメリット、価値が有ることが伝われば
必ず購入するのです。


逆に、価値が伝わらなければ
購入はしてくれません。


常にどのようにしたら
価値を伝えることが出来るのかを
しっかり考えることが重要なポイントです。


では、どのようにしたら
価値を伝えることが出来るのを
メルマガにてお伝えして行きます。
メルマガは下記をクリックしてください。
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


売れないものを売る

目安時間:約 2分

「売れないものなんて、売れないに決まっているだろ」

そう思っていませんか?


売れないものでも得る方法があるのです。


それは、気が付かせることです。

ある商品に対して何の興味もない人には売れない
でも、お客様にはこの商品が必要である事に
気が付かせることで、売れるようになるのです。

この方法は、欲しい人に、欲しいものを売るよりは
難しいが売ることは出来ます。

普段から、この練習をすることで
どのようにしたら売ることが出来るのかを
知ることができます。

このスキルを確実に身につけてしまったら
あなたは何でも売れるようになります。

「欲しい人に、欲しいものを売る」ことは
多くの方がやっていることなので
その中の、お客様を奪い合っていては
中々勝てない。

他の人とは違う方法で売るひはどうしたら良いのかを
考えて見て下さい。

売れないものを売るには、これが一番参考になります。
http://cs-x.net/sk/c/04062.html


欲張ると売れない理由

目安時間:約 1分

商品の売るターゲット(お客)を広げてしまう人が多い

これをしてしまうと、ターゲットの心に響かなくなるのです

誰にでも響く言葉になってしまうということは
あなたが書いたコピーを読んだ人は
自分のことか、他人のことか分からない様な中途半端な
コピーになってしまうということです。

だから、売れないのです。

しっかりターゲットを絞って
ターゲットの人だけに響くコピーを作り
確実に売っていく方が稼ぐことが出来ます。

欲張って多くの人を対象としたコピーは
作らないでください。

心に響く内容が薄まってしまいます。

ピンポイントでターゲットを絞って
ターゲット毎にコピーを作りましょう。

その方が確実に売れます。


是非、実施して見て下さい。


いらないものが簡単に売れてしまう方法

目安時間:約 2分

あなたにとって要らないものってありますよね

それってどうしていますか?

多分、捨ててしまっていると思います。

それはダメです。

あなたには、ゴミでも欲しい人には
お宝なのです。

捨てる前に、まずは
・欲しい人がいるのか考える
・どんな人なら買ってくれるか考える
・買って来れなくてもあげたら喜ぶ人がいるか考える

あなたにとってゴミと思われるものが
お金に変わったり
人を喜ばせたりできれば
これほど良いことはありません。

そうやって、捨てる前には考えてみてください。

人それぞれ価値観は違うので
そのことをしっかり覚えておいてください。


たまに、こんなものが、こんな値段で売れるの!?
って言う時があります。


その他にも、相手に欲しいという気持ちにさせることで
ものを売るテクニックもありますので
その辺も、今度ご紹介します。


メルマガでは、最新情報をお伝えしていますので
ブログと共にメルマガもご覧ください。

メルマガはこちらです。
https://beast-ex.jp/fx3924/2




あなたの広告宣伝では売れない

目安時間:約 2分

アフィリエイトをしても、全然売れない
あなたはそんな状態ではないでしょうか?

そして、その売れない理由も分からないまま
今まで同じような事をしていませんか?

「いつか、売れるだろう」
そんな事を思っていませんか?

そんなことでは、いつまでたっても
売れることはないでしょう。

しっかり、売れない理由を分析する必要があります。

ここで1つ売れない理由ナンバー1を紹介します。

それは、お客様の立場に立って広告宣伝していない

例えば、
こんな商品で、こんなに便利で、こんなにすごい商品なんです。

こんなことばかり宣伝しているから売れないのです。

お客様に取ってどんなメリットが有るかを
全面に押し出し、その商品を購入することで
あなたの生活にどのような変化があるのかを
しっかりと伝えることが大切です。

ものを買うという動機付けをしっかりと伝えて下さい。

そうすれば、あなたが紹介した商品は売れていきます。


商品が売れる伝える力

目安時間:約 2分

あなたは、商品を売る時にどのような行動をしているでしょうか?

インターネットを使っている場合は、ほぼ全て
文章を使っていますよね?

このことがしっかりと理解していれば
伝える力=文章力
このことが最重要だと思うはずです。


では何故、最重要だと分かっているのに
文章力を学ばないのか?

ここがとても不思議なところなのです。


Twitter、Facebook、Instagram、LINEなどので
宣伝をしているのをよく見かけますが
確実に広告ということがわかります。

果たしてこんな広告宣伝を続けて
稼ぐことが出来るのか?

残念ながら人は、売り込みをされると
引いてしまうことが実証されています。

あなたは売り込みとは思っていないと
思いますが、他の人からみたら
売り込みに見えてしまうのです。


何故なら、同じような広告を目にしているから
「またか」と思ってしまい、
広告からの収入が入ってこないのです。

実際に、あなたの広告から収入が
入ってきていますか?

入って来ませんよね?

広告とは思われない、興味の引く
文章にしなければなりません。

それが、文章力です。



プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ