稼ぐ力『100円の物を1000円で売る方法』

目安時間:約 5分


↑クリックしてね↑


よくコピーライティングのスキルを身に
付けるためにはどうすればいいのでしょうか...


何かおすすめのコピーライティングの本
ってありますか...


という質問をいただきます。


ビジネスの世界はほとんどが文章によっ
て支配されていますので、そういう質問が
多いのもうなずけます。


ですが、そういう人に限って、コピーライ
ティングスキルのことを勘違いしている人
が多いです。


その勘違いとは、


コピーライティング = 文章力


というものです。


ですが、これは大きな間違いです。


なぜなら、コピーライティングとは文章力
ではなく、セールス力だからです。


つまり、必要なのは商品を売るセールス力
ということです。


これについては、広告の神と言われている
デビット・オグルビィやジェイ・エイブラ
ハムが尊敬するクロード・ホプキンスも一
貫して同じことを言っています。


広告はセールスマンシップである。


まさにその通りです。


したがって、コピーライティングのスキル
を向上させるためには、セールスについて
学んだ方が早いということです。


もちろん、対面のセールスが1対1に対し
て、コピーの場合、1対多になりますので、
活躍する範囲が違うというのはあります。


ですが、それ以外は基本的に同じ考え方を
適用することができます。


では、どうすればセールス力を高めること
ができるのでしょうか。


具体的に私がおすすめする方法は2つです。


1、セールスや営業に関する本を読む
2、実際に対面セールスをする


1つ目については、説明する必要がないと
思いますが、書店に行って、役立ちそうな
本を数冊、買ってきて読むということです。


2つ目は、実際に商品を売ってみるという
ことです。


もしかすると、売る商品がないです...


セールスの仕事じゃないからできないです...


そう思われるかもしれませんが、そういう
場合は、実際に商品を売らなくても大丈夫です。


具体的には以下のエクササイズをやります。


1、身の回りにある商品を選ぶ
2、セールスの相手を選ぶ(友人、恋人、家族など)
3、選んだ商品を5倍の値段で売ってみる


この3つです。


ちなみに付加価値の付け方は自由です。


例えば、100円のボールペンを選んだの
であれば、売る金額は500円になります。


当然、100円で売っているものを500
円で売るには付加価値をつけなければいけ
ません。


・あなた(相手)が尊敬する○○さんが使っ
 たボールペン。

・世界に3本しかない、ボールペン。

・あの有名人の○○が□□を書くときに使っ
 たボールペン。


このように付加価値を自分で考えて売ります。


また、どうアプローチするかも考える必要が
あります。


ただ、ボールペン買う?では興味を示さない
はずです。


このようなエクササイズを繰り返しやって
いると、自然とセールス力が身につきます。


先ほども言いましたが、セールス力が向上
すれば、自然とコピーライティングスキルも
向上します。


コピーライティングスキルを向上させたい
のであれば、とても効果的な方法なので、
ぜひ、試してみてください。


ちなみに少し補足すると、コピーライティン
グには、作家のような文章力やセンスは不要です。


ですが、最低限の文章力(国語力)は必要です。


この1冊を読んでおけば、文章に関しては大丈夫です。


伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)

ぜひ、参考にしてみてください。






読者を引き込む為の2つのテクニックとは

目安時間:約 5分


↑クリックしてね↑


ご存知のとおり、基本的に文章を100%す
べて読む人は存在しません。


必ず読み飛ばしたり、流し読みをしてしま
うことはごく自然なことです。


そのため、コピーを書く人は文章を読んで
もらうためにあらゆる工夫するわけです。


繰り返し言っていることですが、文章を
読んでもらうことができなければ、その先
の信じてもらうことも行動してもらうこと
もできませんので。


その代表的な方法は興味深い物語で引き込
むという方法です。


ですが、興味深い物語を毎回、登場させる
もの大変な作業です。


そこで、物語を使わなくても簡単に読み手
を引き込むことができるテクニックを2つ
紹介します。


その2つのテクニックとは、


1、好奇心
2、当事者意識


この2つです。


それでは入っていきましょう。


----------------------------------------
1、好奇心
----------------------------------------


これは先を読む気にさせる好奇心を文章
の中に入れるというものです。


これは身近にいる話上手な人を想像する
と分かりやすいと思います。


ちょっとしたエピソードなのに、なぜか
みんなが話に耳を傾けてしまうような人。


なんであんなに話がうまいんだろう...と
思ってしまうような人。


1人くらいはそういう人がいると思います。


そういう人たちは決まって、話のつなぎや
好奇心の持たせ方が上手です。


例えば、


・ここからが本番でさぁ...
・ところが、これが大変でさぁ...
・~と思うだろう?でも、実はさぁ...


このように次の話が聴きたくなる短いフレ
ーズを話の中に散りばめているのです。


これはコピーライティングでも一緒です。


つまり、文章の中に先を知りたくなるよう
な要素や好奇心を持つような短いフレーズ
を入れることで、読み進めてもらうことが
できるということです。


・しかし、それだけではありません
・ここからが重要なポイントです
・さらなるメリットを説明します
・実は今の話はそこまで重要ではありません
・これで終わりではありません。


このように好奇心を持つようなフレーズ
があると、読み手は無意識のうちに読み続
けることになります。


これは、テレビなどでもよく使われる手法です。


このあと、テレビ初公開の衝撃映像をお届け
します。チャンネルはそのままで...


このようなフレーズは一度ではなく、幾度も
目にしていると思います。


原理は全く一緒です。


やりすぎは禁物ですが、適度に使うとかなり
効果的です。


----------------------------------------
2、当事者意識
----------------------------------------


これは読み手を巻き込み、自分は当事者で
あるという意識を持たせるという方法です。


これはウォールストリート・ジャーナルの
広告でよく使われた手法ですが、その内容
とは次のようなものです。


宣伝文にはスペルの違う語がいくつかあり
ます。その単語を探してマルをつけたうえ
で返送すれば、単語ひとつにつき、2ドル
値引きします。


これは一例ですが、読み手に当事者意識を
持たせて巻き込んだいい例だと思います。


それ以外にも、


・文章の中にあるあるキーワードを見つけ
 たら、何か特典を与える

・読み手に「これは自分のことについて言
 われている」という具合に感情を刺激する

・すでに商品を所有しているのかのように
 思わせて巻き込む


方法はいろいろとありますが、


ポイントは読み手が文章に入り込まざる
を得ない状況を作り出したり、読み手を巻
き込むような工夫をするということです。


以上が読み手を引き込む2つのテクニックです。


1、好奇心
2、当事者意識


いずれも読み手を引き込むのにとても有効
な方法です。


文章の中に先ほど紹介したような要素を入
れていただければと思います。


きっと、読まれない文章から読まれる文章
に変わるはずです。


言葉の力であなたの収入を増やす

目安時間:約 4分


↑↑クリックしてね↑↑

言葉ひとつで収入を増やす方法についてです。


あなたは微妙な言葉の違いが売上に大き
く影響することをご存知ですか?


実際、あるマーケターのテストによると、


・無料お試し!!
・無料モニター!!


という2つの見出しで反応でテストしたと
ころ、モニターという言葉を使った方が
18.8%レスポンスが高かった。


また、次の2つの見出しをテストしたところ、


・無料!コピーライティングの本をプレゼント!
・先着50名にコピーライティングの本を無料プレゼント!


後者の「先着50名」の方が23.7%レスポン
スが高かった。


いずれにしても、言葉をひとつ変えたり、
加えただけで大きく見込み客の反応が変わ
ったということが分かると思います。


つまり、言葉を少し変えるだけで、反応
に影響するのだから言葉を慎重に選ばない
といけないということです。


言葉を変えることで、反応が上がったの
は、お客さんにとってその言葉がピンとき
たからです。


お客さんは何か商品を買うときには必ず
欲しいという感情が生まれ、そのあとに自
制心が働き、論理で考え購入を決断します。


例えば、


・今、買わなくてもいいんじゃないか?
・もう少し様子を見たほうがいいのでは...
・今月は節約しなければいけないし...


このように欲しいという欲求を何かしらの
言い訳をつけて制御しようとしているのです。


そのため、お客さんが持つ心理的ブロック
を取り外すような言葉を与えないと行動に
いたらないのです。


では、どうやって心理的なブロックを取り外
すような言葉を見つければいいのでしょうか。


答えは、お客さんがどういうものを欲しが
っているのかを知るということです。


分かりやすく言うと、あなたのお客さんは
何て言われたら嬉しいのか、あるいはピンと
くるのかを考えるということです。


例えば、スーツを販売しているとして、


スーツを買うお客さんが上品さを求めてい
ることが分かったら、お似合いという言葉
を使うのではなく、上品という言葉を使う。


このようにお客さんが求めているものを
知り、その上で仮説とテストを繰り返す。


すると、自然とお客さんにとって響く言葉
が見つかるはずです。


繰り返しになりますが、言葉ひとつで大き
く売上に影響しますので、使う言葉は慎重
に選んでください。


プレゼント!というのか、無料進呈というのか。


半額セールというのか、1つ買ったら2つ目
は無料というのか。


同じような意味でも反応は大きく変わりますので。


それと、言葉選びに関してですが、困った
ときはメルマガでお教えしていますので
ご覧下さい。

【メルマガはこちら】
http://cs-x.net/sk/c/02400.html


言葉の力(NOと言わせない)

目安時間:約 4分


↑↑↑クリックしてね↑↑↑


これはビジネス全般に言えることですが、
コピーライティングや対人関係においても
応用がきくものなのでゆっくり読み進めて
いただけたらと思います。


まず、どんなシーンでもそうですが、相手
からノーを引き出すよりはイエスを引き出
す方がいいに決まっています。


お客さんに何かの商品をすすめても、ノー
(要らない)と言われてしまえば、売上に
なりませんから、当たり前のことです。


また、気になる異性をデートに誘うにして
も、ノーと言われればそれで終わりです。


このようにビジネスにしても対人関係にし
ても相手からイエスを上手に引き出せるよう
になると、何かとメリットが多いわけです。


では、どうやってイエスを引き出せばいい
のでしょうか。


一番、簡単な方法は自分の要望を述べるの
ではなく、相手にとってメリットになること
を言うということです。


これについては、コンビニのトイレにある
貼り紙がいい例です。


最近は大分、変わってきましたが以前は、
次のように書かれていました。


トイレをキレイに使って下さい...


あなたも一度は目にしたことがあると思います。


そして、最近、よく書かれている言葉は、


トイレをキレイに使っていただきありが
とうございます...


というものです。


これによってキレイに使ってくれる人の
確率が高まったため、どこもその言葉を
使っているのだと思います。


前者はコンビニのオーナーの要望について
の言葉、後者は相手のメリットにフォーカ
スしていることが分かると思います。


この場合の相手のメリットは感謝されてい
るということです。


それ以外にも、


×残業してください。
○君じゃないとだめなんだよ。お願いできない?


×デートしてください。
○驚くほど、美味しいパスタどう?


×セミナーに参加してください。
○他の人が来なくてもあなたには来て欲しいんです。


×少しお待ちください。
○できたてをご用意します。少しお待ちいただけますか?


×すぐに行動してください。
○すぐに行動できる人は素敵です。


×少し時間がかかりますのでお待ちください。
○少し時間がかかりますのでごゆっくりご支度ください。


×壁を触らないでください。
○壁を触ると、ペンキが付いてしまいます。


×商品を買って下さい。
○これであなたのお金の問題が解決できます。


×この宿題をやってください。
○この宿題を一緒にやろう。


×メールに返信してください。
○いつもありがとうございます。返信をいただけますか?


いずれも前者は自分の要望を伝えていて、
後者は相手にとってのメリットを伝えてい
ることが分かると思います。


繰り返しになりますが、相手にノーと言わ
せないためには、自分にとってのメリットや
要望を伝えるのではなく、相手にとってのメ
リットを伝えるということです。


細かいテクニックはたくさんありますが、
これを意識することで、相手からイエスを
上手に引き出せるようになるはずです。


メルマガやブログ、セールスレターなどだ
けでなく、対人関係でも使える方法なので、
ぜひ、活用してみてください。


購買意欲をそそるコピーの条件

目安時間:約 8分


↑クリックお願いします↑


コピーライティングについての記事は
久しぶりですが、今回は、記憶に残り
商品が売れるコピーの条件を5つ紹介します。


以下の要素を兼ね備えるだけで、
収益の上がるコピーが出来上がるはずです。


1、人の関心を惹きつけている
2、顧客にフォーカスしている
3、使用例を実証している
4、他社との違いをはっきりさせている
5、行動を呼びかける言葉で終わっている


それでは、1つずつ見て行きましょう。

----------------------------------------
1、人の関心を惹きつけている
----------------------------------------


1つ目は、見込み客の関心を惹きつけ
るということです。


バナー広告であれ、セールスレターで
あれ、人の関心を惹きつけられなけれ
ば、そのコピーは失敗と言っても過言
ではありません。


当然ですが、見込み客の関心を惹く
ことができなれば、コピーが読まれる
ことはありません。


そして、コピーが読まれなければ、
あなたの商品を買ってもらうことは
できません。


人の関心を惹く方法は数多くあります
が、簡単に使えるものとして以下のよ
うな方法があります。


・具体性を持たせる
・ビジュアル(画像や動画など)で目立たせる
・手に入りにくいことを伝える
・メリットや魅力を打ち出す
・○○の時代は終わった...というような問題提起をする
・挑発的な質問を投げかける
・常識を覆すようなことを伝える


これらから最も最適と思われるものを
選択し、コピーの要素に加えます。


----------------------------------------
2、顧客にフォーカスしている
----------------------------------------


2つ目は、顧客に焦点を向けるということです。


これは私が繰り返し言っていること
ですが、お客さんが最も興味があるこ
とはお客さん自身のことです。


決して、商品にも販売者に興味がある
わけではありません。


なので、


コピーは常に商品や販売者自身を出発
点にするのではなく、顧客を出発点に
する必要があります。


顧客の目標、問題、ニーズ、希望、恐
れ、フラストレーション、不安、夢、
憧れなどに焦点を合わせ、コピーを書きます。


----------------------------------------
3、使用例を実証している
----------------------------------------


3つ目は、デモンストレーションと証明です。


基本的に人が商品を買うのは、購入
というプロセスを楽しみ、何かしらの
欲求を満たすためです。


いくらい優れている、より速い、より
安いと言ったところで、実証されてな
ければ人はそれを信じようとしません。


したがって、この商品によって、
欲求が満たせることを実証する必要
があります。


ここでは、きちんとした実績を提示
して、あなたの商品やサービスがどの
ような利益をもたらすのかを示すこと
が大切です。


----------------------------------------
4、他社との違いをはっきりさせている
----------------------------------------


4つ目は競合優位性です。


あなたから商品を買ってもらうため
には、あなたの商品をお客さんの心に
印象づけ、競合商品よりも優れている
ことを証明しなければなりません。


したがって、コピーの中で明確な違い
を伝え、差別化を図らなければなりません。


機能的な価値(スペックなど)や価格
などで差別化することが難しいのであれば、


人間的価値、精神的価値などで差別化
できる要素を考える必要があります。


ちなみに人間的価値とは、この人
だから買いたいという人に属する価値。


精神的価値とは、安心や安全、信頼
という精神面やこのデザインが良い、
自慢できると言った感情面での価値の
ことです。


いずれにしても同じような商品を
同じような価格、売り方、コピーで
売ろうとしても売れないと心得る
ことが重要です。


----------------------------------------
5、行動を呼びかける言葉で終わっている
----------------------------------------


最後は、行動を喚起させるということです。


コピーはそもそも何かしらの行動を
起こすために書かれるものです。


例えば、


・商品を買ってもらう
・サービスに申し込んでもらう
・資料請求してもらう
・問い合わせしてもらう
・リンクをクリックしてもらう
・無料の見積もりをしてもらう


このように最終的に目標とする行動を
お客さんにとってもらう必要があります。


そして、それらを実現するためには、
明確に行動を呼びかける言葉で締めく
くることが大切です。


最終的に何をすれば良いのかを明確
に示すことで、見込み客は行動しやす
くなります。


----------------------------------------



以上が、記憶に残り、商品が売れる
コピーの5つの条件です。


1、人の関心を惹きつけている
2、顧客にフォーカスしている
3、使用例を実証している
4、他社との違いをはっきりさせている
5、行動を呼びかける言葉で終わっている


これ以外にも、


・行動する理由(動機)付けをする
・商品やサービスの価値を確立する
・メリットやベネフィットをアピールする
・信頼性を確立する


など挙げれば要素は数多くあります
が、まずは、紹介した5つの要素を
意識して頂ければと思います。



【来年から確実に稼ぐ為にはこれしかないですよ】

今まで稼ぐ事が出来なかった人は、
もう、最後にこれしかないです。

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/03900.html










読み手の関心を引く

目安時間:約 2分

前回は、
『稼ぐ為のアピール方法』
についてお伝えしました。

まだ、見ていない方は
こちらからどうぞ。

http://cs-x.net/sk/c/03833.html


今回は、
『読み手の関心を引く』
これについてお伝えします。


読み手の関心を引くために1番、
簡単な方法は、新しいものを知らせることです。


こうした表題(ヘッドライン)には、

「ついに公開」
「最新の」
「新しい」
「発表します」
「出会ってください」
「登場です」
「誕生しました」
「今までにない」

といった言葉がよく使われます。


例題として、

・社外秘レベルの売上アップテクニックをついに公開!

・4つの美味しさが弾ける新しいスイーツを発表します

・これまでにない清潔でさらさら肌にする保湿クリームが誕生!

また、合法的に「無料」というキーワードが使えるのであれば、
表題(ヘッドライン)に使いましょう。


「無料」というのは、
コピーライターが知る最も強力なフレーズです。


その他の強力な興味を引く言葉は、

「~する方法」
「~の理由」
「~の秘訣」
「~のステップ」
「~の秘密」
「売り出し」
「素早く」
「簡単に」
「バーゲン」
「セール」
「最後のチャンス」
「保証」
「効果実証済み」
「お得」

などがあります。


読みたくなってしまう、
コピーの書き方は、
まだまだあります。


こちらをごらんください。

→ http://cs-x.net/sk/c/03834.html




稼ぐ為のアピール方法

目安時間:約 3分

前回の記事の中で複数ご紹介した、
1つを紹介します。

前回の記事はこちらです。

http://cs-x.net/sk/c/03831.html


それでは、早速。


1.どれだけ利益につながるかをアピールする

人は商品を購入するとき、
自分の欲求を満たして、
安くて良い商品を
買いたいと思います。



優れたコピーライターはこの事実を踏まえ、
下手な小細工を使ったりするのではなく、
「あなたが探している商品はここにあるよ!」と
セールスアピールを呼びかけます。


自己利益をアピールした有名な表題は、
デール・カーネギーの「人を動かす」の
広告で使われたものです。


その表題は、
「友達を獲得し、他人に影響を与える方法」
というもので、本を読むと、友人を作ったり、
他人を納得させることができると約束しています。


その他にも、

・97.6%のネットショップが気づいていない超画期的な集客法
・この夏のべっとりした汗だくを解消する秘訣
・一食300円以内で作れる健やか料理レシピ


これらの表題から学べることは、
コピーを読むことと引き換えに、
読み手にとってのメリットが
あることを伝えるということです。


大切なのは、広告を読むのに費やした時間と
商品購入で使うお金の代償として、
具体的で役に立つ情報を提供する
ことを表題で約束することです。


読みたくなってしまう、
コピーの書き方は、
まだまだあります。


こちらをごらんください。

→ http://cs-x.net/sk/c/03832.html


さらに、もう一つお教えします。

それは、

『読み手の関心を引く』

です。

こちらを、ご覧ください。






読みたくなってしまうコピーの書き方

目安時間:約 3分

まず、どんな形態であれ、広告の世界
では、第一印象で成功と失敗が決まります。


第一印象とは、読み手が最初に目にして
読む、あるいは聞く部分のことです。


・メルマガであれば、件名や最初の書き出し
・印刷広告であれば、見出しやビジュアル
・動画や音声であれば、最初の数秒
・プレスリリースであれば、冒頭のヘッダーコピー
・プレゼンであれば、最初の数枚のスライド
・ウェブサイトであれば、ホーム画面の印象


いずれにしても、第一印象が退屈だったり、
自分に関係のないものであれば、読み手の
注意を引きつけることはありません。


逆に、第一印象で新しい有益な情報を伝え
ていたり、何か得をすると思えるような内容
であれば、注意を引きつけることができます。


いくら本文が素晴らしい内容でも、商品が
素晴らしいものでも、注意を引きつけること
が出来なければ、商品は売れません。


要するに、「第一印象=見出し」がとても
重要ということです。


では、どのような見出しを作れば、いいのでしょうか。


方法は色々とありますが、効果のある見出し
の作り方はこちらです。


1.どれだけ利益に繫がるかをアピールする
2.読み手の関心を引く
3.関連性を適切にアピール
4.読み手にストレートに語りかける
5.先に読みたくなるように誘導する
6.単純明快なオファーは、素直に呼びかける
7.カギ括弧や引用符を使う
8.4Uの原則を意識する


その他、

劇的に売上や収入を増やす為の
5つのマーケティング戦略


購入率を飛躍的に高める55の方法


クリック率を20%アップさせるテクニック


人がネットでものを買う時の心理とは

など・・・


まだまだ、ありますが
メルマガで無料でお伝えしています。

興味のある方は、こちらから
メルマガ登録をお願いします。

http://cs-x.net/sk/c/02536.html





たったひとつの言葉の違いで収入が増える方法

目安時間:約 4分

【現在の順位は?】


/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

稼ぐために必要な基礎知識を学んでください

【無料】ネットビジネスで稼ぐために必要な8ステップ講座

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

あなたは微妙な言葉の違いが売上に大き
く影響することをご存知ですか?


実際、あるマーケターのテストによると、


・無料お試し!!
・無料モニター!!


という2つの見出しで反応でテストしたと
ころ、モニターという言葉を使った方が
18.8%レスポンスが高かった。


また、次の2つの見出しをテストしたところ、


・無料!コピーライティングの本をプレゼント!
・先着50名にコピーライティングの本を無料プレゼント!


後者の「先着50名」の方が23.7%レスポン
スが高かった。


いずれにしても、言葉をひとつ変えたり、
加えただけで大きく見込み客の反応が変わ
ったということが分かると思います。


つまり、言葉を少し変えるだけで、反応
に影響するのだから言葉を慎重に選ばない
といけないということです。


言葉を変えることで、反応が上がったの
は、お客さんにとってその言葉がピンとき
たからです。


お客さんは何か商品を買うときには必ず
欲しいという感情が生まれ、そのあとに自
制心が働き、論理で考え購入を決断します。


例えば、


・今、買わなくてもいいんじゃないか?
・もう少し様子を見たほうがいいのでは...
・今月は節約しなければいけないし...


このように欲しいという欲求を何かしらの
言い訳をつけて制御しようとしているのです。


そのため、お客さんが持つ心理的ブロック
を取り外すような言葉を与えないと行動に
いたらないのです。


では、どうやって心理的なブロックを取り外
すような言葉を見つければいいのでしょうか。


答えは、お客さんがどういうものを欲しが
っているのかを知るということです。


分かりやすく言うと、あなたのお客さんは
何て言われたら嬉しいのか、あるいはピンと
くるのかを考えるということです。


例えば、スーツを販売しているとして、


スーツを買うお客さんが上品さを求めてい
ることが分かったら、お似合いという言葉
を使うのではなく、上品という言葉を使う。


このようにお客さんが求めているものを
知り、その上で仮説とテストを繰り返す。


すると、自然とお客さんにとって響く言葉
が見つかるはずです。


繰り返しになりますが、言葉ひとつで大き
く売上に影響しますので、使う言葉は慎重
に選んでください。


プレゼント!というのか、無料進呈というのか。


半額セールというのか、1つ買ったら2つ目
は無料というのか。


同じような意味でも反応は大きく変わりますので。


それと、言葉選びに関してですが、困った
ときはこういう本を参考にするのもいいと
思います。

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/03463.html




コピーライティング力2

目安時間:約 7分

【今の順位は?】


/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

ブログ以外に、メルマガでは以下のものを配信しました

【5月10日:メルマガ配信記事】
 読者を引き込むテクニック
 最強のリスト収集法
 ヤバい情報が入ってきました
 1000円で173万円のものを買う方法

【5月8日:メルマガ配信記事】
 コピーライティング力を身につける
 月収1億円を稼ぐ人から学べ

メルマガ読者ご希望の方は、こちらからお願いします

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

コピーライティングとは
文章でセールスをするスキルのことです。


広義で解釈すると、人の心を動かし行動
させるスキルになりますので、コピーライ
ティングスキルを身につければビジネスに
限らず役立てることができます。


例えば、


・自分の主張を相手に認めてもらう
・商品やサービスを買ってもらう
・相手に何かしらの行動してもらう


こういうことができるようになります。


コピーライティングスキルを向上させる方
法というと、セールスレターの写経やセー
ルスのロープレ、本や教材での学習...など
など、いろいろな方法があります。


その中でも簡単に取り組めてスキルアップ
できる方法を2つ紹介します。


1、ニュースなどを短く書き直す練習
2、一つの事柄を他のものに置き換える練習


それでは詳しく入っていきましょう。


----------------------------------------
1、ニュースなどを短く書き直す練習
----------------------------------------


コピーライティングのスキルを向上させる
ためには、「要するにこういうことです」と
簡潔に伝える能力が大切です。


だらだらと文章を書いているけど、何がいい
たいのか分からない...


と読み手に思われては困ります。


そこで役立つのがニュースなどの記事を短く
するという練習です。


記事が言いたいことを把握することができな
ければ、記事を短くすることができません。


そのため、文章を短くしようと考えながら
読むことで、物事を正確につかみ、簡潔に伝
える能力が身につくわけです。


よく新幹線などで電光ボードがニュースを
伝えるのを見たことがあると思いますが、
わずか20文字程度の文章でどんなニュース
も表現しています。


分かりやすく言うと、これを自分なりにや
ってみるということです。


文章を短くすることで内容が変わらないよう
にどう短くできるか。


これを日頃からやっていくとコピーライティ
ング力が身につきます。


----------------------------------------
2、一つの事柄を他のものに置き換える練習
----------------------------------------


これは例え話を作る練習です。


基本的に人は自分の理解を超えるような事
柄を理解しにくいものです。


そのため、相手に分かりやすく伝えるため
に読み手が理解できるレベルに話を置き換
える必要があります。


とくに普段、馴染みのないような事柄につ
いては、より分かりやすく例え話を使って
説明しなければなりません。


国家予算などはそのいい例です。


何兆円もの金額をそのまま伝えてもピン
ときません。


そのため、ゼロをいくつもとって、身近な
家計に例えます。


2013年の日本の国家予算は一般会計で約
92兆円。


このうち税収と税外収入は約50兆円。


残り42兆円は、国の借金である国債を発行
してまかないます。


ところが、約92兆円の予算案のうち過去の
借金である国債の返済に22兆円も使います。


2022年には、借金の総額である国債発行
残高は1000兆円を超えると言われています。


このように話をそのまま聞いてもまったく
感じがつかめないと思います。


そのため、一般家庭などに置換えます。


一般家庭に置き換えると、年収が500万円
のサラリーマンの家庭が、1年間に920万円
の支出をするということになります。


とても収入が足りません。そこで借金をします。


その額は420万円。


でも、過去にも借金を繰り返してきたの
で、支出の920万円のうち、220万円は借
金の返済に使っています。


これでは、借金の返済に追われるばかりで
何も新しいことをできません。


しかも、毎年、借金を繰り返してきたので、
過去の借金が積りつもって2022年には1億
円を超える勢いです。


このように身近な尺度で考えていけば、
物事の全体像が分かりやすくなり、説明
するときにも明確なイメージを伝えること
ができます。


これは一例ですが、数字に限らず、常に
身近なものに置換えたり、何かにたとえて
みたりする練習をすることが大切です。


また、読み手の立場に立って、こうした
例え話をしてみると、実は自分自身がいち
ばん理解できるというメリットもあります。


以上がコピーライティングスキルを上達さ
せる2つの方法です。


・ニュースの記事を短く置き換える
・一つの事柄を違う話に例える


これらを日頃からやっていくと、相手に伝わ
りやすい文章を作ることができるようになり
ます。


すぐに取り組めることなので、ぜひ、試して
みてください。


プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ