ネットビジネスで最速で成功する方法!『守破離』

ネットビジネスで最速で成功するために

最も重要になると言われている『守破離』って知っていますか?


守破離とは?


守破離とは、武道でよく使われる言葉ですが、

師から離れて独立するまでの過程のことです。


守でまず型を守る。


破でその型を破る。


離で師から完全に離れる。
(独立)


この3ステップをことをいいます。


それでは、もっと詳しく見ていきましょう。


1.守破離の「守」

まず自分独自のやり方で
始めることは良くありせん。


何にでも基本と言うものがあります。

なので、初心者の人が
最初にやるべきことは型を身に付けることです。


自分の好きなやり方でやるのが

一番ストレスは少ないでしょうが、

そうしてしまうのが失敗の典型です。


成功する人はまず最初は、

基本からしっかりと学びます。


そうすることが成功への最短距離だと知っているからです。



2.守破離の「破」

守で型を完璧に身に付けた後、

ここでようやく自分のオリジナルを出していきます。



ここまできたら師匠と同じやり方よりも

自分に合ったやり方を極めていくのです。



しかし、ここで重要なのが

しっかりと型(基本)を身に付けていたかが重要になります



「守」が出来ていないと、

「破」ではなく単なる自分流になってしまいます。


しっかりとその分野で上手くいく

コツや本質学んでいること。



これが自分のやり方で成功できる絶対条件です。



守⇒破

という流れをたどらないと確実に失敗します。



3.守破離の「離」

そうして型を破っても成功できるようになれば独立です。


ここからはひたすら成功体験を繰り返しながら

自分の道を究めていく過程です。



ここからは自分の思い通りになる。



しかしそれも、

ちゃんと基本を最初に学んでいたから、

なのです。



『守破離』


これが初心者の方が最短で成功できるやり方です。


「守」ができているつもりと思っている人が多い。


「守」がしっかりできていれば
少なからずも稼ぐことができます。

全く稼ぐことができていないということは
まだまだ「守」が出来ていない。


今一度、「守」がしっかりできているかを
確認してください。


相手の感情をコントロールする

「感情」をコントロールすることはとても大切です。


どんな商品も、お客さまは最終的には望む感情を手に入れたいのです。


大切なことなので繰り返しますが、人が本当に動かされるのは感情が動いたときです。


論理的、合理的な説明だけでは行動するまでに至りません。


感情が動いて「買う」と決めてから、論理で正当化しているのです。


人の購買行動と感情を知ることで、どのようにすれば
ものが売れるのかが分かってきます。


このあたりの話も『人は感情でモノを買う』(フォレスト出版)で
詳しく書いていますので、興味のある方はぜひお読みください。
http://amzn.to/2nbmuOo



伊勢隆一郎『一生、集客に困らない人の逆転集客術』より
まえがき・購入はこちら↓
『一生、集客に困らない人の逆転集客術』
http://amzn.to/2nbz28t



稼ぎたいのに稼ぐことが出来ない理由

「お金が無い」っていうけど・・・・


お金を稼ぐための方法について
「今、お金が無いのでタダで教えて下さい」って
言う人がいるけど、本当にお金がないのか?


「う〜ん、私は違うと考えている。」

なぜなら

お金が無いと言いつつ
飲みに行ったり、遊びに行ったり、洋服を買ったり
現金が無くても、クレジットカードで迷わず購入しますよね。


でも、稼ぐための本、教材、セミナーなどの費用になると
お金が無いといいます。


こんな気持では、絶対に稼ぐことなんてできません。

だいたいこんな人は
『お金をかけずに、簡単に稼ぎたい』
こんな風に思っている。

あなたは、違いますよね?

本気で稼ぎたいと思っているなら投資は絶対に必要です。


あなたは、服、アクセサリー、靴などはどうして買っていますか?
しかも、高いブランドものを・・・・

他人から、
「きれいい」
「すてき」
「かっこいい」
「オシャレ」
などなど

こんな風に思われたいからでは無いでしょうか?

これは、確実に自分への投資です。


でも、稼ぐ為の投資は1円もしない。


だから稼ぐことが出来ないのです。


無料でお教えしたとしても、
話を聞いて終了

全く行動しない

だから稼ぐことが出来ないのです。


あなたも含めて、多くの人は収入を増やして
洋服を買いたい
バッグを買いたい
車を買いたい
旅行に行きたい
エステに行きたい
タワーマンションに住みたい
借金を返したい
などなど

こんな欲望をもっていて、
稼ぐことが出来るチャンスがあるのに
行動しない。


行動しないのに、稼ぎたいと思うだけ


これじゃあ、いつまでたっても稼ぐことが
出来るわけない。


本当に稼ぎたいと思うなら
あなた自身がしっかりと行動するしかないのです。


思っているだけでは1円も稼ぐことは出来ません。


本気で、『月収100万円を稼ぐ』と思っているなら
今すぐに行動有るのみです。

「じゃあ、何をすればいいの?」
そんな風に思ったなら
まずは、この本を読んでください。
http://cs-x.net/sk/c/04087.html

そこから、あなたが
「なるほど」
「ためになる」
「へ〜そうなんだ」
など
思ったものを情報発信してください。


そこから、あなたの発信する情報は
役に立つと思われ、あなたのファンになってくれます。

そして、あなたから紹介した
サービスや、商品を購入してくれるようになるのです。


今すぐにこの本を読んで
http://cs-x.net/sk/c/04087.html

ガンガン情報発信してください。


億万長者になる為の13の習慣 その2

1〜6の習慣はこちら
http://wp.me/p72lAW-qK


【7.メンターを見つけ、メンターに学ぶ】

コーリー氏は、
「メンターを見つけることは、富を得るための最短ルートである」と
以下のように述べています。

「成功者たちは、あなたの人生において、
簡単により多くの影響を与えます。
成功者たちは、あなたに何を行うべきで、
何を行うべきでないかを継続的に教えることで、
あなたが成功者の仲間入りすることを応援してくれます。
成功者たちは、彼ら自身がメンターから学んだことだけでなく、
実体験から学んだことを教えることで、
あなたと価値ある人生の教えを共有してくれます。」と
コーリー氏は、述べています。



【8.常にポジティブ思考である】

長期的な成功は、あなたがポジティブなメンタルを持っているときのみ、
手に入れる可能性がある。」と
コーリー氏は言っています。

コーリー氏の研究によると、ポジティブであることは、
自分の力で億万長者になった人全員に共通することだったといいます。

問題は、ほとんどの人が自分がポジティブであるか、
ネガティブであるかを認識していないということです。

あなたは、自分が、ポジティブかネガティブか
認識をしていますか?



【9.大多数と群れない】

私たちは、社会に溶け込むことを強く望み、
他人と違う行動を嫌い、横並び意識を強く持ってしまいます。

しかし、周りと同じ行為をすること自体が、
自分を成功から遠ざけていることを認識しなければなりません。

世の中のほとんどの人がする行為と
同じことをやって成功した人は誰もいないのです。

世の中で、億万長者が少数派ということは、
大多数の人は成功しておらず、
大多数の人と同じ行動をすることは、
成功しない理由を選んでいることなのです。

成功者たちは、自分で新たなコミュニティを作り、
大多数の人たちと距離を取ります。

もし、あなたが成功したければ、
成功している人たちのコミュニティを見つけ、

このコミニュティに入り込む努力をしなければ、
成功は手に入れることはできません。

成功者は、自力でなるのではなく、
既に成功している人たちが選び出すのです。




【10.礼儀作法をわきまえている】

自力で億万長者になった人たちは、
エチケット、マナー、礼儀作法といったものを熟知しており、
もしあなたがお金持ちになりたければ、
必ず身につけなければなりません。

お礼状やお礼メールをすぐに送ることや、
結婚式などの冠婚葬祭、誕生日、
食事の際のテーブルマナーやドレスコードなど、
日常生活のありとあらゆる場面のマナーを学ばなければなりません。

いくら仕事が出来ても、礼儀をしなければ
嫌われますから、礼儀やマナーはしっかり学んでおくべきですね。




【11.他人の成功を助ける】

誰かの目標や夢を実現することを後押しし、
成功を手助けすることは、自分自身が成功に近づくことを、
大富豪たちは知っています。

他の成功を求めるチームなしに、成功を得ることはできません。

他の成功を目指す人達を成功に後押しすることが、
あなたが成功するための最も近道です。

全ての人を応援することが難しい場合は、
・成功を目指している人
・楽観的でポジティブな人
・ゴールを追い求めている人
このような人達を応援してあげましょう。

だから成功者は、先生として
・教材
・セミナー
・塾
などを開催してさらに稼いでいるのですね。




【12.毎日15分から30分、考えるだけの時間を作る】

“思考”は、成功の非常に重要な鍵となります。

富裕層たちは、毎朝少なくとも30分は1人になって
考える傾向があります。

彼らは、多くのことについて毎朝ブレインストーミングをします。

考えることは、自分の経済力についてや、
健康、チャリティ、キャリアなどについてです。

彼らは、
・「もっと稼ぐためには、何をしたらいいか?」
・「今の仕事は、私を幸せにしてくれるか」
・「十分に人生を楽しんでいるか?」
・「他に出来る社会貢献はないか?」
などのことを自問自答するといいです。



【13.フィードバックを求める】

多くの人が、批判されるのを恐れて、
フィードバックを聞くことを避けてしまいます。

しかし、フィードバックは、自分が何が出来て、
何が出来ていないかを明確にするために、
非常に有効な手段です。

フィードバックは、あなたが正しい方向を向いているかを
確認させてくれます。

批判や良いフィードバックも、悪いフィードバックも、
自分が学び成長するためには、非常に重要な要素です。

既に成功している人達からフィードバックをもらうことで、
成功するために何が必要であるかを教えてもらうことができます。


以上がコーリー氏が発見した億万長者になるための13の習慣でした。

1〜6の習慣はこちら
http://wp.me/p72lAW-qK

如何でしたか?
私も常に意識してやっていることばかりです。
成功するための1番の近道は成功者の真似をすることです。
ですから、これらの習慣を身につけるだけで、
きっとあなたは成功することができるでしょう。

ぜひ実践していないものがあれば
あなたもすぐに取り入れてみてくださいね。


億万長者になる為の13の習慣 その1

トーマス・C・コーリー氏が177人の億万長者になる為のに何をしたかについて調査をした結果
13の習慣が有ることがわかりました

そのあることとは、一体何なのか
それについて共有をします。

トーマス・C・コーリー氏が実際に調査した結果についてはこちら
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01CVWR386/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01CVWR386&linkCode=as2&tag=muryoudekaseg-22

【1.読書し続ける】

お金持ちは、娯楽よりも学ぶことを好みます。

コーリー氏は、
「88%の富裕層が、毎日30分もしくはそれ以上の時間を読書や自己投資に費やしている。
そして、ほとんど娯楽のような読書はせず、新たな知識を得るための読書をしている。」

と述べています。

これらの億万長者たちは、
・主に成功者や事業家の自伝
・自己啓発書やビジネス書
・もしくは歴史書など

を読むといいます。

私は、この事を意識して
本を選んで読んでいます。



【2.運動をする】

76%の億万長者は、毎日30分以上の運動をすることも調査から判明しています。

彼らは、ランニングや、ジョギング、ウォーキング、サイクリングなどの有酸素運動をしています。

有酸素運動は、体にいいだけでなく、
脳にも良い影響を与えます。

「脳内の細胞であるニューロンが活発になり、
脳の栄養であるグルコースが大量に作られます。
たくさんの栄養を脳に与えることで脳の働きが向上し、より賢くなる。」
といいます。

このような事を聞いて思い浮かべるのが
「二宮金次郎」が薪を背負いながら勉強をしていた
事を思い出しました。
それおと、「ドラゴン桜」というドラマで歩きながら
勉強していた事も思い出しました。

適度な運動をしながら勉強することが
覚えやすく、身につくやり方なのかと思いますね。



【3.他の成功者たちと共に過ごす】

富裕層の人たちは、目標に向かって頑張る人たち、
楽観的な人たち、情熱的な人たちなど、
常にポジティブな人達と共に過ごします。

同時にネガティブな人たちは避けることも重要です。

ネガティブやマイナス思考は、人から人へと伝染していくので、
そうした人が1人でも周りにいる場合は、
あなたを成功からどんどん引き離して行きます。

自分が、普段一緒に過ごす時間が長い5人の
平均収入が自分であると言われます。

つまり、お金持ちになりたければ、お金持ちになる前から、
お金持ちと共に過ごす時間をたくさん作らなければなりません。

現状を変えるには、自分も変わら無ければなりませんが
周りも変える必要があるのです。

この事、頭の隅にでも置いて
いつでも取り出せるようにしてください。



【4.目標にこだわり続ける】

目標を持たなければ
毎日ダラダラ過ごしてしまうものです。

目標を持ち自分の夢やゴールを追い続けると、
長期的にとても大きな幸せを手に入れ、
結果として莫大な富を手に入れることができるといいます。

あまりにも多くの人が、自分のゴールではなく、
他人のゴールに向かうという大きな間違いを犯してしまっています。

1番多いのが、親に押し付けられた夢を追うという愚かな間違いです。

お金持ちは、自分の夢を明確に持ち、それに向かって貪欲に、
そして情熱的に追いかけ続けます。

情熱は、目の前の出来事を楽しくしてくれます。

情熱は、私たちにエネルギー、粘り強さを与えてくれ、
失敗や間違いを乗り越えさせてくれます。



【早起きをする】

昔から「早起きは三文の得」と言いますが
本当なんですね
私も休日でも毎朝5時に起きて実施しています。

自力で億万長者になった人たちのうちの半数近くの人が、
毎朝少なくとも仕事を始める3時間前には起きると言います。

ミーティングが長引いたり、電車が遅延していたり、
風邪をひいた子供を保育園に迎えに行ったりという不測の事態は、
いつ起きるかわかりません。

しかし、これらの不測の事態は、私たちの精神状態に影響を与え、
私たちがコントロールしきれない潜在意識の中にまで入り込んでしまいます。

日常の様々な出来事にふりまわされないためにも、
毎朝5時に起きてその日にやるべき最も重要なこと
3つを朝のうちに終わらせましょう。

すると、自分自身の人生を自分でコントロール出来る範囲に
取り戻すことができ、
やらなければならないことを確実に実行出来るので、
人生をより良いものにしていくための自信に繋がります。



【6.複数の収入源を持つ】

自分の力で億万長者になった人たちは、
1つの収入源だけを頼っている訳ではありません。

彼らは皆、複数の収入源にレバレッジを効かせ、
いろいろな収入が入る仕組みを構築しています。

コーリー氏は調査の中で、”3”という数がマジックナンバーであり、
大富豪と一般人を分けている差の1つだということを発見しました。

大富豪たちのうち65%は、億万長者の仲間入りをするために、
少なくとも3つの継続して収入が得られる仕組みを構築したといいます。

これらの収入源は、
・サイドビジネス
・オーナー業
・不動産投資
・株式投資
などであり、
誰もが取り組むことができるものです。

つまり、億万長者になるきっかけは誰もが持っており、
それを活かせるかどつかは自分次第ということがわかります。


続きの7〜13の習慣はこちらです。
http://wp.me/p72lAW-qM



何故、あなたの商品サービスが売れないか?

何故、あなたの商品サービスが売れないか?


これは、自分自身も経験していることです。


あなたは、欲しいものを買う時にどのように選んでいますか?

1,欲しいものを見つける
2.類似商品サービスを見つける
3.全ての商品、サービスから1つを選ぶ


簡単に言うとこんな感じです。


ここで、重要なのは「3.」です。

複数あるの中から、
どのようにして1つを選んだのか?

・価格
・機能
・デザイン
・ブランド
など

大体このような事を見比べて
1つを選んでいると思います。


そこで、あなたは他とは違う
『あんたにとってこの商品が一番ピッタリです』
ということを伝えることが大切です。

この商品を使うことで
あんたには
・こんなに便利
・こんなに変わる
・こんなに楽しくなる
・こんなに人から羨ましがられる
など

あなたがこの商品、サービスを購入すると
こんなメリットが有ることを伝えるのです。


ここまでは、やっている人がいますが
これからお伝えすることは中々いません。

それは、
「購入時に不安に思うことを全て打ち消す」です。

お客様は、少なからず購入時に不安に思うことがあります。

その不安を思いつく限り、打ち消すのです。

購入時の不安がなくなれば
お客様は、喜んで購入してくれます。


お客様のメリットを伝え、
お客様の不安を打ち消すことで
商品、サービスは売れるようになります。


是非、お試しください。


メルマガでは、もっと具体的なことなども
お伝えしていますのでよろしければ
見て下さい。
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/





初心者はブログが稼ぎやすい

いきなり稼ぐことなんてできない。

稼ぐためには、ある程度準備が必要です。


初心者でも一番稼ぎやすいのは『ブログ』です。

1.ブログを始めて、30記事位を書く。

2.そして『人気ブログランキング』等に登録をする。

これだけです。


これだけで、アクセスがあります。


その後、記事をどんどん増やして行くことで
アクセスは増えていきます。


ここで注意があります。

アクセスが増えただけでは稼ぐことはできません。

アクセスがあって始めて稼ぐチャンスがあるのです。


では、稼ぐにはどうするか?

記事や、ブログ内に稼ぐ仕組みを作るのです。


稼ぐ仕組みとは、
記事の内容にあった商品やサービスを紹介するのです。


ブログを読んでいる人は、
その記事に興味があって読んでいるのですから
それに関連する商品やサービスを紹介すれば
売れる確率は高くなります。


このようにしてブログ記事を書いて下さい。



ふつうの人が”成功”する方法は、これ!

実は、、、

いつも成功している5%の人には
ある秘訣があります。


「成功」というものを考えたとき、
人は2種類にわけられます。

いつも成功する人と、
いつも失敗する人です。


「ガイアの夜明け」や
「カンブリア宮殿」にも出演。

多くのメディアが注目の
原田隆史先生が


中学教師として、
陸上部の監督として、
大学や企業研修の指導者として、

また、原田先生が主宰している教師塾、企業人塾の塾頭として、
過去20年間にわたり3万人以上の人たちを
指導してきた結果から明らかになったことは、、


いつも同じ成功する人が5%
いつも同じ失敗をする人が95%


ということなのです。



95%の人は、どうすれば目標を達成できるのか?
成功できるのか?

ということを知らないために、
いつも失敗を繰り返します。



反対に5%のいつも成功する人は、
「天才」や「カリスマ」「奇跡」などと呼ばれます。



いつも成功する5%の人の
秘訣とは、、、、


このDVDブックで明らかにされます!

期間限定ですので、いつアクセスができなくなるかわかりません
お早めにご覧ください。
http://cs-x.net/sk/c/04069.html


情報の使い方が悪いから損をしている

現代の情報は、溢れかえっています。

その中からどの情報をピックアップして
その情報をどのように使うかが重要なのです。


情報のピックアップは誰にでもできますが、
その情報をどのように使うかが分かっていません。


誰に、どのようにして伝え、
情報を受けっ取った人が
どのようなメリットがあるのかを
しっかりと伝えることが必要なのです。


情報を受け取った人が
自分にメリットがあると
思ってもらわない限り
必要がない情報と思ってしまいます。

なので、
『この情報は、あなたにとって
とても必要なことなのです』

このことに気づかせることが
必要になって来るのです。


必要と気がつくことさえできれば
相手は、あなたの情報をしっかり読み
興味を持ってくれるのです。


そこから、売上に繋がってきます。


しっかりと、興味のある情報を
伝えることが大切なことので
どのようにしたら、相手にあなたの
思いが伝わるかを考えながら
伝えて行きましょう。


読み手の立場にたったコンテンツを作成しないと稼げない

ネットビジネスを始めたけれど
中々成果が出ないという人が
多くいることは事実です。


1か月2か月と作業しても成果でないと
やる気を失いがちですが、
稼げないのには稼げないなりの
理由が必ずあります。

稼ぐことができない理由の中に、
結構多いのが「読み手の視点に立ってコンテンツ作成していない」
というパターンはかなり多いんです。


というわけで、今回は読み手視点でコンテンツを作成する
という点についてお伝えしたいと思います。

当たり前の話なんですが
パソコン(スマホ)のモニター越しには、あなたと同じ人間が
ネットを通じてあなたのコンテンツを見ているわけです。

これは、動画であろうと、文章であろうと同じ事ですよね?


「そんなもん、当たり前だろ!」と思われるかもしれませんが
意外と意識できていない人が多いんですよ。


継続して作業しているのに、稼げないという人の99%は
相手の視点に立ったコンテンツを配信できていない
自分本位のコンテンツを配信しているパターンが非常多いです。


サイトや動画の添削なんかもしたりしますが
「稼ぎたいからとりあえず投稿している」というのが
見ていると伝わって来るのです。


「なんか教材にはこう書いてあったし、とりあえず投稿しておくかな」


こんな考え方で、いくらコンテンツを投稿しようと
稼げるはずもないですよね?


同じコンテンツを投稿するにしても

・読み手にどうしたら役に立ってもらえるか?
・面白く感じてもらえるか?
を考えて作成したコンテンツと
・ただ単に作業的に数をこなしているだけのコンテンツ

では同じコンテンツ作成という作業でも
読み手にとってどちらのコンテンツが良いと思いますか?


もちろんネットビジネスを始めた”キッカケ”として
「稼ぐためにネットビジネスを始めた」というのは全然OKです。

ただ、コンテンツを作成する段階になれば
如何にお客さんを楽しませるか?
もしくは悩みを解決できるか?
を考えなければ、読み手に価値を感じてもらえることなんて不可能です。


例を一つ上げれば
「これから一山当てるぜ!」とラーメン屋を開業するとしましょう。


もちろん”稼ぎたいから”ラーメン屋を始めるのはOKです。


ただし、ただ稼ぎたいからと言って
適当に買ってきたインスタントのスープ、伸びきった麺を出し続け
おまけに不愛想な接客。


このような感じでお客さんの事を考えずに、ただ淡々と
作業しているだけであれば、考えるまでもなく潰れますよね?
ラーメン屋で稼ぎたいと思うのであればどうすれば
舌を唸らせるスープが作れるか?
どうすれば印象の良い接客ができるか?
お客さん目線に立って、質の高いサービスを提供しようと考えるべきです。

⇒ネットビジネスで質の高いコンテンツとは?


当たり前の話なんですが、ネットビジネスでは
相手の顔が見えないからか、テキトーな作業になってしまいがちなんです。


つまらない文章や動画をいくら投稿しようと
相手にされないし、あなただってパットみて面白そう!と
思って開いたコンテンツがクソみたいなコンテンツだったら

速攻で閉じますよね


リアルだったら当たり前に感じるのですが
ネットビジネスとなるとできていない人も多いので
参考にしてみてくださいね。


どうすれば、質の高い情報を発信できるのかわからなければ
足りない部分の情報をどんどんインプットすることです。


例えばノウハウにしてもそうですし

⇒質の高い資産サイトを作成するノウハウ


コンテンツ作成の段階でも
足りない知識がればどんどん検索するなり、本からデータを取るなり
インプット⇒アウトプットの繰り返しです。



少し大変だ!と感じるかもしれませんが
スキルさえ磨けば文字通り「いつでもどこでもPC1台で稼ぎ続ける」スキル
が身につきますからね^^



1 / 1312345...10...最後 »
 

小山をもっと知ってください

Facebookページ

気づいたことや、情報などをいち早くここではお伝えしていきます
【ビジネス情報局】

Facebookグループ

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 

おすすめツール

Twitter Brain
フォロワーを集める事が稼ぎを倍増させる
Twitter

ブログランキング

無料レポート

17歳で1億円を稼いだ秘密(音声) 和佐大輔


せどり無料レポート せどり


売れるセールスレターのテンプレートの14のパーツ コピーライティング セールスレター

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ