リストは量ではなく質を重視する

目安時間:約 2分

リストの集め方には色々あります。

・Facebook、TwitterなどのSNSで集める
・ブログで集める
・広告を使って集める
・PPCを使って集める
・ポスティングして集める
・口コミを使って集める
・他人に宣伝してもらって集める
などなど

このようにいろいろな方法があります。

ただ、リストを集める事は簡単ですが、
稼ぐことを重視すると、
あなたのお客様になってもらえる人の
アドレスを集めたいですよね?

ただ闇雲に集めたアドレスであった場合
この中に、あなたのお客様となってくれる人は
いるのでしょうか?

大切な時間費やし、
寝る時間を惜しんで努力して
集めたリストの中に
お客様になってくれる人が
いなければ苦労は水の泡です。

今までやってきた事は
全て無駄になってしまいます。

リストを集める時は、
必ず、あなたのお客様になって
くれる人を集めなければなりません。


では、どの様ししたら
あなたのお客様になってくれる
リストを集めることが出来るのか?


リストの集め方についての
レポートをまとめたので
必要な人はココから差し上げます。
http://form.os7.biz/f/6ab59a36/


稼ぐために必要なリストの集め方

目安時間:約 2分

ネットビジネスでも、
リアルビジネスでも
絶対に必要なものがあります。

それは、リストと言われるものです。

リストとは、お客様の
名前
アドレス
電話番号
住所
年生
性別
などです。


この情報がない限り
お客様にセールスを書けることが出来ません

いかにして
お客様がリストを残して
くれるようにするかを考え
仕組みを作る事が必要です。


リストがあれば、何回でも
セールをかけることができるので
売れる確率はかなり上がります。

リストがあれば、
ブログやサイトなどの
待つので無く、
メールを送る事ができるので
攻めることが出来ます。


多くを稼いでいる人は、
このリストを10万、20万以上持っております。

だから、1メールで何十万、何百万を
稼ぐ事が出来るのです。


常に、リストを集める事を
忘れないでください。


では、そのリストはどのようにして
集めるのか?


それについては、
まとめたレポートがありますので
プレゼント致します。
ココより連絡をください。
http://form.os7.biz/f/6ab59a36/




0円で見込み客を集める

目安時間:約 4分

以前、地球がヤフオクに出品されて
いるのを知ってますか?


出品物は地球本体だそうです。



こんなことをやられると思わず
口コミしてしまいますね。


ちみみに宇宙も売ってますが、
宇宙は佐川急便で届くそうです。


なんでこんな話題を持ってきたのか
というと、口コミはとても強力な
集客ツールの一つだからです。


当たり前といえば当たり前ですが、
新規のお客さんを獲得するのは非常
に困難で、コストが高いです。


なので、口コミや紹介がなく、常に
新規のお客さんを獲得しなければ
いけないビジネスは大変なわけです。


その点、口コミの場合、低コストで
質の高い見込み客を集めることが
できます。


メルマガだって読者さんを集めるのが、
一番、大変ですし、ブログやポータル
サイトだって口コミしてくれる人が
いなければ、常に高いコストを支払って
アクセスを集めてこなくてはなりません。


紹介や口コミをしてくれるお客さん
はほぼ無給で見込み客を集めてくれる
セールスマンと一緒です。


ヤフオクの例もそうですが、上手く
口コミになるように仕掛けをしておく
と簡単にアクセスが集めることができます。


でも、どうやって口コミを起こせば・・・


それでは詳しく解説していきましょう。


そもそも口コミとは話題です。


話題性があったり、話のネタになり
やすいものは口コミされますし、
マスコミにも取り上げられやすい。


例えば、


・レストランに行ったら、ぬいぐるみ
 を来ている店員が接客していた。

・サラダを注文したら、高さ1メートル
 のサラダが出てきた。

・カフェで一杯1万円のコーヒーがあった

・フェラーリやランボルギーニが
 飾ってあるカフェ。

・ビルの屋上から1ドル紙幣をばらまく。

・5キロのチャーハン

 ・
 ・
 ・

こんな感じです。


このように誰かに口コミしたくなる
要素が入っていると話題になって、
口コミが発生します。


もしかすると、話題を作るのは難しそう・・・
そう感じるかもしれませんね。


ですが、心配いりません。


ある要素を盛り込むだけで、簡単に
話題になるネタを作ることができる
からです。


その要素とは、

・意外性
・予想外
・インパクト
・常識外
・ビックリ
・笑える
・楽しい
・面白い
・珍しい
・感動

この10個です。


口コミは話題を共有したいという
感情を作ることです。


この10個の要素のうち、1、2個
盛り込むことで話題のあるネタを作る
ことができます。


それに加えて、分かりやすいネーミング
をつけることも大切です。


あれ、商品名は何だっけ?


これでは口コミが発生しません。


○○っていうお店の○○って知ってる?

○○っていうメルマガやばいらしいよ!

○○ってサイト知ってる?


といった具合に覚えやすく、口に
出しやすいネーミングにすることも
ポイントです。


自分で話題を作るのが難しい場合は、
話題を見つけてきて、ブログなどの
自分のメディアで紹介するだけでも
アクセスを集めることができます。


使えるネタはどんどん使ってアクセスを
集めていきましょう。









リスト収集にはSEO使う

目安時間:約 2分

SEOには、集客やリスト収集に
使われることが多い。


今に始まった話ではないですが、
質の高いアクセスや見込み客を集める
ことができるのは間違いありません。


例えば、


「ダイエット 通販 送料無料」と検索
したときにダイエット専門のネット
ショップが一番に表示されれば...


そのネットショップの売上に大きく
貢献することは簡単に想像できると
思います。


それ以外にも...


「主婦 副業」というキーワードで
上位に表示されていれば、それに関連
するメルマガの読者を集めることも
可能になります。


もともと検索を使う人は何かしらの
情報を探していたり、問題の解決策を探し
ているので、そこに解決策を置いておく。


そうすると簡単に売れたり、リストを
集めたりできるわけです。


質の高い見込み客を集めることができる
上にお金をかけずに対策できる。


SEOは必ず知っておくべき手法です。


そして、何よりSEOが素晴らしい点は、
インターネットユーザー9500万人に
アプローチすることができることです。


一つの業界やマーケットでの集客に
頼りすぎると、激しい競争によって、
マーケットが枯渇します。


私がツイッターをおすすめする理由も
この理屈と一緒です。


今、身を置く業界だけでなく、未開拓
のマーケットから見込み客を集めてくる。


これはとても重要です。


こちらで、SEOを使ってリストを収集
する方法やアクセスを集める方法が
学べます。

http://cs-x.net/sk/c/04019.html




読者を増やすにはどうすれば・・・

目安時間:約 4分

先日、下記のような質問がきました。


メルマガでアフィリエイトをやってますが、
なかなか読者が集まりません。

ブログや無料レポートなどで地道にリストを
集めるのは時間がかかるので、鮮度あるリスト
を購入しようと思っています。

よくある話では、その買ったリストに対して、
無料オファーなどのメールを配信すると、
簡単に稼げると聞くのですが、実際のところ
どうなのでしょうか?

もし、おすすめの読者リスト購入サービス
などがあれば、教えて頂けると幸いです。

------------------------------

ご質問ありがとうございます。


読者リストを購入するサービスは
実際どうなのかということですね。


それでは早速、質問にお答えしたい
と思います。


まず、結論から言うと、読者リスト
を購入するサービスは正直、おすすめ
できません。


なぜなら、そう言ったサービスで
メルマガの読者を集めても反応する
人はほとんどいないからです。


おそらく1000人のリストを購入
して、実際に反応するのは、20人
くらいだと思います。


そもそもリストを購入するサービス
で集めたリストは発行者自身を全く
知らないケースがほとんどなので、
反応が取れないの当たり前といえば、
当たり前のことです。


なので、リストを購入すれば稼げる
というものあり得ないと思います。


いくら数を集めても読んでくれる
読者でなければ意味がありません。


例えば、


A君は10000人の読者がいて、
クリックが100クリック。

B君は300人の読者がいて、
クリックが100クリック。


いくら読者の数がA君の方が多くても
B君と収入はあまり変わりません。


これが事実です。


やはり無料レポートやブログ、Twitter、
Facebookなどから地道に質の高い読者
を集めることが一番です。


もし、広告にお金をかける余裕が
あるのであれば、リストを購入する
のではなく、


・属性がマッチしそうな人の号外広告
 を使ってみる。

・Facebook広告で属性にマッチした
 広告を出してみる。

・自分でアフィリエイトを立ち上げて、
 無料オファーキャンペーンをやってみる。


この3つの方法をおすすめします。


それと、この質問に限らず、短期的
に欲求を満たす行為は長期的にみて、
マイナスに働くことが多いです。


確かにこれを使ったら、短期的には
いいけど、長期的にはどうだろう...


こう考えるのも大切です。


ちなみに、これがおすすめです。


http://cs-x.net/sk/c/04016.html


私も使っています。


わからない事があれば、メールください。

http://www.virtualinformer.com/inquiry/index.html



メルマガ読者の集め方

目安時間:約 4分


↑クリックお願いします↑


使い捨てのアドレスでは
なくちゃんと読んでくれる読者
の集め方について伝えします。


まず、結論から言うと、この
条件のどちらかに当てはまる
読者を集める必要があります。


その条件とは、


1、あなたに興味を持っている
2、あなたの情報に興味を持っている


この2つです。


当たり前と言えば当たり前の
ことですが、このどちらかの
条件を満たさないと質の高い
読者さんは集まりません。


例えば、無料レポートスタンド
で読者を集める場合。


誰かの協賛で登録された場合、
捨てアドのケースが高くなり
ます。


これは先ほどの条件を満たして
ないからです。


つまり、質の高さでいうと、


レポートをダウンロードした人
> 協賛で登録した人


となるわけです。


そもそも無料レポートスタンド
の場合、捨てアドで登録する人
が多いので、あまり質は変わり
ませんが...


ですが、レポートの説明文と
レポートの中に仕掛けをする
ことで質をある程度、高める
ことができます。


その仕掛けとは...


レポートの説明文とレポート
の中にに普段、よく使っている
アドレスを登録する旨とその
理由を記載する。


というものです。


例えば、


レポートをダウンロードして
くださった方、限定で特別な
プレゼントがあります。


そのプレゼントとは...●●です。


もし、普段、使っていない
アドレスで登録してしまった
場合は、プレゼントのお届けが
できない場合もあります。


その場合、再度、こちらから
登録してください...


⇒ 登録リンク


といった感じです。


分かりやすく言うと、レポート
をランディングページのように
使うということです。


これは一つの例ですが、ここで
大切なのは、先ほどの2つの条件
を満たすということです。


1、あなたに興味を持っている
2、あなたの情報に興味を持っている


この条件を基準に考えると、
ブログからランディングページ
に誘導して登録した読者さんが
一番、質が高いことが分かると
思います。


テストしてみないと一概には
言えませんが、読者を集める方法
は全部で8つあります。


あとは、一つ一つ試してみて、
効果測定をするのが近道です。


ぜひ、参考にしていただければ
と思います。



『見込み客を集める8つの方法』プレゼント中
http://ecfrm.jp/Hwd/fr/wpaf/SnOBr4








稼ぐためには絶対必要なリストの集め方

目安時間:約 4分


↑応援クリックしてね↑


この方法は他にやっている人
が少ない方法なので、ぜひ、
試していただければと思います。


その方法とは無料レポートを
使って、読者を集める方法です。


もしかして、この方法って、
無料レポートスタンドのこと?


あなたはそう思うかもしれません。


ですが、今回はひと味違います。


今回、お話するのはSlideShare
というサービスを使って読者を
集める方法です。


SlideShareというサービスは
無料レポートやプレゼン資料を
インターネット上に公開できる
サービスです。


http://www.slideshare.net/


分かりやすく言うと、YouTube
の無料レポート版といったとこ
ろでしょうか。


よくYouTubeの動画説明欄に
メルマガへのリンクが貼られて
いるのを見かけると思います。


これは動画に興味を持った人
にメルマガ登録してもらうと
いう一つの仕掛けです。


SlideShareも原理は一緒です。


つまり、無料レポートの一部
を公開して、続きを読みたい
人はメルマガ登録を...といった
具合に仕掛けをおくわけです。


でも、海外のサイトだから、
登録してくれる人はいないの
では...


そう思うかもしれませんが、
読者が集まる理由が2つあり
ます。


一つ目は、


SlideShareのサイト自体が
SEOに強いため、公開した
レポートが検索結果に出るよ
うになるということです。


これはSEOに強いドメイン
の直下のページはSEO的に
かなり有効だからです。


ちなみにAmazonのインス
タントストアを使ってアフィリ
エイトサイトを作る人が多い
のもこのせいです。


また、公開したレポートに
対してキーワードを設定する
ことができるので、キーワード
を狙うことも可能です。


二つ目は、


YouTubeのように公開した
レポートをブログやサイトに
埋め込むことができるという
ことです。


これは、ブログやサイトに
訪れた見込み客に対して、
メルマガ登録に促す効果が
あります。


レポートを見ていったら、
最後に続きはメルマガで...
とでるわけですから、興味
を持った人が登録していく
わけです。



つまり、SlideShareは、
Googleなどの検索結果から
見込み客を集める。


さらには、ブログやサイト
に埋め込むことで、興味を
持った人のメールアドレス
をスムーズに獲得できる。


ということです。


SlideShareは読者を集める
だけでなく、アイデア次第で
いろんな使い方ができますので、
ぜひ、活用していただければと
思います。


SlideShareの使い方に関しては
メルマガにて詳しく説明しています。

⇒ メルマガはこちら




メルマガの反応を高める方法

目安時間:約 4分


↑ここをクリックしてね


メルマガをやっていますが反応率が悪いので
どうしたらいいのか悩んでいませんか?

その事についてお答えしたいと思います。


下記の方法で、読者を集めた人について
お答え致します。

『無料レポートスタンドに自分
のレポートを登録して集めた』



まず、無料レポートスタンドで
集めた読者さんは正直、あまり
質がよくありません。


それは、無料レポートを
ダウンロードするのに普段、
使っているアドレスを使わない
人が多いからです。


もちろん、中には普段、使っ
ているアドレスを登録する人も
いますが...


つまり、使われてないアドレス
が多く集まるということです。


では、そんな読者さんの反応を
上げるにはどうすればいいので
しょうか。


一番、簡単なのは、プレゼント
を送るということです。


そして、この方法は私もよく
使っている方法でもあります。


具体的には、そのままですが、


集まった読者さんが欲しがり
そうなコンテンツを用意して、
無料で提供する。


ということです。


例えば、


コピーライティングに興味が
ある人であれば、


穴埋めするだけでキャッチコピー
が作れるキャッチコピー集。


便利なツールに興味がある人
であれば、


便利なツールをまとめて解説した
使い方レポート。


こんな具合です。


では、なぜ、プレゼントをあげ
るのがいいのでしょうか。


それは、一度、読まなくなって
しまった読者さんを読んでもらう
ようにするには、何か特別なこと
をする必要があるからです。


普段、メールを読んでいない
読者さんでもメールボックスに、


特別なプレゼントのお届け...


という件名のメールがあったら、
どうでしょうか。


全員ではないですが、ひとまず、
見てみる人が多いです。


これが人間の心理です。


なので、反応が悪いのであれば、
何かプレゼントをあげる。


これが簡単かつ効果的な方法です。


ですが、ここで注意したいのは、


この方法で一度、メールを見ても
次のメールを読もうと思える内容
でなければ、また、同じことの繰り
返しということです。


1通目のメールは2通目を読ん
でもらうためのもの。


2通目のメールは3通目のメール
を読んでもらうもの。


このように繋がってますので。


もちろん、メールを継続的に
読んでもらうためには、読者さん
にとって価値がある情報を届ける。


これは大前提になりますので、
その上でプレゼントを活用して
いただければと思います。


私が無料で下記をプレゼントしています。
あなたからのプレゼントとして活用して頂ければと思います。

【爆発的に売り上げるメルマガアフィリエイトの仕組み】
【10日間、会社帰り1日2時間で、1000人を集客した凡人サラリーマン】
【隙間時間だけで稼ぐ事ができる、超せどり入門】
【キャッチコピーのテンプレート】
【ランディングページテンプレート】
【Twitterでお金を稼ぐ方法】
【やれば必ず稼げる副業】
【誰も教えてくれない大切なメルマガの11のルール】

【取得方法】
http://www.virtualinformer.com/course/index.html




読者の反応を上げる方法

目安時間:約 5分


↑↑クリックしてね↑↑

読者の反応を上げる方法についてです。


メルマガにしてもブログにしても読者から
得られる反応が高まれば、それに比例して
売上が上がります。


例えば、


・リンクのクリック率が高まる
・商品の購入率が高まる
・アンケートの回答率が高まる
・イベントや企画の参加率が高まる


このように売上に直結することは言うまで
もありません。


では、反応を高めるためにはどうすればいいのか...


結論から言うと、読者との関係を構築する
ということです。


関係構築の重要性については、あなたが友
人などの勧めで商品を購入したときのこと
を想像していただくと分かりやすいと思い
ます。


おまえ(友人)に勧められたから買った!


君(友人)が買ったほうがいいって言っ
たから買った!


こんな経験が1度や2度くらいはあなたもあ
ると思います。


そして、その友人との関係が深ければ深い
ほど、商品購入の抵抗感は少なかったこと
と思います。


これはメルマガも一緒です。


つまり、読者との関係さえ築けていれば、
無理に商品を売り込みをしなくても紹介す
るだけで売れるようになるということです。


要するに1000人の普通の読者を目指すの
ではなく、10人の大ファンを作ることに
力を入れなければいけないということです。


実際、1000人の普通の読者より、10人の
大ファンの方が稼げます。


では、具体的にどうやって読者との関係を
築いていけばいいのでしょうか。


・無料プレゼントをあげる
・継続して価値を提供する
・コミュニケーションを取る
・読者と会える機会を作る
・抱えている問題を解決してあげる


いずれも大切なことです。


ですが、これらより簡単に読者との関係を
築くことができる方法があります。


それは、自分の考えを出していくということです。


シンプルすぎて拍子抜けするかもしれませ
んが、これはかなり重要かつ強力です。


分かりやすく言うと、自分はこういう人間
で、こういう考えを持っていますということ
を積極的に出していくということです。


分かりやすく音楽の好みを例にすると...


例えば、


・ロックが好きな人
・ポップが好きな人
・ジャズが好きな人
・ブルースが好きな人
・ヒップホップが好きな人


このように、人によって好みがあると思います。


そして、ロックが好きな人はロックが好な
人が好きです。


では、ポッピーでブルージーでロックでジ
ャージーな人が好きな人がいるのでしょうか。


もしかしたら、中には好きな人もいるかも
しれませんが、そういう人は稀です。


なぜなら、ポップならポップ、ロックなら
極限までロックでないと気持ちが悪いからです。


これはメルマガも一緒です。


つまり、当たり障りないようないい人を演
じていても誰の心にも響かないということです。


自分の考えをきちんと打ち出していかない
と、共感されることも信頼されることも理
解してもらうこともできません。


先ほどの例だと、俺はブルースしか聞かない
から、ブルースが好きな人以外は辞めてくれ
ときちんと伝えるということです。


これをやることによって、あなたのこと
を理解して共感してくれた人だけが残ります。


その結果、読者との関係が高まっていきます。


繰り返しになりますが、読者との関係を築く
最善の方法は、私はいい人です!と自分を出
すことを恐れるのではなく、俺はこう思う!
というように考えを明確に出すことです。


もちろん、共感しない人たちは去っていくの
で、数は減りますが、その分、クオリティは
上がっていきます。


マーケティングではスクリーニングと言っ
たりもしますが、本質はこういうことです。


1000人の普通の読者より、10人の大ファン。


とても大切なことなので、日頃から意識し
てみてください。


タグ:

カテゴリ:リスト集め  [コメント:0]

質の高い読者を集める画期的な方法

目安時間:約 7分


↑↑↑クリックしてください↑↑↑

質の高い読者を集め
る画期的な方法についてです。


具体的にはニッチな情報サイトを作って
読者を集める手法です。


マーケティングの世界では、間接的アプロ
ーチと言ったりする戦略ですが、とても効
果的な方法なので、参考にしてみてください。


間接的アプローチとは、イギリスの戦略思
想家であるリデル・ハートが提唱した国家
戦略のことです。


分かりやすく言うと、敵に対して正面から
攻撃をするのではなく、同盟国などに支援
をして、間接的に攻撃をして相手が弱った
ら、直接攻撃するという戦略です。


これをビジネスに置き換えると、直接、
見込み客にアプローチするのではなく、
見込み客が興味を持っている別の側面か
らアプローチして、見込み客を獲得する
という感じになります。


例えば、


あなたが副業というテーマに関心のある
見込み客を集めたいのであれば、副業に
興味がある人!と読者を集めるのではなく、
その他の関心事から入って、その中から副
業に興味がある人を抽出するということです。


要するに人はひとつのことだけに関心があ
り、執着しているわけではないので、メイン
ターゲットとなる見込み客の周りにある関心
事からアプローチするということです。


これによって、広範囲から見込み客を集める
ことからできます。


また、競合の少ないところから見込み客を
集めてきて、興味がある人を抽出するので、
質の高い見込み客を集めることができます。


では、具体的にどうすればいいのでしょうか。


基本的なステップは3つです。


1、ニッチな情報サイトを作る
2、オファーを提示して、見込み客を集める
3、集まった見込み客に別のオファーを提示
  して、メインターゲットを集める


それでは詳しく入っていきましょう。

----------------------------------------
1、ニッチな情報サイトを作る
----------------------------------------

1番目はある程度、ニーズのあるニッチな
情報サイトを作成します。


ここでは、何かの販売が目的ではないので、
商品の紹介などはせず、純粋に情報を提供
するためのサイトを作成します。


具体的には、


Googleのキーワードアドバイスツールを使
って検索回数が3000以上のテーマを決めます。


例えば、「Wordpress 使い方」というテー
マであれば、月間の検索回数が12400回なの
で、ある程度、ニーズがあることが分かります。


ここでの注意したいのは、メインターゲット
に関連のあるテーマでなければならないとい
うことです。


全く関係のないサイトを作っても意味があり
ませんので...


仮にWordpress 使い方というテーマがメイ
ンターゲットの関心事と一致していなければ
別のテーマを探します。


マッチしていれば、実際にサイトを作っていきます。


すると、WordPressの使い方に特化したサイ
トが一つ出来上がります。


ちなみに自分で記事を書くのが面倒であれ
ば、外注するのもひとつの手です。


テーマにもよりますが、1記事150円程度で
書いてもらえます。


----------------------------------------
2、オファーを提示して、見込み客を集める
----------------------------------------


2番目は集まったユーザーに対して、オファ
ーを提示して、見込み客をリスト化します。


オファーとはご存知のとおり、メールアドレ
スを登録してもらうためのプレゼントです。


先ほどの例であれば、WordPressにまつわる
情報や魅力的なプレゼントを用意して、メー
ルアドレスを集めます。


----------------------------------------
3、メインターゲットを抽出する
----------------------------------------

3番目は集まった読者からメインターゲット
を抽出する作業です。


具体的には、2番のオファーに登録してくれ
たときに送る自動返信メールを使って、抽出
します。


ステップメールを使って何通かのメールを
自動で送って集めることもできますが、一番
効果的なのは最初のメールです。


これは、一度、財布が開いてしまえば、
心理的な抵抗が低くなり、その後、追加
購入しやすくなるのと原理は一緒です。


最初のメールには、ヘッダーや本文中に
あなたのメルマガに登録してもらうための
オファーを入れておきます。


ちなみに本文中に関連するオファーに関連す
る商品をすすめるのも効果的です。


なんとなく、イメージが湧いたかと思います。


以上の3つのステップがニッチな情報サイト
を使った間接的アプローチの方法です。


長くなったので話をまとめると、


1、販売目的でない情報サイトを作る
2、集まった人たちに魅力的なオファーを
  提示して、リスト化する。
3、リスト化した人たちからメインターゲッ
  トになる見込み客を抽出する。


ということです。


狭いパイを奪い合うのではなく、
広い範囲から見込み客を集めてくると、質の
高い読者を集めることができます。


ぜひ、参考にしてみてください。



プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ