サラリーマンが残業をする6つの理由

目安時間:約 2分


あなたが残業をする理由は、本当に仕事が忙しいからですか?


200人のサラリーマンを対象に「サラリーマンの残業理由」を調べた
データを紹介します。

1.仕事量が多い   39%
2.帰りづらい     31%
3.残業代が欲しい  12%
4.分担ができない  9%
5.お客さんの都合  6%
6.家に帰りたくない 3%

こんな調査結果があります。


「仕事が多い」

この場合は、正当な残業理由ですが


「帰りづらい」

これってどうなの???


現場の管理者の問題ですよね

「帰りづらい」と思ってしまうということは

その職場は、改善しなければなりません。


私も、管理者をしていますが

「終わったらさっさと帰れ!」

というし、

忙しい時期が過ぎた時は

会社を休ませたりして言います。


やる時にやれば、

早く帰ろうが、休もうが

私はいいと思っている。


何でも話せる職場、

何でも話せる上司

これが出来ると仕事もスムーズです。


そのような職場環境を作ることが

管理者、上司のやることではないでしょうか?



私はそのことを常に意識しながら仕事をしています。


それが管理者の仕事です。


タグ: 

カテゴリ:就活  [コメント:4]

再就職は40代リストラの私には闇の中

目安時間:約 7分

就職氷河期に、40代(42歳)でリストラは死の宣告とも言えます。

再就職40代なんて現実不可能ともいえます。

若く、能力、体力共にある人と、就職活動をし、

就職先を獲得しなければなりません。

既に、勝負が見えている試合をするようなものです。

実際に、リストラされハローワークへ行って見ましたが
全くと言っていいほどありません。

トラックの運転手、建築など若い子が好まない職種は
大丈夫だろうと思っていたが、それも無い。

資格や、手に職を持っていれば何とかあるのですが
もっている資格と言えば『普通自動車免許』だけです。

一体、42歳でリストラされた私にはどうすればいいのか。

妻や子供をどうしたら養っていけるのだろう。

住宅ローンは、自動車ローンは、クレジットは・・・。

毎月10万円、20万円の収入では、とても生活をできない
レベルで生活をしていたので、コンビニなどのバイトでは
とても生活はできない。

貯蓄はというと、リストラされた時には
銀行に10万円の残高しかない。

これが、我が家の全財産でした。

まったくと言っていいほど先が見えない暗闇の中、
私は、夜眠ることすら出来なく、妻と子供の寝顔を見ながら
一晩中考えた。

命を絶って生命保険で何とか子供と2人で暮らして
もらおうと思ったのです。

私には、妻と子供を守るためには、
もうその手段しか思いつきませんでした。

そう思ったら、少しは気分が楽になり、
とにかく今は、家族を食べさせるためにと思い
夜勤の倉庫作業のアルバイトを始め
昼間は、就職活動を行っていました。

この時の毎日の睡眠時間は2~3時間で
体力的にも、精神的にもボロボロ。

こんな、状態が6ヶ月も続き
何とか耐え抜くことが出来たのは、
私には家族があり、守らなければならない
ものがあるからでした。

諦めずに毎日寝る時間を削って就職活動をし、
リストラ6ヶ月後にやっと
インターネットで見つけた会社に入社決定。

しかも、前職よりも15万円アップという
好条件でした。

この好条件の就職先を見つけるまでには、
数々の就職先に書類選考のための
履歴書、経歴書を送ったことだろうか。

そして、書類選考を突破しても
次の壁である、『面接』も何回行ったことだろうか。

私が覚えているだけでも、
書類選考:500社位
面接:100社位

これだけ出していると、ほぼ毎日
私のところへ書類選考の結果や、面接の結果が
来ますが、全てが丁重なお断りばかりです。

その度に、不安が増し、希望の光が
消えて行ったことが今でもはっきりと覚えています。

そんな時私は、家族の写真をお財布に入れており、
挫折しそうな時は、お財布から写真を取り出し
いつでも見れるようにしてモチベーションを
維持するようにして、諦めなかった結果が
前職よりも15万円アップという就職先に出会えたのです。

私は、6ヶ月間ただただ就職活動をしていた訳では
なく、どうしたら42歳でリストラされた私が
就職できるかを徹底的に調査し、失敗を繰り返しながら
就職先を手に入れることが出来ました。

若くて、有名大学の人と互角に戦うには、
「普通に書類を出す」、「普通に面接をする」
これでは、全く歯が立ちません。

互角に勝負するには、アイディアや工夫が必要です。

これを徹底的に調査するのです。

現在、就職氷河期です。

いかに、他の人と差別化が出来るかが就職先を
手に入れる最大のポイントです。

私は、42歳、手に職無しというリスクを
この差別化を最大に重視ししたことにより
前職よりも15万円アップという好条件の
会社に入社が決定したのです。


あなたは、以前の私のように就職先で悩んでいませんか?

もし、悩んでいるなら私が行っていた方法を
お教えします。



通常29,800円で提供させて頂いておりますが、

私からのお年玉として、今回は特別に期間限定価格で

提供させて頂きます。

期間限定特別価格としまして9,800円で提供させて頂きます。


今なら特典も付けて提供致します。特典は最後に記載しています。


今後、この価格では絶対に提供は致しませんので、

就職活動にお困りの方は、大変お役に立つものと確信しております。

是非、読んで頂けたらと思います。


より良い人生を過ごすには、チャンスに気がついて掴み取ることです。


そのチャンスに気がついているにも関わらず、掴まなければ

通り過ぎて二度とそのチャンスは現れません。


良くお考えの上、お申し込みください。


9,8000円でのご提供となります。


■購入手順

こちらに
ご連絡ください、自動返信で即、詳細をお送りします。

②自動返信の詳細にある口座にお振込みください。

③入金確認後、メール添付でファイルをお送り致します。


■特典

本当にこの期間限定、1度きりのチャンスなので大放出します。

以下の特典をプレゼント致します。


・偏差値30以下でも大企業からヘッドハンティングされてしまった実録

・あなたの第一印象が9割アップするルールはこれだ!
 一瞬でチャンスをつかんでいる人の第一印象の法則

・いますぐ内定に近づく『たった1つの意識』
 ~就職活動の勝利の方程式~

・~面接官が教える~ 転職に成功する7つの法則

・絶対に内定がもらえる! 誰も知らない就活術

・15分で内定獲得率急上昇【就活を勝ち抜く】ポイント
 ~就職活動で絶対身につけるべきたったひとつの『必殺技』~

・『就活準備編』-準備の違いが結果を決める-

・一流企業に就職する王道ノウハウ




42歳リストラ、就職先を勝ち取り月収15万円アップさせた私の就活法

目安時間:約 9分

この不景気に、行き成りやってきました。

テレビでは「リストラ」と聞いては、「大変だな~」
まるっきり、人事と思っていましたが、
何の前触れも無く、奴はやって着ました。

そうです、奴とは「リストラ」です。

私には、リストラされる理由も見つからず、
会社に猛反発しました。

私が何か会社に迷惑を掛けたならもだしも
何もしていない私がリストラなんでありえない
と思ったからです。

私よりもっとリストラされなければならない人がいるのに
何で私なのか、全く分からない。

猛反発した結果も、何も変わらずのままリストラ決定です。

しかも、今月末で退職だという、その日は確か15日。

「おいおい、そんなに急なのかよ」っと思わず心の中で
突っ込みを入れてしまいました。

それからと言うもの、有給を消化するためと、
次の就職先を探すために就活を始めた。

真っ先にハローワークへ行き、仕事を探して見ましたが
42歳という壁は厚く中々就職先は見つかりません。

大体、再就職するには35歳以下でなければ中々無いのが現状です。

しかも、40歳を超えると本当に就職先が無い。

腕に技術をもっているわけでもなく、
資格を持っているわけでもないので余計に就職先が無い。

当時、月収35万円をもらっており、同じ金額をもらうには
土木系、トラック運転手しかありません。

私としては、土木系、トラック運転手は生活の為とは言え
42歳から始めるにはかなりのハードワークなので、
今度はネットを使って、
en(エンジャパン)
マイナビ
リクルート
Find Job
スタッフサービス
地域密着の求人誌
フルキャスト
バイトルドットコム
など

あらゆるものに登録をし就職先を探しておりました。

こんな状態であっという間に15日が過ぎ、退職となりました。

退職後は、失業保険をもらながら再就職先を探すために、
毎日毎日、ハローワークへ通い仕事を探し、
応募できる会社には書類選考のため書類を送るなどをしておりました。

何日か立つと、応募した会社からは書類選考の結果が返ってきて、
書類選考に落ちた通知ばかりでかなり焦りを感じました。

今まで、転職はしたことはありますがすぐに次が決まっていたのが
これほどまでしても面接までたどり着けないとは思っても見ませんでした。

就職氷河期に、42歳のおじさんが、手に職もなく、
ましてや、資格も無い、資格と言えば普通自動車免許くらいです。

こんな日々が、3ヶ月過ぎ失業保険を頂ける期間が6ヶ月なので
残り半分の3ヶ月です。

当然、このままでは次の就職先が見かからないのは目に見えていました。

そこで私は、一つの業界に絞り、自己PRを強化する手段を取りました。

自己PRの作成に一ヶ月かかり、本格的に自己PRを強化して
就活を開始できたのは、退職してから4ヶ月がたった頃でした。

残り2ヶ月で何とか就職先を見つけなければ、完全に収入0円に
なってしまう焦りと共に、家族の顔が浮かび段々と大きく
なるプレッシャーに押しつぶれそうな毎日で生きた心地さえしません。

相変わらず、就活はハローワークとネットでの仕事探しです。

今度は、書類選考のための書類を出すと5通に足しいて1通くらいは
面接依頼の結果が返ってくるようになり、自己PR作戦は
成功と言っても過言ではないです。

何故なら、前回1度書類選考で落ちているところからも
面談依頼が入るようになったからです。

これは、紛れも無く自己PR作成が成功したと言うことになります。


ここで、クイズ。

面接依頼が第1号が来るまで一体私は企業側に書類選考書類を
何通送ったでしょうか?

1.30通
2.50通
3.500通

ファイナルアンサー?

答え、3.500通



そして、私にとって次のステージの『面談』です。

ここまできたら何とかなるだろうという甘い考えを持つのは
辞めて徹底気的に策を考えました。

今までのような、マニュアル化した面接では、
何百人、何千人と見てきた面接管は飽き飽きして印象に残りません。

印象に残らない(インパクトがない)ということは、
他、大勢の中の1人となり、あなたの存在は無いに等しいです。

面接で大切なことは、『いかにして面接官に覚えてもらえるか』
これしかありません。

それは何故か?

例えば、面接官は1日何十人も面接をするわけです。

面接をマニュアル化した人ほどつまらないものはありません。

その中で、あなたが面接マニュアルに縛られない面接をしたら
絶対に、面接官に対してのインパクトはあります。

もし、求人応募者の学歴が同じであれば誰を選ぶか?

もちろん、インパクトのある『あなた』を選ぶのです。

ある起業成功者の言葉ですが
『人の行く裏に道あり、花の山』
という言葉があります。

この意味は、
成功する為には、人と違う選択をするべきなのです。
人と異なる道を歩き、人のやらない事をやるのです!
人の行く裏を選び抜きましょう!

就活でも同じです、皆と同じ事をやっていては就職を勝ち取る
ことはできません。

このことをしっかり頭に叩き込み就活をしてください。


私は、このことをしっかり頭に叩き込み、
実践したからこそ、就職を勝ち取ることができました。

しかも、今まで月収35万円の給料が月収50万円の
好条件で再就職が出来たのです。

この不況下に一気に15万円アップで就職できる
なんてこともやり方次第でできるのです。


就活でお悩みの方、私の就活の全てをお伝えします。

私が、具体的にどのようにして自己PRを作成し、
書類選考を突破したのか?
そして、面接も同様にどのようにして突破し、
就職先を勝ち取ったのか?
しかも、月収15万円アップという好条件の秘策。

これらを全て、お伝えします。

42歳、手に職無し、資格なしのおじさんが
就職先が見つけることができるのですから
私よりも若い、未来の可能性を秘めたあなたなら
もっといい就職先が見つかるはずです。

就活に悩んでいる方、就活に疲れた方のために
お役に立ちますので是非、一度見てみてください。



2012年12月30日 ~ 2013年1月3日   9800円
2013年1月4日  ~ 2013年1月6日 19800円
2013年1月7日  ~         29800円
※ お年玉として1月3日までにお申し込みの方に限り、以下のプレゼントを差し上げます。


・偏差値30以下でも大企業からヘッドハンティングされてしまった実録

・あなたの第一印象が9割アップするルールはこれだ!
 一瞬でチャンスをつかんでいる人の第一印象の法則

・いますぐ内定に近づく『たった1つの意識』
 ~就職活動の勝利の方程式~

・~面接官が教える~ 転職に成功する7つの法則

・絶対に内定がもらえる! 誰も知らない就活術

・15分で内定獲得率急上昇【就活を勝ち抜く】ポイント
 ~就職活動で絶対身につけるべきたったひとつの『必殺技』~

・『就活準備編』-準備の違いが結果を決める-

・一流企業に就職する王道ノウハウ


購入時期により金額が変動しておりますので、
ご検討の上、お申し込み頂きます様、
よろしくお願い致します。

⇒ ご購入は、ここより願いします

応募しますと、返信メールが届きますので
それを、ご覧頂きます様、よろしくお願い致します。



プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ



お名前

メールアドレス


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ