購入率を高くする為に必要なアイディア

目安時間:約 2分

今販売している教材は、どのような方法で売っているか?

もし、気に入らない場合のリスクを無くす為のアイディアを使っています。

そのアイディアを使うことにより購入するハードルが下がります。

こうやってより多くの人に購入してもらうのです。

では、実際に教材を見てみて下さい。

しっかり読んで見て、どの辺が購入のハードルを下げているか
確認して見て下さい。


PinpointYouTuber
http://www.infotop.jp/click.php?aid=97795&iid=65120

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」
http://www.infotop.jp/click.php?aid=97795&iid=65474

1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
http://www.infotop.jp/click.php?aid=97795&iid=37524

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~
http://www.infotop.jp/click.php?aid=97795&iid=49115


「ダメ」と思ったら「ダメ」になる

目安時間:約 2分

やる前から、
「ダメかも」って思っていませんか?
諦めていませんか?

その考えが「ダメ」なんです。

考える前に、まずやってみる
これが大切です。

「ダメかも」という気持ちが
「ダメ」にしてしまうのです。

「ダメ」でも
「いける」「大丈夫」と思うこと
『思いは現実化する』
絶対にやってくださいね。

マイナスのイメージは
「不」を生み出すだけです。


他の人にできているのに
あなたにできないはずがない。

出来るまで諦めないで
続けてください。


諦めずに続けるには、
「マインドセット」が必要になります。

マインドセットとは
・心構え
・意識
・自分の考え方
・覚悟
このようなものになります。

このマインドセットがしっかりしていないから
途中で諦めてしまうのです。


質問、疑問がありましたら
遠慮なくここへ連絡ください。
https://beast-ex.jp/fx3924/toiawase




お金持ちの共通点を暴露します

目安時間:約 2分

ビジネスで成功して
お金持ちになる人には共通点があります。


一体何だと思いますか?

それは、、、

彼らお金持ちはお金儲けの方法を
しっかりと体型立てて
理解している ということです。


体型立てて理解しているから
どんなビジネスをやっても
儲けることが可能というわけです。


大企業のエリートなんかは
こういったお金儲けの”ロジック”を
子供の頃から学ばされてるわけですね。


ただ、普通の人はこんな”ロジック”を
学ぶ機会はありません。


何回も失敗して
経験的に学んでいくしか
お金持ちになる道はないわけです。


しかし、アメリカで
毎年700億稼ぐ スーパー起業家の
マイケル・マスターソンは この”ロジック”を
一冊の本にまとめました。


彼はこのロジックを使って
年商100億円の会社を2社、50億を2社、
そして10億円の会社を10社以上作るという
離れ業をやってのけています。


この再現性の高い お金儲けの”ロジック”を
解説した本 「大富豪の起業術」は
特別価格で手に入ります。


しかも、読んでみて気に入らなかったら返品できるそうです。


今、申し込みが殺到しているようなので
ぜひチェックしておくことをオススメします。

http://directlink.jp/tracking/af/384633/5Fwhitbr/


『成功したければ成功者に聞け』
これが一番の教科書になります。


ネットで売る為の3つのステップ

目安時間:約 2分

ネットで商品やサービスを売る時には、
次の3つのステップが重要です。
1. 見込み客を集める
2. お客さんの教育をして関係を深める
3. セールスをする

インターネット集客で失敗をす人は、
この3つステップが上手くできていません。

そしてホームページでいきなり商品を
売ろうとしてしまっています。


例えば、
「あなたの商品を、
初対面の人に売ってください。」

こんな風に言われたら、
どのように売りますか?


まずはあなたがどんな人で、
どんな商品を取り扱っていて、
どれくらいの価値のあるもので、
あなたにとってどんなメリットがあるのか、
といったことをまず伝えようとしませんか?


これが高額商品であれば、
しっかりと説明して理解して
もらわなければなりません。


ですが、これがインターネットになってしまうと、
高額商品のセールスページを作って、
ページにアクセスを集めようとしています。

それは、典型的な失敗例です。

そんなやり方では、商品は売れるはずはありません。

それでは、1つ1つステップを見て行きましょう。
次のブログをご覧ください。



物々しい封筒の中身は・・・

目安時間:約 1分

昨日、購入した自動車メーカから

物々しい、封筒が送られてきた。

何にも悪いことした心当たりはない。

封筒には、「特定記録」ともある。

普段、自動車メーカからくる手紙は

キレイで、新車の宣伝バリバリの封筒で来るのに

今回は何故、こんな封筒なんだろう???


恐る恐る、開封


何と何と、リコールの手紙でした。

心配して損したよ。


最後まで、くだらない話に付き合ってくれてありがとう。

感謝





差別化するための5ステップ

目安時間:約 6分

インターネットのおかけで
稼ぎやすくなったことは言うまでも
ありません。


それは、ブログやソーシャルメディア、
メルマガなどの情報発信するツールが
増えたからです。


ですが、誰でも簡単にビジネスを始める
ことができるので、差別化が難しいのも
事実です。


参入障壁が低いビジネスほどライバル
との競争に悩まされるものです。


なので、大勢いるライバルから頭を
ひとつ飛び出さないといけないわけです。


誰もがやっているやり方で、誰もが
取り扱っているような商品やサービスを
販売してもビジネスは上手くいきません。


それは、あなたから買うメリットが
ないからです。


どうやったら、他の人ではなく、
自分を選んでもらえるのか。


この答えを導きだすことが重要です。


では、その他大勢から抜きん出るには
どうしたらいいのか。


基本的なステップはこの5つです。


1、没頭できるジャンルを決める
2、第一人者となる
3、4大学習法をすべて活用する
4、コンテンツを書き続ける
5、積極的にプロモーションする


では、詳しく解説していきましょう。

ちょっとその前に、
プロフィール画像で差別化」するレポートを無料で取得できるので是非使ってください。

------------------------------
1、没頭できるジャンルを決める
------------------------------


まずは、自分自身に関連するリストを
作ってみることです。


・自分の好きなことは何か
・何に興味をいただいているか
・何を得意としているのか
・どんな適性を持っているのか
・どんな知識を持っているのか
・どんな経験をしてきたのか
・自分が成し遂げてきたことはなにか


これらの質問をして自己診断して、
その中で最も競争率が低く、一番、
お金になりやすいジャンルを決めます。


意図的に狙ったジャンルより自分が
没頭できるジャンルを優先させることが
ポイントです。


------------------------------
2、第一人者となる
------------------------------

これはその分野において信頼できる
情報源になるということです。


人は、その道の第一人者からの
アドバイスにならお金を払ってもいい
と考える傾向があります。


簡単に言うと、ある分野のリーダー
になるということです。


------------------------------
3、4大学習法をすべて活用する
------------------------------


4大学習法とは読む、聞く、見る、
実践する、この4つです。


つまり、一つのフォーマットではなく、
幅広いメディアで情報発信すること
が重要ということです。


読む:レポートやブログ、メルマガ
聞く:オーディオ、ポッドキャスト
見る:YouTube
実践:ワーク、セミナー


これは、人によって学習形態が異なる
からです。


動画より音声がいいという人もいれば、
音声よりレポートで読む方がいいという
人もいます。


これらをすべて使うことで、最大限
の見込み客に対応することができます。


------------------------------
4、コンテンツを書き続ける
------------------------------

これは既存のコンテンツを絶え間なく
アップデートしていくということです。


見込み客は常に最新のアイデアや方法
考え方、ノウハウを知りたいと望んでいます。


なので、見込み客を飽きさせないように
休むことなく知識を学び、伝えていかな
ければなりません。


------------------------------
5、積極的にプロモーションする
------------------------------


どんなにいい商品やコンテンツが
あってもそこに人が見に来なければ
ビジネスは成り立ちません。


なので、積極的にマーケティングや
プロモーション活動をやっていく必要
があります。


ですが、いきなりお金を掛けることは
できませんので、最初のうちはいろんな
メディアを使って、露出を増やしましょう。


この5つがその他大勢と抜きん出るため
の基本的なステップです。


これからは個人の差別化がとても重要
になる時代です。


今のうちからしっかりと差別化をして
独自のポジションを作っていきましょう。


カテゴリ:未分類  [コメント:0]

ブログのアクセスアップ法

目安時間:約 4分


↑クリックしてね↑


これについては、たくさんの方法がありま
すので、その中でも簡単にできるものを紹介します。


まず、ブログのアクセスを増やすことはそう
難しいことではありません。


もちろん、月にウン百万PVというのを達成
するには、それなりの戦略が必要です。


ですが、1日500人程度のアクセスを集める
のは誰にでもできることです。


1日500人のアクセスがあって、そのうち
新規の割合が50%であれば、250人が新規
のアクセス。


250人のうち10%の人がメルマガに登録し
てくれれば、1日25人の読者が集まる。


月に750人、年で9000人。


十分、ビジネスが成り立つ数字だと思います。


では、どうやってアクセスを集めてくれ
ばいいのでしょうか。


それには、まず、アクセスがどうやって
集まってくるのかを理解していただく必要
があります。


そもそもアクセスの経路というのは、2つ
しかありません。


1、検索エンジンで検索してアクセスする
2、URLを知っていて直接、アクセスする


そして、新規のアクセスについてはそのほ
とんどが検索経由ということになります。


ちなみにこれは無料での方法なので、広告
などを使う場合は別になります。


つまり、


無料でのアクセスアップの近道は検索に
ヒットするようにするということになる
わけです。


もっと分かりやすく言うと、


検索結果にヒットする確率を高めれば、
自然とアクセスが増えるということです。


では、具体的にはどうすればいいのでしょうか。


答えは簡単です。


記事を増やして、ネット上におけるブログ
の面積を増やすということです。


面積が多ければ当然、ヒットする確率が
高まりますので、当たり前と言えば当たり
前のことです。


1記事しかないブログと100記事ある
ブログでは、当然、後者の方がアクセス
が集まります。


これはブログだけではなく、ネットショッ
プなども一緒です。


ちなみにネットショップではよく商品数を
増やすことをやりますが、これもショップ
の面積を大きくしてアクセスを増やし、売
れる機会を増やすという意味合いです。


要するに、見込み客が興味を持つような
記事をたくさん書いて投稿するということ
をやっていけばいいわけです。


マーケティングの世界ではこれをロング
テール戦略と言ったりもしますが、


分かりやすくブログに当てはめると、1つ
の記事のアクセスが少なくても、それが束
になれば、総体としてアクセスが増えると
いうことです。


ちなみにロングテールについてはこちら
確認していただければと思います。



実際、私もブログのアクセスを集めるため
に記事をたくさん書くことに最も力を注いで
きました。


ちなみに参考値として、アクセスが1日500人
くらいになるまでは、1日3記事くらい書くの
がベストです。


毎日、書くのが難しい場合は休みの日に書き
溜めて予約投稿するというのも一つの手です。


これはブログの読者にとっても、検索エンジ
ンにとっても有効な方法なので、ぜひ、参考
にしていただければと思います。


反応を高めるために入れる5つの要素

目安時間:約 8分


↑クリックしてね↑


これは昔から言われているものですが、
この5つを意識して文章を書くと反応の
高い文章が書けるというものです。


まず、成功しているセールスレターや
文章には必ずある要素が入っています。


それは、読み手の「なぜ?」に対する答
えを前もって読み手に伝えているという
ものです。


なぜ、そういう要素を入れるのかと言う
と、読み手は常に理由をたずねてくるも
のだからです


もしも、あなたがそれを伝えなければ、
読み手は疑問を抱えた状態のまま放置さ
れることになってしまいます。


これは、偉大なコピーライターとして
有名なジョン・E・ケネディが言っている
Reasons Whyという概念です。


詳しくはReason Why Advertisingという
レポートで解説されてます。


https://www.dropbox.com/s/z1uznvdqvzlnpjq/reason_why_advertising.pdf


要するに主張を言ったら、その理由をすぐ
に書き、疑問をなくすということをやって
いく必要があるということです。


これは以前にも紹介したものなので、
ご存知のことだと思います。


ですが、実はこの話には続きがあるのです。


それは、読み手は5つの異なるタイプの
理由を知りたがるというものです。


その5つの異なるタイプの理由とは、


1、なぜ、あなたなのか?(読み手)
2、なぜ、私なのか?(書き手)
3、なぜ、これなのか?(提案内容)
4、なぜ、今なのか?(緊急性)
5、なぜ、この値段なのか?(価値)


というものです。


つまり、一つの文章の中でこの5つの大
きな疑問に対して答えていく必要があると
いうことです。


それでは詳しく入っていきましょう。


----------------------------------------
1、なぜ、あなたなのか?(読み手)
----------------------------------------


これは、なぜ、そのターゲットに絞り込んだ
のかについての理由を伝えるということです。


分かりやすく言うと、


なぜ、その読み手を対象としているのか?


なぜ、それがその読み手にピッタリなものなのか?


ということをじかに伝えるということです。


基本的にコピーを書くときは読み手を絞り込
むという作業をやります。


それは、ターゲットが絞り込まれてないと、
メッセージが響かなくなってしまうからです。


ここでは、その絞り込んだ理由を明確に答え
るということをやります。


また、その理由に加えて、


・なぜ、これが読み手にとって重要なのか?
・読むべきではない人はどのような人か?


これらに答えることも大切です。


----------------------------------------
2、なぜ、私なのか?(書き手)
----------------------------------------


これはあなたの文章を読む必要性を伝えると
いうことです。


これは読み手に信頼感を与え、抵抗感をなく
すために非常に重要なことです。


具体的には、


なぜ、読み手はあなたの話を聞かないといけ
ないのか?


という理由を伝えるということです。


あなたがこの理由を説明すればするほど、
読み手は信頼し、あなたから買う可能性が
高まっていきます。


----------------------------------------
3、なぜ、これなのか?(提案内容)
----------------------------------------


これはあなたが商品やサービス、オファー
を提供している理由に答えるということです。


例えば、


なぜ、そのオファーなのか?
なぜ、その商品やサービスなのか?
なぜ、その商品を販売するのか?


商品やサービスを提供するには、具体的な
理由や背景があるはずです。


ここではその理由を答えていきます。

----------------------------------------
4、なぜ、今なのか?(緊急性)
----------------------------------------


これは、緊急性を感じなければ、欲望は価値
を失う...と言われるように今、すぐ行動する
理由を述べるということです。


これは締め切りや数量などの直接的なもの
であれ、チャンスを逃すことになるというよ
うなほのめかすようなことであれ、必ず文章
に希少性を加え、今すぐ行動する理由を加え
るということです。


ですが、希少性は、それ単体ではほとんどの
場合、疑わしいものになってしまいます。


なので、それに裏付けを与えるために、


なぜ、読み手が今すぐ行動しなければならないのか?


という理由を説明することが大切です。


例えば、数量の限定を伝えるのであれば、


単に●●個限定です!!というのはなく、
●●という理由があるので、●●個限定です!
というように伝えます。


----------------------------------------
5、なぜ、この値段なのか?(価値)
----------------------------------------


最後は価格についての理由を述べるという
ことです。


あなたが決めた価格には理由があるはずです。


例えば、


・業界の平均価格に基づいて決めた
・ライバルの商品より安い価格にした


このように理由は様々ですが、何かしらの
理由があると思います。


そして、その理由を明確に伝えます。


基本的に読み手はあなたがつけた価格と
他の商品を買った場合の比較やあなたの
商品を買わなかった場合に被る損失を比
較したいと思っています。


なので、その点も踏まえて理由を述べること
が大切です。


----------------------------------------


いかがでしょうか。


これが反応を高めるために入れる5つの要素です。


1、なぜ、あなたなのか?(読み手)
2、なぜ、私なのか?(書き手)
3、なぜ、これなのか?(提案内容)
4、なぜ、今なのか?(緊急性)
5、なぜ、この値段なのか?(価値)


読み手が持っている疑問を答えずに無視す
ると、先ほども言いましたが、疑問や不信を
持ったまま文章を読み進めることになります。


そうならないためにも、この5つの理由に
ついてじかに伝えることが大切です。


もちろん、この5つの理由以外にも自分
の主張に対してすぐに理由を述べてバック
アップをとるというのも忘れてないけません。


この5つを意識すると反応の高い文章が
書けるようになると思います。

今のあなたのブログでは、稼ぐことができない

目安時間:約 4分

今のブロクの順位は何位かな?



今のあなたのブログでは、稼ぐことができない

まずは、私のブログを見てください。
http://cs-x.net/sk/c/02641.html

http://cs-x.net/sk/c/02642.html


あなたのブログと私のブログとの違いは
どこでしょうか?



多分、以下の所では無いでしょうか?
1.「ブログアクセスランキング」のバナーの位置
2.記事内のFacebookリンク
3.記事内の質疑応答リンク

何故、このようことをしているか分かりますか?

この意味がわからなければ稼ぐことができません。


あなたは、ブログを何で作成してますか?

多分、PCで行なっているはずです。

そして、出来上がったブログをPCで見て確認しているはずです。

これではダメなのです。

あなたのブログを見る人は、PCだけではありません。

現在最も多く見られているものは、スマフォです。

一度、自分で作ったブログをスマフォで見てください。

表示方法が違い、サイドバーなどは見えません。


あなたは、メルマガ登録などをサイドバーに置いていませんか?

もし、置いてあるならばスマフォ読者には一切見えていません。

だから、メルマガ読者を増やすことができないのです。

その他、おすすめ商品とか収入につながる宣伝も見えていないのです。

毎日毎日ブログを更新しても、収入が発生しないのはこのためです。

今後は、PC、スマフォ、iPad、TABレットなどあなたのブログが見れる機器に
のことも考えてブログを作成しなければなりません。

今では、このことに気づいて偉そうな事を言っていますが、
少し前までは、全く気が付きませんでした。

通勤電車内でスマフォで見てみた時に気づきました。

今までも、見ていましたが全く気づかなかったのは何故なのでしょうかね?

私なりに、分析をしてみました。

その結果、答えはただ1つ。

ネットビジネスについて、本気で学んでいるからです。

昔と今とでは、見る視点や観点が違う事は明らかです。

ネットビジネスについて、学ぶことでビジネス脳へと変化してきているから
だと思っております。

あなたも、今後ネットビジネスで稼ぎたいのであれば
本気で学ぶことをおすすめします。

「副業だから片手間で稼げる」なんて思っていたら稼ぐことはできません。

多くの人は「ネットビジネス=副業=片手間」と思っていますが、
あくまで、ビジネスなので本気で行わな無ければ稼ぐことができませんよ。

サラリーマンであれば、今の仕事を片手間で稼ぐことはできますか?
できないと思います。

それと同じなのです。

私と一緒に、本気で学びましょう。

そして、自由な時間と、自由なお金を手に入れましょう。



本気で稼ぎたい方、私のメルマガで学んでください。
惜しみなく、私が持っている情報をどんどん紹介しています。
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02643.html





【Facebookでも有益な情報を提供しておりますので御覧ください】
http://www.facebook.com/kosusumu


【質問、不明点などがありましたら気軽にお問い合わせください】
http://cs-x.net/sk/c/02327.html

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ