魅力的なオファーを作る方法

目安時間:約 4分


↑クリックをお願いします↑


最近、ダイレクトレスポンス
マーケティングという言葉を
知っている人が多くなりました。


もしかしたら、あなたもご存知
のことかと思います。


略してDRMと言いますが、簡単
に説明をすると、


・魅力的なオファー(提案)


を無料もしくは低価格で配り、
その見返りに相手のアドレスなど
を入手し、そこから売上につなげ
る、という手法です。


もちろん、もっと深い意味を
説明すれば全く違う言葉になり
ますが...


分かりやすく言うと、無料で
魅力的な「何か」を提供して、
売上げにつなげるというものです。


ですが、ここで問題になって
くるのは、魅力的なオファーを
作るにはどうすればいいのか。


ということです。


まず、魅力的なオファーを作る
基本は、欲しいと思っているも
のをオファーにする。


ということです。


これは売れる商材を作るとき
の基本でもあります。


例えば、


冬の寒い日に駅前でティッシュ
配りとホッカイロ配りがいたと
します。


片一方はティッシュを無料で
配っていて、もう一方はホッ
カイロを配っています。


あなたなら、どちらを受け取り
ますか?


その他にも、


暑い夏の日にティッシュを
配っている人と、ペットボトル
の水を配っている人がいたら、
どちらを受け取りますか?


受け取るのであれば、やはり、
ホッカイロやペットボトルの
水ですよね。


マーケティングの世界では、


・プロダクトアウト
・マーケットイン


という言葉があります。


プロダクトアウトとは、
従来、大手企業がやっている
作り手がいいと思うものを
作るという考え方。


マーケットインとは、
お客さんのニーズを優先し、
お客さんの視点で商品を作っ
ていくという考え方です。


これは魅力的なオファーを
作るときも一緒です。


つまり、どんなオファーを作ろうか...


ではなく、どんなオファーが
求められているのか、という
視点でオファーを作ることが
大切なわけです。


そして、そのために欠かせない
のは、リサーチです。


それは、お客さんが何を望ん
でいるものが分からなければ
ニーズに答えることができない
からです。


・Q&Aサイトで悩みを探してみる

・ターゲットがいそうな、mixiの
 コミュニティに参加してみる

・アンケートをとってみる

・実際に見込み客に会ってみる

・本や雑誌を調べてみる


まずは、このような方法で
リサーチして、お客さんが欲し
がるものを探す。


そして、オファーを作って提供する。


あとはこれを繰り返すだけです。


これをやるだけで、自然と
魅力的なオファーができあがり、
人が集まってきます。


先ほども言いましたが、大切なのは、
どんなオファーを作ろうか...


ではなく、どんなオファーが求めら
れているのか、ということです。



ぜひ、参考にしてください。


【ノウハウを無料提供】
稼ぐ為に必要なノウハウを
無料で提供していますので、
自分に必要なノウハウを選んでください。
⇒ http://www.virtualinformer.com/course/index.html

お役に立てれば幸いです。






プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ



お名前

メールアドレス


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ