富裕層を引き寄せる集客法

目安時間:約 4分

もう、「富裕層マーケティング」本は
読みましたでしょうか?


「富裕層マーケティング」本の一部を
お伝えします。
P.304より

================================
富裕層への売り込みにおいては、
口コミや推薦が非常に重要で、
それぞれの推薦が貴重であるため、

戦略的に、目的を持って
時間と金を投資するだけの価値がある。

ここに、3つの主な戦略を紹介する。

1.顧客が他の人に伝えたくなるような、
 できれば伝えずにはいられなくなるような、
 話のタネになるような経験を創造する。

2.推薦してくれた人の認識と謝礼。

3.口コミをたどり、評価し、管理する。

1番目がなければ、
2番目と3番目はあまり意味がない。
本書の中ですでに主張してきたこと

「富裕層の購買行動の裏にある心理的・感情的動機や、
彼らが何を誰から買いたがっているかを理解すること、
適切なセールスの言葉を紡ぎ出し、
セールスのプロセスを演出すること」

が、すべて組み合わさって、
顧客にとっての「トータルな経験」となる。

このトータルな経験によって、
顧客があなたを推薦するか、自分からあなたのことを
話したがるかが決まってくる。

(中略)

推薦したいと思わせる秘密は、
満足と感激の差、単に期待に沿っただけか、
それとも期待以上のことをしたかの差にあるのだ。
================================


確かにこの本に書かれているように、
私の周りにいる成功した方々を見ると

みなさん、何かしらお金を出すときに
友達の成功者にどこの商品やサービスが
いいのかを必ず聞いています。


これは、成功者ともなると購入する
商品の金額が必然的に高額になるため
意見を聞く相手も成功者になるからです。


また、彼らは時間というものを
非常に大切にしています。


成功している人というのは
お金は得意分野でいくらでも稼いで
増やすことはできるのですが、
時間だけは減る一方です。


効果がよく分からない商品やサービスに
さんざん時間を費やした結果、駄目だった
というのはどうしても避けたいのです。


また、それだけではありません。


成功者の推薦が持つ影響力は
成功者だけに留まらず
それ意外の人にも波及します。


成功者が熱意を持って真剣に勧めると
どんな人でもこれは本物なんだろう
と思ってしまうからです。


というわけで、自分のビジネスで
VIPの推薦を得る方法を戦略的に
考えてみるといいかもしれませんね。

富裕層マーケティング本はこちらです
http://directlink.jp/tracking/af/384633/dF7i86vi/



タグ: 

カテゴリ:集客  [コメント:0]

見込み客を一気に獲得するちょっとズルい方法

目安時間:約 4分

あなたならどうしますか?
ちょっとだけ、考えて欲しいのですが、、、


あなたは「夜の店」のオーナーを対象としたビジネスをしています。

つまり、ちょっと高いお金を出して、
お酒を飲んでおしゃべりするような、そういう店に、
商品を売り込みたいと思っています。

そのようなお店の「幹部」。
あるいは「オーナー」「社長」。

そのような意思決定ができる人と知り合って関係を築き、
商品を買ってもらいたいのです。

さてあなたならどうしますか?
どうやってそのような人と知り合いますか??


飛び込みでお店に行きますか?
営業マンを行かせますか?
それともDMを送りますか?

インターネットを使って、
相手が見つけてくれるのを待つ、という方法を取りますか???

・・・
・・・
・・・

紹介の連鎖が永遠に続く
「マル秘 人脈活用術」にはこうあります。

P.61

====
あなたのターゲットを確実に見つけるには、別の方法もある。
それは、”隣接業種で働いている人”とコンタクトを取ることだ。

例えば、住宅ローンの営業マンであれば、
不動産仲介者協会の人間を探せば、
仕事を数多く紹介してもらえるようになる可能性がある。

不動産仲介者協会の人たちは日々、
ローンを組んで家を購入することを考えいてる人たちを相手にしているからだ。
====


さらにこの本の著者は、

「教師」というニッチな市場を狙う場合、
もし教育委員会の会長と知りあえば、それがベストだが、、、

それができなかったとしても、
社会事業や社会活動に携わってみる。

つまり、見込み客になりそうな人や、
見込み客になりそうな人を「たくさん知ってそうな人」が集まる場所がどこか、
考えてみる。


という方法を推奨しています。


さて。

では最初に言った「夜の店」にはどうやってアプローチすればいいでしょう?

意思決定のできる人物と知り合うには、どうすればいいでしょう?

そのような人脈を「一網打尽」にするには、
どのような”隣接業種”と接触すればいいでしょう?


答えは無数にありますが、
そのひとつは「オシボリ業者」です。


「夜の店」では毎日大量のオシボリが使われていて、
ほぼ全ての店で、どこかしらのオシボリ業者と取引があります。

ということは、
オシボリ業者との「深い人脈」を築くことができれば、
そこから一気に、本当のターゲットである「夜の店」を紹介してもらえる
可能性ができるということですね。


もちろん、やり方を間違うと反感を買うので慎重に、、、


米国大統領も学んだ「正しい人脈活用の方法」はこちら。
マル秘 人脈活用術




62ページを開けば、
”隣接業種”についての想像力を働かせる方法もわかります…

ここをクリック



タグ: 

カテゴリ:集客  [コメント:0]

究極の集客法

目安時間:約 4分

人がインターネットを使う目的とは
一体何でしょうか?

・メールやFacebookによるコミュニケーション
・ショッピング
・オンライン・ゲーム
・Yahooでニュースを見る
・Youtubeで動画を視聴する
・芸能人のブログをチェックする
・仕事上の課題や個人的な悩みについての調べ物

などなど、インターネットの用途は
人によっていろいろあるわけですが、

実のところメールやショッピング以外では
何かしらの「情報」を求めている
ということが分かります。

(Youtubeやオンライン・ゲームも
情報の一種と言える。)


そして、これらインターネットで
「消費」される情報は一般的に
「コンテンツ」と呼ばれています。


つまり、人はコンテンツを求めて
インターネットを使うわけです。


ですので、インターネットで
お客さんをたくさん集めて、
何かを販売したい

というときに「集客の核」
になってくるのはコンテンツなのです。


なぜなら、自社の商品がどれだけ高品質でも、
商品の機能をアピールしているだけでは
コンテンツにはならないからです。


例えば、カメラを売りたいとします。

ここで、カメラの画素数や記憶容量などの
機能をアピールするだけでは
カメラを買おうと思っている人にしか
カメラを売ることはできません。


ところが、料理の写真をキレイに取って
フェイスブックにアップする方法

といった、具体的なノウハウ情報であれば
フェイスブックに料理の写真を載せたい
女性にリーチすることが可能です。


そして、そのノウハウの中に
売りたいカメラの機能を盛り込んでおけば
料理の写真を載せたい人にカメラの需要を
喚起することもできるわけです。


他にもこれから旅行に行く人や
海外に留学するといった人向けに
上手な風景写真の撮り方を教えてもいいでしょう。


しかし、この「コンテンツ」
ネットで商品を売るのに必要なのは分かりますが
具体的にどうやって作ればいいのでしょうか?


実際、多くの販売者は
コンテンツの作り方が分からずに
挫折してしまうのです。


そこで、参考になるのがこの本
「オンライン・コンテンツの作り方」です。


http://directlink.jp/tracking/af/384633/po6jHAGN/

この本には、コンテンツ作りの
具体的な方法がきっちりと書かれていて
実際に作るときに非常に参考になります。


なので、もしコンテンツ作りで
どうしていいか分からないという方は
是非、一読されるといいかもしれません。


http://directlink.jp/tracking/af/384633/po6jHAGN/


SMAPの今後が気になる

目安時間:約 2分

今日の、ビストロスマップで
今までシークレットだった事が
ついに明かされます。


一体、どれだけの人が注目しているのだろうか?

影響力のある人の事件、ニュースは
注目されます。


SMAPの様に、有名になってしまえば
とにかく注目が集まり、集客が簡単になります。

集客が簡単に行えるなら
ものや、サービスを販売することは簡単です。

まずは、集客を出来なければ
良いもの、良いサービス売れません。

さあ、あなたはどのようにして注目を集めますか?


その辺については、Facebook、メルマガでお伝えしております。

是非、ご覧頂き注目を集めて集客をしていきましょう。

【Facebook】
http://cs-x.net/sk/c/04053.html

【メルマガ】
http://www.virtualinformer.com/mailmaga/af/index.html


タグ: 

カテゴリ:集客  [コメント:0]

ネットで売る為の3つのステップ

目安時間:約 2分

ネットで商品やサービスを売る時には、
次の3つのステップが重要です。
1. 見込み客を集める
2. お客さんの教育をして関係を深める
3. セールスをする

インターネット集客で失敗をす人は、
この3つステップが上手くできていません。

そしてホームページでいきなり商品を
売ろうとしてしまっています。


例えば、
「あなたの商品を、
初対面の人に売ってください。」

こんな風に言われたら、
どのように売りますか?


まずはあなたがどんな人で、
どんな商品を取り扱っていて、
どれくらいの価値のあるもので、
あなたにとってどんなメリットがあるのか、
といったことをまず伝えようとしませんか?


これが高額商品であれば、
しっかりと説明して理解して
もらわなければなりません。


ですが、これがインターネットになってしまうと、
高額商品のセールスページを作って、
ページにアクセスを集めようとしています。

それは、典型的な失敗例です。

そんなやり方では、商品は売れるはずはありません。

それでは、1つ1つステップを見て行きましょう。
次のブログをご覧ください。



投稿がたくさんの人に届くFacebookページを育てるための集客方法

目安時間:約 2分

Facebookページを開設したら、
自分と関係性の濃い人たちから順に
ファンを集めていきましょう。

理由1.ファンに投稿が届きやすくなる
Facebookページの投稿はファン全員に
届いているわけではありません。

届いていると思っていたら間違いですよ

ニュースフィードには、個々のユーザーにとって重要な
投稿だけが選別されて届く仕組みになっています。

自分のFacebookページの投稿が重要と判断されるためには、
常にファンから多くの「いいね!」、「コメント」、「シェア」やなどの
行動をしてもらう必要があります。

ファン全体における行動数の割合が高いほど、
投稿はより高い確率でファンのニュースフィードに届くようになります。

そのため、行動をしてくれる可能性が高い人、
つまり自分と関係性の濃い人たちをファンとして
集めることに意味があるのです。

まずは、知り合いなどから「いいね」「コメント」「シェア」を
してもらって徐々に増やして行きましょう。

無理に増やそうとすると、アカウントロックがかかる
恐れがあるので注意してください。


僕のFacebookページに「いいね」を
押して頂けませんか?
http://cs-x.net/sk/c/04053.html


僕も、あなたに協力をさせて頂きます。

タグ: 

カテゴリ:Facebook 集客  [コメント:2]

Facebookでの集客

目安時間:約 3分

今回は、Facebookを何から初めて良いのか
全くわからないという方のために、
Facebook集客の方法を、お話していきます。


1.Facebookページの作成

まずは、Facebookページを作成します。
検索で「Facebookページ作成」とかで出てくると思います。

簡単に作成できますので
この機会に作成してください。

作成について不明な点がありました。
どんなことでもご連絡ください。

どのようなページを作るべきかは、
商品やサービスによって違うので、
よければご相談ください。



2.ファンを集める(イイネを集める)

作成したFacebookページにファンを集めます。

ここでは、
ファン=イイねを押してくれた人
です。

ファンを集める方法で最も効果的なのはFacebook広告です。
広告の使い方については、またの機会に詳しくお話します。

その他には、
・他の人のウォールにコメントする
(影響力のある人にコメントすると効果的です)
・情報発信を続ける
・Twitterやブログから集める
・他の人のFacebookページにイイねを押す

このようなことをしてファンを集めていきます。



3.集まったファンとコミニュケーションをとる。

2.の方法で集めたファンに対して、
情報発信をしていきます。
(2.の詳細についてはまたの機会にお話します。)

あなたのビジネスの見込客が欲している
情報を提供してあげてください。

あなたの発信した情報が良ければ、
イイねを押してくれたり、
コメントを付けてくれます。

このイイねやコメントを見た人が、
さらにファンになってくれるのです。

このようにして、どんどんコミュニティを
大きくしていきます。



4.商品・サービスへ誘導する

集まったファンに、
あなたの商品・サービスを紹介しましょう。

誘導方法は
・イベントを使ってメッセージを送る
・商品紹介ページへの誘導を予め作っておく
・質問コメントに対して紹介する


5.購入者をFacebookでフォローする

購入者をFacebookページ内でフォローします。
そうして、より根強いファンを獲得していくのです。


Facebook集客の
大まかな流れは以上です。

(今回はかなり大雑把にお話をしました)

ご質問等ありましたら、
ここのコメント記入ください。


私の「Facebook」に「いいね」を押して下さいね。




タグ: 

カテゴリ:Facebook 集客  [コメント:4]

人はどうしてモノを買ってしまうのか

目安時間:約 3分

人は、どのようにして『モノ』を買うのでしょうか?
その時の心理状態は?

購買心理の7段階と呼ばれるものがあります。
その購買心理の7段階とは以下のようなものです。

① 注意
② 興味
③ 連想
④ 欲望
⑤ 比較
⑥ 確信
⑦ 決断

このように7つの段階を踏んで購買を決断するのです。

この購買心理の7段階は、広告マーケティングでは必須のものであり、
ウェブでも同様に、特にタイトルを作る際には、重要な法則です。

1つ1つの詳しいことは、Facebookでお伝えしています。

何故、Facebbokでお伝えしているかと言いますと、
現在、Facebookである実験をしています。

その為に、あなたにお願いがあります。

Facebookに「いいね」を押して頂きたいのです。

Facebookはこちらです。
https://www.facebook.com/yabamon/?ref=hl

事件結果は、「いいね」を押して頂いたFacebookにて
お伝えして行きますのでお楽しみにして下さい。


もし、現在Facebookをしていないのなら
この機械に始めて見てはいかかでしょうか?

Facebookは、ネットビジネスには欠かすことのできない
ツールとなっております。

Facebookの登録方法は、検索すれば沢山ありますが
わかりやすそうなサイトはこちらです。
http://liginc.co.jp/web/service/facebook/116741
http://xn--facebook-u33gz07yld8b.biz/basic/entry.html

是非、この機会にFacebookを始めて見て下さい。

リアルタイムで気づいた事をどんどん
お伝えします。



タグ:

カテゴリ:Facebook 集客  [コメント:0]

集客だけでは稼ぐことはできない

目安時間:約 2分

稼ぐためには「集客を学ぶべき」という
ことを言っている人がいますが、
集客だけでは稼ぐことはできない。

何事にも「バランス」が大切です。

集客だけ出来ても、その先が出来なければ
ものを買ってもらうことはできない。

結局、稼ぐことができない。

集客が出来て、セールスが出来なければ
ものは買ってもらえません。

集客、セールスの両方が出来て
ものが売れるのです。


そのことをしっかりを覚えて置く必要がある。


もし、どちらかしか出来ないのであれば
あなたの苦手な方をカバーしてくれる人を
探し、パートナーとしてビジネスを進めてください。


出来ないこと、苦手なことがあっても決して
諦めず、パートナーを見つけて
大きな収入を得ましょう。


1人では出来ないことでも
2人ならできる。


1人で全てをやろうとせずに
他の人の力を借りるということも
視野に入れてビジネスを効率よく
行い稼いで行きましょう。


それが、短期間で多くの
お金を手に入れる方法です。


集客やセールスを学ぶならおすすめのものがありますので
お伝えしておきます。

【上位版】エンタメブログ魂~人気ブロガー養成スクール~

キーワードWEBマーケティング




タグ: 

カテゴリ:集客  [コメント:0]

お客様の期待を裏切れば収入は数倍に増える

目安時間:約 2分

具体的にどういうことか?

プレゼントなんて期待していなかったときに
贈られるプレゼントと、

プレゼントを期待していて
贈られるプレゼントと、

同じものを贈られるとしても
どちらの方が嬉しいと思いますか?



料理苦手女子が
一生懸命練習して創ってくれるお弁当、

料理上手の女子作る場合より、
感動しませんか?


※ 注意事項としては、おいしく作る必要がありますが・・・^^;


人は、「当たり前」には
心を動かされない。


なので、
高額商品を提供する場合には

徹底的にお客様の期待を越える
商品、またはサービスを提供しなければなりません。



お客様の心が動いた分だけ
それは「価値」につながり、

その「価値」の分だけ、
商品の価格は高額になるからです。



だからこそ、
あなたに最後に質問です。


あなたの商品、サービスは
お客様に
「想定外」をプレゼントできていますか?


もし、あなたが
価格競争から脱出できていないなら・・・、

それはお客様に「感動」を
与えきれていないからかも
しれませんよ?!



ぜひ、お客様を

「あっ!」

と言わせる感動を提供できる、
そんなビジネスを作り上げてくださいね。


日々流行は変わりす、
その為、期待も変わります。
それを利用して稼ぐことができるのがこれです。
http://cs-x.net/sk/c/04043.html


プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ