サイトのアクセスを増やす方法

目安時間:約 5分


↑ここをクリック↑


以前、サイトのアクセスを増やすために
はコンテンツ(ブログであれば記事)を
増やすのが一番、簡単とお伝えしました。


要約すると、


コンテンツ(ページ数)が増えることで、
インターネット上におけるサイトの面積
が増え、相対的にアクセスが集まる。


そして、集まった見込み客に対して、
魅力的なオファーを提示してアドレスを
登録してもらう。


つまり、マーケティングでいうロング
テール戦略を取り入れようという話です。


ロングテール戦略というのはフリー戦略
で有名なクリス・アンダーソンが提唱した
ものですが、詳しく知りたい方は彼の本
を手にとっていただければと思います。


http://cs-x.net/sk/c/03974.html


話は戻りますが、


この方法の問題点はただ単にコンテンツ
を増やしていければ、アクセスが集まるの
かというとそういうではないということです。


なぜなら、いくらコンテンツをたくさん
用意していても、検索して情報を探してい
る人がいなければ、アクセスは集まらない
からです。


したがって、見込み客がネットで探してい
る情報をコンテンツとして載せていかない
といけないわけです。


そういう話をすると、決まって、


具体的にどういうコンテンツを作ればいいのか...


見込み客が欲しがる記事なんて上手く書けない...


という具合に難しく捉える人が多いです。


もしかしたら、あなたもそう思っている
かもしれませんね。


ですが、実はそれほど難しくありません。


なぜなら、見込み客の興味を引くような
ありふれた情報を整理してコンテンツにす
るだけでいいからです。


世の中には情報が溢れかえっています。


例えば、


・何かを簡単に行う方法
・お金が儲かる方法
・時間が節約できる方法
・おいしい料理のレシピ
 ・
 ・
 ・

挙げればキリがないほどの情報があります。


実際、こちらを見るとよく分かると思います。


1日にインターネットで具体的に何
が起きているのかを要約すると、
1日あたり...


・インターネット上に流れる情報量はDVD
 にして、1億6800枚分

・送られるメールは2940億通

・書かれるブログは200万記事、アメリカの
 TIME誌にして770年分

・Facebookページの訪問数は1億7万2000
 回、時間にして47億分

・Facebookでは1日に5億3万2000通の近況
 報告がされている

・Facebookに1日でアップされる写真は
 2億5000万枚

・Youtubeに1日でアップされる動画は
 86万4000時間

・アダルトサイトの閲覧平均時間は14.6分

・1日あたり1288個のアプリがリリースさ
 れ、ダウンロード数は3500万個

・iPhoneの1日あたりの販売数は、世界で生
 まれる新生児数より多い


というもので、とにかく情報が溢れかえって
いることが分かると思います。


ですが、ここで問題なのは情報がまとまって
ないということです。


人は面倒くさいので、まとまっていないもの
や整理されてない情報を欲しがりません。


要するに、みんなまとめて整理された情報
を欲しいと思っているということです。


なので、こんな情報知っているよ!だれで
も知っているでしょ!ありふれているでしょ!


と思う前にそれらの情報を整理してコンテンツにする。


これをやるだけで面白いほどアクセスが増えます。


あなたが提供する情報が特別、珍しいも
のでなくでも構いません。


ありふれた情報でも構いません。


見込み客が待っているのは、ありふれた
情報をまとめて整理してくれることです。


繰り返しになりますが、見込み客の興味を
引くようなありふれた情報を整理してコン
テンツにする。


あとはこれを繰り返しやって、ネット上に
おけるサイトの面積を増やしていくだけです。


とても効果的な方法なので、ぜひ、試して
みてください。


比較テストでより多くの収益を得ろ

目安時間:約 2分


↑クリックお願いします↑

比較テストとは・・・・?

結論を言ってしまうと、AorBテストを
やりましょうという話です。

AorBテストとは、分かりやすく言うと、
AパターンとBパターンの2案を比較して
最も良い方を選ぶという改善方法です。

例えば、

バナーAとバナーBのどちらがより
多くクリックされるのか。

メルマガの件名Aと件名Bとでは、
どちらの件名が開封率が高まるのか。

ブログのメニューは右メニューが良い
のか、左メニューが良いのか。

購入ボタンの色はグリーンが良いのか、
オレンジが良いのか。

メルマガを送る時間は朝が良いのか、
夕方が良いのか。

という具合にテストして改善に役立てます。

AorBテストは、ブログやランディング
ページ、セールスレター、メルマガなど
の収益を簡単に高めることができる方法です。

具体的な方法や手順に関しては、以下に
すべて書かせて頂きましたので、ぜひ、
チェックしてみてください。

・テストの実施方法は?
・何の項目をテストすれば良いの?
・テストする上での注意点は?
・テストツールの使い方や設定方法は?

などの疑問をすべて解消できるはずです。

続きは、メルマガでお伝えします。
http://cs-x.net/sk/c/03949.html

ブログアクセスを30倍増やす方法

目安時間:約 7分


↑クリッククリック↑


今日のテーマはブログのアクセス
を増やす方法についてです。


ビジネスを行う上で最も苦労するは集客です。


どんなに素晴らしい商品やサービス、
あるいは、コンテンツがあってもそれに
興味を持つお客さんがいなければ売上は
上がりませんので、当然のことです。


そして、無料で見込み客を集める手段と
して、多くの人はカスタマイズの自由度
が高いブログを活用します。


しかし、大半の人は、最初の壁となる
ブログ自体のアクセスアップに苦労します。


1、見込み客を集めるためにブログを始める
2、ブログ自体になかなかアクセスが集まらない
3、当然、見込み客も集まらない


という具合に。


そこで、今回はブログのアクセスを増やす
基本的なテクニックを3つ紹介します。


1、ブログを書き続ける
2、固有名詞を活用する
3、まとめ記事を作成する


それでは、見て行きましょう。


==============================
1、ブログを書き続ける
==============================


1つ目は、大前提ですが記事を書き続ける
ということです。


ブログのアクセスアップは、派手なことで
はなく、日々の地道な取り組みです。


1つ1つの記事が少しずつアクセスを稼ぎ、
それが束になることで、大きなアクセス数
となります。


いわゆるロングテール戦略です。


例えるならば、筋トレのようなもので、
ブログを書き続けるというのは、継続的
にトレーニングをして、筋繊維を増やす
作業のようなものです。


よく練習量は裏切らないという言葉が
ありますが、ブログの記事数はアクセスの
源になり、あなたを裏切ることはありません。


ですが、そうは言っても記事を書き続ける
ことはとても大変なことです。


なので、目標とルールを設定することを
おすすめします。


目標とは、いつまでにどれくらいの記事を
書くのかというもの。


ルールとは、記事のテンプレートを用意
するなど書きやすくするための環境を整え
るということです。


これを決めるだけで、書くのが楽になりますので。


==============================
2、固有名詞を活用する
==============================


2つ目は、固有名詞や一般名詞を活用し、
検索エンジンからのアクセスを増やすと
いうことです。


私のブログでよく検索されるキーワードとして、


・Facebook
・Wordpress
・コピーライティング
・ダイレクトマーケティング
・ランディングページ
・プロダクトローンチ
・プラグイン


などがあります。


当然ですが、これは私がここで挙げた
キーワードで、記事を書いているからです。


誰もが知っているような一般名詞や
固有名詞は検索される回数が多いので、
それについて言及した記事を書けば、
当然、アクセスを集めやすくなります。


○○の使い方というようなHow To系の
記事がアクセスを集めやすいのはこの
せいです。


また、ブログのテーマによっては、
ニュースやテレビの番組表などから
検索数が増えそうなキーワードを狙う
のも効果的です。


すでに、どんなキーワードで検索され
ているのかが分かる場合は、検索数の多
いキーワードの記事を追加するのも良いです。


==============================
3、まとめ記事を作成する
==============================


最後はまとめ記事です。


これはそのままですが、あるトピックに
ついてまとめた記事を作成するということです。


人は基本的にまとめられて、整理された
情報を読みたいと思ってます。


なので、バラバラの情報をまとめるだけ
で、アクセスを集めることができます。


まとめ記事というと、NEVERまとめと
いうサービスが有名ですが、最近はFC2
がまとめサービスを始めるなど、これら
のサービスが需要を物語っています。


具体的には、


ブログのアクセスアップに役立つ記事10選


という具合にいろいろな人の記事を一つ
にまとめたりします。


すでにブログ記事が多く投稿されている
場合は、自分の記事をまとめた記事を作る
のも効果的です。


まとめ方については、先ほど紹介した
NEVERまとめなどが参考になると思います。


http://matome.naver.jp/


==============================


以上がブログのアクセスを増やす3つの
基本的なテクニックです。


1、ブログを書き続ける
2、固有名詞を活用する
3、まとめ記事を作成する


言ってしまえば、当たり前のことですが、
以外と出来ている人が少ないです。


ちなみに私の場合、


ブログからメルマガという流れにして
ますが、新規訪問者のうちランディング
ページに到達する割合が18.1%。


ランディングページの登録率が7.6%です。


分かりやすく言うと、1000人の訪問者
で13人がメルマガ登録する計算です。


もちろん、多少、変動しますが...


とくに今はセールスしてませんが、
十分、利益が取れる数値です。


いきなりは難しいかもしれませんが、
こういう数値を目指すと良いと思います。


まずは、100記事くらいまで、継続的に
記事を書いて、ブログ筋を鍛えてください。


アクセスが安定すれば、あとは見込み客を
集める仕組みを用意しておくだけで、自然
と見込み客が集まるようになります。

アクセス解析だけで収入はアップできる

目安時間:約 3分


↑ クリックしてね ↑


最近、Googleアナリティクスの設定に
関する質問をよく頂きます。


ご存知の通りGoogleアナリティクスとは、
無料で使える高性能なアクセス解析ツールです。


正直、測定できない事はないのでは...
というくらい高性能でとても無料とは思え
ないツールなので、必須のツールと言えます。


アクセス数やページの閲覧数、滞在時間
などは当然のことながら、


サイトのどの部分が一番、クリックされて
いるのかを測定したり...


メルマガ経由でどれくらいブログにアクセス
が来ているのかを測定したり...


ランディングページのコンバージョン率
(成約率)を測定したり...


という具合に、大抵のデータは測定できます。


もし、Googleアナリティクスを導入してない
方は、導入してみてください。


導入方法は、メルマガ購読者のみにお伝えしていますので
ネットで稼ぎたいと思っているのであれば、
この機会に、是非導入してみてください。

メルマガ購読はこちら
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02400.html


導入自体はとても簡単ですが・・・。


導入後、細かくデータを解析する
ためには、設定が必要になります。


例えば、


ブログに訪問したユーザーがメルマガに登録
した割合を測定したい...


とすれば、目標設定という項目から必要項目
を設定する必要があります。


つまり、こういう設定が小難しいわけです。


そこで、今回、Googleアナリティクスの
導入後に必ず設定しておきたい項目も解説します。


ネットで稼ぎたいと思っているのであれば
この、設定はしておいた方がいいです。

この機能を無料で提供してくれる、
Googleに感謝です。


読者の反応を上げることにより稼ぐ方法

目安時間:約 6分

【今の順位は?】


/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

ブログ以外に、メルマガでは以下のものを配信しました

【5月12日:メルマガ配信記事】
 初心者でも、4ヶ月で月収30万を稼ぐ あの手堅いビジネスとは

【5月11日:メルマガ配信記事】
 【無料】セミナー映像8時間36分53秒
 コピーライティング上達させ思いのままに売る

メルマガ読者ご希望の方は、こちらからお願いします

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

メルマガにしてもブログにしても読者から
得られる反応が高まれば、それに比例して
売上が上がります。


例えば、


・リンクのクリック率が高まる
・商品の購入率が高まる
・アンケートの回答率が高まる
・イベントや企画の参加率が高まる


このように売上に直結することは言うまで
もありません。


では、反応を高めるためにはどうすればいいのか...


結論から言うと、読者との関係を構築する
ということです。


関係構築の重要性については、あなたが友
人などの勧めで商品を購入したときのこと
を想像していただくと分かりやすいと思い
ます。


おまえ(友人)に勧められたから買った!


君(友人)が買ったほうがいいって言っ
たから買った!


こんな経験が1度や2度くらいはあなたもあ
ると思います。


そして、その友人との関係が深ければ深い
ほど、商品購入の抵抗感は少なかったこと
と思います。


これはメルマガも一緒です。


つまり、読者との関係さえ築けていれば、
無理に商品を売り込みをしなくても紹介す
るだけで売れるようになるということです。


要するに1000人の普通の読者を目指すの
ではなく、10人の大ファンを作ることに
力を入れなければいけないということです。


実際、1000人の普通の読者より、10人の
大ファンの方が稼げます。


では、具体的にどうやって読者との関係を
築いていけばいいのでしょうか。


・無料プレゼントをあげる
・継続して価値を提供する
・コミュニケーションを取る
・読者と会える機会を作る
・抱えている問題を解決してあげる


いずれも大切なことです。


ですが、これらより簡単に読者との関係を
築くことができる方法があります。


それは、自分の考えを出していくということです。


シンプルすぎて拍子抜けするかもしれませ
んが、これはかなり重要かつ強力です。


分かりやすく言うと、自分はこういう人間
で、こういう考えを持っていますということ
を積極的に出していくということです。


分かりやすく音楽の好みを例にすると...


例えば、


・ロックが好きな人
・ポップが好きな人
・ジャズが好きな人
・ブルースが好きな人
・ヒップホップが好きな人


このように、人によって好みがあると思います。


そして、ロックが好きな人はロックが好な
人が好きです。


では、ポッピーでブルージーでロックでジ
ャージーな人が好きな人がいるのでしょうか。


もしかしたら、中には好きな人もいるかも
しれませんが、そういう人は稀です。


なぜなら、ポップならポップ、ロックなら
極限までロックでないと気持ちが悪いからです。


これはメルマガも一緒です。


つまり、当たり障りないようないい人を演
じていても誰の心にも響かないということです。


自分の考えをきちんと打ち出していかない
と、共感されることも信頼されることも理
解してもらうこともできません。


先ほどの例だと、俺はブルースしか聞かない
から、ブルースが好きな人以外は辞めてくれ
ときちんと伝えるということです。


これをやることによって、あなたのこと
を理解して共感してくれた人だけが残ります。


その結果、読者との関係が高まっていきます。


繰り返しになりますが、読者との関係を築く
最善の方法は、私はいい人です!と自分を出
すことを恐れるのではなく、俺はこう思う!
というように考えを明確に出すことです。


もちろん、共感しない人たちは去っていくの
で、数は減りますが、その分、クオリティは
上がっていきます。


マーケティングではスクリーニングと言っ
たりもしますが、本質はこういうことです。


1000人の普通の読者より、10人の大ファン。


とても大切なことなので、日頃から意識し
てみてください。


ブログのアクセスを30倍に増やす方法

目安時間:約 6分

【現在の順位は?】


/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

ブログ以外に、メルマガでは以下のものを配信しました

【5月1日:メルマガ配信記事】
 無料レポート1通で500リストを取得

【4月30日:メルマガ配信記事】
 コピペでも簡単に稼ぐことができる

メルマガ読者ご希望の方は、こちらからお願いします

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

サイトのアクセスを増やす方法についてです。


以前、サイトのアクセスを増やすために
はコンテンツ(ブログであれば記事)を
増やすのが一番、簡単とお伝えしました。


コンテンツ(ページ数)が増えることで、
インターネット上におけるサイトの面積
が増え、相対的にアクセスが集まる。


そして、集まった見込み客に対して、
魅力的なオファーを提示してアドレスを
登録してもらう。


つまり、マーケティングでいうロング
テール戦略を取り入れようという話です。


ロングテール戦略というのはフリー戦略
で有名なクリス・アンダーソンが提唱した
ものですが、詳しく知りたい方は彼の本
を手にとっていただければと思います。


 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/03162.html


話は戻りますが、


この方法の問題点はただ単にコンテンツ
を増やしていければ、アクセスが集まるの
かというとそういうではないということです。


なぜなら、いくらコンテンツをたくさん
用意していても、検索して情報を探してい
る人がいなければ、アクセスは集まらない
からです。


したがって、見込み客がネットで探してい
る情報をコンテンツとして載せていかない
といけないわけです。


そういう話をすると、決まって、


具体的にどういうコンテンツを作ればいいのか...


見込み客が欲しがる記事なんて上手く書けない...


という具合に難しく捉える人が多いです。


もしかしたら、あなたもそう思っている
かもしれませんね。


ですが、実はそれほど難しくありません。


なぜなら、見込み客の興味を引くような
ありふれた情報を整理してコンテンツにす
るだけでいいからです。


世の中には情報が溢れかえっています。


例えば、


・何かを簡単に行う方法
・お金が儲かる方法
・時間が節約できる方法
・おいしい料理のレシピ


挙げればキリがないほどの情報があります。


1日あたり...


・インターネット上に流れる情報量はDVD
 にして、1億6800枚分

・送られるメールは2940億通

・書かれるブログは200万記事、アメリカの
 TIME誌にして770年分

・Facebookページの訪問数は1億7万2000
 回、時間にして47億分

・Facebookでは1日に5億3万2000通の近況
 報告がされている

・Facebookに1日でアップされる写真は
 2億5000万枚

・Youtubeに1日でアップされる動画は
 86万4000時間

・アダルトサイトの閲覧平均時間は14.6分

・1日あたり1288個のアプリがリリースさ
 れ、ダウンロード数は3500万個

・iPhoneの1日あたりの販売数は、世界で生
 まれる新生児数より多い


というもので、とにかく情報が溢れかえって
いることが分かると思います。


ですが、ここで問題なのは情報がまとまって
ないということです。


人は面倒くさいので、まとまっていないもの
や整理されてない情報を欲しがりません。


要するに、みんなまとめて整理された情報
を欲しいと思っているということです。


なので、こんな情報知っているよ!だれで
も知っているでしょ!ありふれているでしょ!


と思う前にそれらの情報を整理してコンテン
ツにする。


これをやるだけで面白いほどアクセスが
増えます。


あなたが提供する情報が特別、珍しいも
のでなくでも構いません。


ありふれた情報でも構いません。


見込み客が待っているのは、ありふれた
情報をまとめて整理してくれることです。


繰り返しになりますが、見込み客の興味を
引くようなありふれた情報を整理してコン
テンツにする。


あとはこれを繰り返しやって、ネット上に
おけるサイトの面積を増やしていくだけです。


とても効果的な方法なので、ぜひ、試して
みてください。

ブログアクセスを増やす基本方法はこれしかない

目安時間:約 5分


【現在、ブログは何位かな?】


今日のテーマは、ブログのアクセス
の増やし方についてです。


これについては、たくさんの方法がありま
すので、その中でも簡単にできるものを紹
介します。


まず、ブログのアクセスを増やすことはそ
う難しいことではありません。


もちろん、月にウン百万PVというのを達成
するには、それなりの戦略が必要です。


ですが、1日500人程度のアクセスを集める
のは誰にでもできることです。


1日500人のアクセスがあって、そのうち
新規の割合が50%であれば、250人が新規
のアクセス。


250人のうち10%の人がメルマガに登録し
てくれれば、1日25人の読者が集まる。


月に750人、年で9000人。


十分、ビジネスが成り立つ数字だと思います。


では、どうやってアクセスを集めてくれ
ばいいのでしょうか。


それには、まず、アクセスがどうやって
集まってくるのかを理解していただく必要
があります。


そもそもアクセスの経路というのは、2つ
しかありません。


1、検索エンジンで検索してアクセスする
2、URLを知っていて直接、アクセスする


そして、新規のアクセスについてはそのほ
とんどが検索経由ということになります。


ちなみにこれは無料での方法なので、広告
などを使う場合は別になります。


つまり、


無料でのアクセスアップの近道は検索に
ヒットするようにするということになる
わけです。


もっと分かりやすく言うと、


検索結果にヒットする確率を高めれば、
自然とアクセスが増えるということです。


では、具体的にはどうすればいいのでしょうか。


答えは簡単です。


記事を増やして、ネット上におけるブログ
の面積を増やすということです。


面積が多ければ当然、ヒットする確率が
高まりますので、当たり前と言えば当たり
前のことです。


1記事しかないブログと100記事ある
ブログでは、当然、後者の方がアクセス
が集まります。


これはブログだけではなく、ネットショッ
プなども一緒です。


ちなみにネットショップではよく商品数を
増やすことをやりますが、これもショップ
の面積を大きくしてアクセスを増やし、売
れる機会を増やすという意味合いです。


要するに、見込み客が興味を持つような
記事をたくさん書いて投稿するということ
をやっていけばいいわけです。


マーケティングの世界ではこれをロング
テール戦略と言ったりもしますが、


分かりやすくブログに当てはめると、1つ
の記事のアクセスが少なくても、それが束
になれば、総体としてアクセスが増えると
いうことです。


ちなみにロングテールについてはこちらを
確認していただければと思います。

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02879.html


実際、私もブログのアクセスを集めるため
に記事をたくさん書くことに最も力を注いで
きました。
私のブログはこちら

 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02880.html


ちなみに参考値として、アクセスが1日500人
くらいになるまでは、1日3記事くらい書くの
がベストです。


毎日、書くのが難しい場合は休みの日に書き
溜めて予約投稿するというのも一つの手です。


これはブログの読者にとっても、検索エンジ
ンにとっても有効な方法なので、ぜひ、参考
にしていただければと思います。

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ