言葉の力(NOと言わせない)

目安時間:約 4分


↑↑↑クリックしてね↑↑↑


これはビジネス全般に言えることですが、
コピーライティングや対人関係においても
応用がきくものなのでゆっくり読み進めて
いただけたらと思います。


まず、どんなシーンでもそうですが、相手
からノーを引き出すよりはイエスを引き出
す方がいいに決まっています。


お客さんに何かの商品をすすめても、ノー
(要らない)と言われてしまえば、売上に
なりませんから、当たり前のことです。


また、気になる異性をデートに誘うにして
も、ノーと言われればそれで終わりです。


このようにビジネスにしても対人関係にし
ても相手からイエスを上手に引き出せるよう
になると、何かとメリットが多いわけです。


では、どうやってイエスを引き出せばいい
のでしょうか。


一番、簡単な方法は自分の要望を述べるの
ではなく、相手にとってメリットになること
を言うということです。


これについては、コンビニのトイレにある
貼り紙がいい例です。


最近は大分、変わってきましたが以前は、
次のように書かれていました。


トイレをキレイに使って下さい...


あなたも一度は目にしたことがあると思います。


そして、最近、よく書かれている言葉は、


トイレをキレイに使っていただきありが
とうございます...


というものです。


これによってキレイに使ってくれる人の
確率が高まったため、どこもその言葉を
使っているのだと思います。


前者はコンビニのオーナーの要望について
の言葉、後者は相手のメリットにフォーカ
スしていることが分かると思います。


この場合の相手のメリットは感謝されてい
るということです。


それ以外にも、


×残業してください。
○君じゃないとだめなんだよ。お願いできない?


×デートしてください。
○驚くほど、美味しいパスタどう?


×セミナーに参加してください。
○他の人が来なくてもあなたには来て欲しいんです。


×少しお待ちください。
○できたてをご用意します。少しお待ちいただけますか?


×すぐに行動してください。
○すぐに行動できる人は素敵です。


×少し時間がかかりますのでお待ちください。
○少し時間がかかりますのでごゆっくりご支度ください。


×壁を触らないでください。
○壁を触ると、ペンキが付いてしまいます。


×商品を買って下さい。
○これであなたのお金の問題が解決できます。


×この宿題をやってください。
○この宿題を一緒にやろう。


×メールに返信してください。
○いつもありがとうございます。返信をいただけますか?


いずれも前者は自分の要望を伝えていて、
後者は相手にとってのメリットを伝えてい
ることが分かると思います。


繰り返しになりますが、相手にノーと言わ
せないためには、自分にとってのメリットや
要望を伝えるのではなく、相手にとってのメ
リットを伝えるということです。


細かいテクニックはたくさんありますが、
これを意識することで、相手からイエスを
上手に引き出せるようになるはずです。


メルマガやブログ、セールスレターなどだ
けでなく、対人関係でも使える方法なので、
ぜひ、活用してみてください。



ブログランキングのクリックお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ