稼ぐノウハウを全て無料で取得して下さい

【継続報酬をGETしよう】
毎月3万円以上欲しい人はこちらへ

【7年連続年収1億円以上のノウハウを盗めるメルマガ】
川島和正のメルマガ

この他にも、稼ぐために必要な情報もお送り致します。
ここからメールをお送りします

教材を買っても塾に入っても稼げない理由

あなたは、今までに
教材や塾にいくら位使いましたか?


教材なら5万くらい

塾なら20万くらい


それくらいではないでしょうか?


果たして、教材や塾で稼ぐことが出来ましたか?


稼ぐことが出来ていないか
教材や塾代すらも稼ぐことが出来ていない

そんな状態では無いでしょうか?


でも、その逆に
同じ教材や塾で
月収100万を稼ぐ人もいます。


さて、この差は何でしょうか?

『何故』の数が違う


何故こんなことをするのか
何故こんな言葉を使うのか
何故これを使うのか
いろいろな何故があると思いますが
この『何故』と思う数が違うのです。


ただ何も考えないで
言われたことだけをしている人と
何故と思いながらやっている人では
結果に大きな差が出来るのです。


この『何故』と思いながら
作業を進めてください。


以下より他にも稼ぐために必要な事を
お伝えします。
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


大掃除で5万円を稼いだ

大掃除をすることで
要らないものって出てきますよね

その要らないものはどうしていますか?


大抵の人は捨ててしまう


自分が要らないと思っているから
「こんなもの誰も欲しがらない」

そう思っていませんか?


あなたが要らないものでも
他の人にとっては
とても大切で
とても欲しいもの
そんなものがあります。


だから、とにかく
要らないもを
『オークション』に出す


私は、これで現在5万円を稼いだ

他もに出品中のものもあり
10万円位は稼げそうです。


今までなら捨てていたものが
10万円の収入になる

これほど嬉しいことはありません。


例えば、テレビ、PCにモニターを
捨てるとしたら有料になります

それが、お金をもらって処分できるのです


こんな、嬉しいことはありません。

とにかく、要らないものは
オークションに出すことをしてください。





売れない原因はこれだ!

ものを売る時に必ず
行わなければならないことは
価格設定です。

あなたがある1つの商品を
紹介する時にどのような
価格を設定し、表示をしますか?

他社製品を検索して
それよりも少し安い価格を
設定し、売れるようにする

こんな人が多い

これでは、売れません。


今のお客様がどのようにして
ものを購入するかを知らなければ
なりません。

『安ければ売れる』

今のお客様はこれだけでは売れません。


安くするなら
何故、他社と比べて安のか?
その理由を明確に示す必要があります。

何故、こんなことをするかわかりますか?
それは、お客様の気持ちになれば
すぐにわかります。


お客様の気持ちは
「何故、こんなに安いの?」

この、疑問に答える必要があるのです。

安さの理由が分かれば
お客様は安心して購入してくれます。


逆に、安さの理由が無ければ
不安が沸き起こり購入に戸惑って
購入をしてもらえなくなります。


自分に置き換えてみて下さい
あなたも、同じような経験をした事は
無いでしょうか?


他と比べて安すぎると
不安に思い
購入を見送る

こんな経験は無いでしょうか?


でも、安さの理由を明確に
することで納得が出来ますので
安心して購入をしてくれます。


逆に、他社と比べて価格を高くしても
同じように
他社と比べて高い理由を明確に
する事が大切です。


理由に納得ができれば
お客様は購入してくれます。


他社と比べて、
高くても、安くても
しっかりとした理由を明確にして、
お客様のメリットをしっかり伝えてください。


これをすることにより
今まで、中々売れなかったものが
中に売れるようになります。


今すぐに実施してください。


なお、もっと詳しく知りたいと
思いましたらメルマガ等で
お伝えしておりますので
こちらにご連絡をください。

http://form.os7.biz/f/5e7de46b/








お金がないからできません

「お金がないからできません」という
言い訳をしていませんか。

最も都合のいい言い訳の1つです。

いつでも、どこでも、誰でも使えます。

しかし「お金がない」を、
言い訳にするのはよくありません。

はじめからお金の力に頼る生き方は、
後から苦労します。

お金による解決は、最も簡単な方法です。

最も簡単な方法だからこそ、心身が鍛えられません。

お金はあくまで、最終手段です。

お金がないなら代わりに、頭と体を使いましょう。

頭に汗をかいて、知恵を振り絞り出します。

体に鞭を打って、必死に行動します。

知恵と行動は、お金へと変わります。

知恵と行動ならお金はかかりませんし
株の様に初期投資もいりません。


誰にでも出来る、知恵と行動だけです。


お金が無いと言って
これすら、やっていない人が多いです。


お金がないなら、どうしたら稼ぐことが出来るかを
考え、行動するだけです。


「できない」と思うのは、まだ知恵と行動が足りません。

もっと知恵を振り絞り、もっと具体的な行動に挑戦しましょう。

貧乏から這い上がった成功者は、賢くて体力があります。

お金がない時期に、頭と体を使って這い上がってきたからです。

正しく努力する人は必ず報われます。

お金がない状況は、頭と体を鍛えるチャンスなのです。



稼ぐために必要なこと

まず絶対に必要な事は
あなた自身を知ってもらうことです。

そうでなければ、あなたからものは売れません。

ものが売れなければ、稼ぐこともできません。


だからと言って、ただ知ってもらうだけではダメ。


あなたなら信用出来て、
あなたからものを買いたいと
思ってもらわなくてはなりません。


いくら良いものを作っても
あなたの存在を知らなければ意味がありません。
信用されなければ意味がありません。



稼ぐためには、
『存在感』
『信用』
この2つが必要なのです。


では、この2つをどのようにしたら
同時に出来るのか?


あなたなりに、ちょっと考えて見て下さい。

・・・

・・・

・・・

何か思いつきましたか?


多くの方から教えてもらって
私もやった方法をお伝えします。

それは・・・・

『GIVE』

与えるということです。

しかも、無料で


これが最短最速で
『存在感』
『信用』
を手に入れる事ができる。


あなたも「GIVE」を
実施してください。


あなたのGIVEが多くの人に
受け取ってもらえることができれば
あなたは一気に稼ぐことができます。


さあ、今すぐGIVEをしましょう。



どのようなものをGIVEするか
どのようにしてGIVEを作るか
http://form.os7.biz/f/b3abbc1c/






稼いだお金の使い方

もし、あなたが月収100万円を稼いだら
次の月にその100万円をどうしますか?

欲しかったものを使う
貯金をする
投資をする
仕送りをする
プレゼントをする

などなど


お金の使い道は沢山ありますが
あなたは稼いだお金をどのようにしますか?


ここが重要です。


人は大金が入ると
使ってしまうものです

「自分へのご褒美」とか
わけの分からない事をいいます。


お金を使うことを正当化をするために
自分自身を納得させているのです。


一発屋と言われる人は
自分自身を納得させてばかりいたから
長続きがしないのです。


長続きさせたければ
2〜3割位は投資に回してください。


お金をかけて、広告、集客などで
お客様を増やし、売上を加速的に上げるのです。


これをやらなから。
売上を上げるのに時間がかかるのです。


質問、疑問がありましたら連絡をください
http://form.os7.biz/f/ff4b89a6/



価格の設定についての調査結果

価格の設定方法には
いろいろある。

・誰に
・何を
・どのように

売るか?


これによって
どのようにして価格を見せ
価格を決めていくかを考える。


よく見かけるテクニックが以下の様なものです。

1,長期的に使える商品の場合、
  価格を細かくすることで安く感じてもらう方法です。

例えば、ダイエットサプリの価格を伝えるときに、
月々3,000円です。
と伝えるより、


2.30粒、30日分のサプリが入っているので1日あたり100円です。

この伝えた方が、イメージしやすいですし、
大した出費ではないような印象を与えることができます。


3,缶ジュース1本分より安い値段です。

ジュース1本我慢するだけでOKです。
などのように付け加えてあげるのもいいですね。



あなたは、こんな広告を何処かで1度は見た頃が
あると思います。

その時、あなたは安いと思いましたか?
高いと思いましたか?


今まで高いと思っていたものが
このような説明をすると
安そうなイメージへと変わります。


それは何故何でしょうかね。


これが人間の心理に基づいた
価格の見せ方なのです。


同じか価格ででも
説明の仕方次第で
安く感じてしまうのです。


だから

『売れるのです』


今後、お店とかテレビとかで
どのように価格して価格を見せているかを
注意しながら見てください。

そして、自分が安いと感じたものは
必ずメモを残してください。

きっとそれが役に立つことがあります。

もし、今あなたがものを売っているなら
この事を意識して価格の再設定をしてください。



稼ぐ為に必要な情報をあなたにお送りします
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/



嫌いを好きにさせる

「嫌い」と分かっていれば
「好き」にさせる方法はあります。

商品、サービス、恋愛などでも
同じように使えます。


「嫌い」の原因が分かっている状態なら
「好き」にさせる事は、それほど難しくはない。


何故そんなことが言えるかというと
「嫌い」の原因が分かっているからです。


「嫌い」の原因が分かっていれば
その原因を1つ1つ潰して行けばいいのです。


例えば
ある人の事が嫌い、
原因として、
「しつこいから」
これを、どのようにして「好き」に変えるか?

しつこくしてしまう原因を少しずつ
説明していくのです。

「少しずつ」が重要です。

一気に説明してしまうと
原因についてじっくり考える
時間が無いからです。


1つずつ、時間をかけて
説明をしていくことで
相手に考える時間を
与える事が重要です。


しつこくしてしまう相手の
気持ちを少しずつ伝えるのです。


・あなたの事を心配して
・あなたが怒られないため
・あなたが嫌われないため
そして
・あなたのことが好きだから
などなど


しつこくしてしまう原因を
しっかり伝えるのです。


しつこくなってしまう原因が分かれば
しつこくされた人も分かってくれます。


「私の事を思ってしつこくなってしまった」
そう、思ってくれるのです。


人は、態度や言葉で
誤解を招く事が多くあります。


同じ態度、同じ言葉を発しても
受け取る人が違うなら
良くも、悪くも取られてしまいます。


もし、そこで悪く取られてしまったら
あなたはこう思うでしょう。


前の人には、喜ばれたのに
この人には、喜ばれなかった


こんなことがあるから
相手のことを観察し、良く理解してから
その人に対応する
態度や言葉を選びながら
対応していくことが重要になるのです。


人生の中で人と人の付き合いは
欠かすことの出来ないことなので
人付き合いを良好な状態を
保ちたいなら気を付けるようにしましょう。


人と人の付き合い方
好きな人に好かれる方法
嫌われたくない方法
など
お悩みの有る方は、
解決方法をお伝えしておりますので
ご連絡ください。
http://form.os7.biz/f/dfd94be5/










タイトル次第でアクセスを大きく変わる

ネットでの記事は無数にあります。

そこで、読まれる記事とはどのようなものなのか?

まずは、記事にはタイトルと言うものがあります。

あなたも、タイトルを読んで興味があれば記事を
クリックして読んでいますよね?

内容が同じでもタイトル次第でアクセスは変わるのです。


誰に読んで読んでもらいたい記事なのかによって
タイトルを決めなければなりません。


アクセスを増やすためにはタイトルは重要だということになるのです。

読んでのらいたい人を決め、その人の事を考えます。

いつもどんなことを考えているのか?
どんな行動をしているのか?
どんなサイトにアクセスしているのか?
などなど

まずは、その人の事を調査し
その人がもっとも調味があることをタイトルとすることが
大切なのです。

調査もしないで、自分の中で
「こんなことを考えているのではないかな?」
そんなことを思ってタイトルと付けている人が多い。

だから、アクセスが増えないのです。

調査、リサーチは面倒ではありますが
必要不可欠です。

この面倒なことができる人が
成功を掴み取ることが出来るのです。


面倒ではありますが、
調査、リサーチをしっかりやってください。

その先には、あなたが望んでいる
ライフスタイルが待っています。









人がものを買う行動パターン

人はどのようにしてものを買うのか?

人はどうしたらものが欲しくなるのか?

人はどうしてものを買うのか?

あなたは、『購買行動』という言葉を知っていますでしょうか?

ものを売る立場になったあなたは、必ず知っていなければなりません。

何故なら、人は感情でものを買うからです。

人がものを欲しくなる仕組みを知ってこそ、
ものを売ることが出来るのです。


それでは、人はどのような感情の変化でをして行きながら
ものを購入して行くのかを見てみましょう。

よく知られている購買行動モデルには
「AIDMA」というものがあります。

AIDMAとは、
Attention(注意)
Interest(興味)
Desire(欲求)
Memory(記憶)
Action(購買)
の頭文字を取ってAIDMAです。

以前は、このAIDMAというモデルが購買モデルとして
最も有力な方法でした。

「でした」です。

過去形です。

ネットの普及によりAIDMAというモデルでは
売れなくなってきております。


そこで、ネット時代に対応するモデルとして
『AISAS』が登場して来ました。


AISASとは、
Attention(注意)
Interest(興味)
Search(検索)
Action(購買)
Share(情報共有)
の頭文字を取ってAISASです。

大きく変わったのは、
「Search(検索)」と
「Share(情報共有)」という
ネット時代ならではの要素が加わったこと。

Interest(興味)を持った対象(モノやコト)について、
買い手が自らネットを使って「Search(検索)」し、
能動的にAction(購買)をおこす点はまさにネット時代の
購買行動を反映していると言えます。

さらに、従来であれば家族や同僚といった身内に限定されていた
「クチコミ」の力も、SNSによって極大化。

「Share(情報共有)」という購買後の行動が加わりました。

どうでしょうか?

時代と共に人の購買行動がこのように
変化しているのです。

ものを売るためには、
変化をいち早くキャッチし
対応して行かなければなりません。


さらに、今現在では人の購買行動に
さらに変化がありあす。

その購買モデルをご紹介します。
ここをクリック
http://form.os7.biz/f/d97e35d2/


 

小山をもっと知ってください

Facebookページ

気づいたことや、情報などをいち早くここではお伝えしていきます
【ビジネス情報局】

Facebookグループ

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 

おすすめツール

Twitter Brain
フォロワーを集める事が稼ぎを倍増させる
Twitter

ブログランキング

無料レポート

17歳で1億円を稼いだ秘密(音声) 和佐大輔


せどり無料レポート せどり


売れるセールスレターのテンプレートの14のパーツ コピーライティング セールスレター

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ