稼ぐノウハウを全て無料で取得して下さい

【継続報酬をGETしよう】
毎月3万円以上欲しい人はこちらへ

【7年連続年収1億円以上のノウハウを盗めるメルマガ】
川島和正のメルマガ

この他にも、稼ぐために必要な情報もお送り致します。
ここからメールをお送りします

時間と情報の使い方

情報は時間と共に流れています。

そんな時に、今あなたは何をしていますか?

ゲーム、テレビ、寝てる、ボケーっとなどしていませんか?


あなたが、
ゲーム、テレビ、寝てる、ボケーっとなど
している間に、情報をどんどん収集している人は
その情報を活用してどんどん稼いでいます。


現在では、情報はお金に変わります。


その情報を収集しないのはとても
もったいない


これは、お金を稼ぐチャンスがあるのに
そのチャンスを使っていないことになります。


チャンスは、あなたの周りにゴロゴロ転がっていますが
それに気が付かずに過ごしている。


情報を仕入れていくことによって
あなたの周りに情報が有ることに
気がつくようになって来ます。

それをやり続けることで
そのスピードは加速していき
あなたに必要な情報だけを
収集出来るようになるのです。


今は、情報はお金になります。
情報を売る事ができるのです。

そして、情報は無料で集めることが出来る


無料で集めて、売る。


転売みたいに何かを仕入れて売る
そんな、リスクは無いのです。

売れなくても、損は無し、
売れれば得をする。

全くのリスク無し。

初期投資ができないのなら
情報販売からやればいいのです。


さあ、あなたも今すぐ
情報販売をしてください。


情報販売についての
詳しい情報は
こちらからレポートを
受け取ってください。
http://form.os7.biz/f/fef51143/



情報の使い方が悪いから損をしている

現代の情報は、溢れかえっています。

その中からどの情報をピックアップして
その情報をどのように使うかが重要なのです。


情報のピックアップは誰にでもできますが、
その情報をどのように使うかが分かっていません。


誰に、どのようにして伝え、
情報を受けっ取った人が
どのようなメリットがあるのかを
しっかりと伝えることが必要なのです。


情報を受け取った人が
自分にメリットがあると
思ってもらわない限り
必要がない情報と思ってしまいます。

なので、
『この情報は、あなたにとって
とても必要なことなのです』

このことに気づかせることが
必要になって来るのです。


必要と気がつくことさえできれば
相手は、あなたの情報をしっかり読み
興味を持ってくれるのです。


そこから、売上に繋がってきます。


しっかりと、興味のある情報を
伝えることが大切なことので
どのようにしたら、相手にあなたの
思いが伝わるかを考えながら
伝えて行きましょう。


稼ぐための伝え方

ものを売るには
お客様がいなければ
ものやサービスは売れません。

では、お客様はどのようにして
あなたのものやサービスを
伝えるのか?

1.お客様に来てもらう
2.あなたがお客様のところへ行く

この2つしかないのです。


今のあなたなら
どちらを選びますか?


ビジネスを始めたばかりなら
私なら
「1.お客様に来てもらう」

何故なら、ビジネスを始めた時には
リスト(メールアドレス)を持っていないから
2.の場合だと
お客様1人1人に伝えなければならない
そんな事したら、とんでもない作業量です。


でも、お客様に来てもらえば
あなたは、待っていればいいのです。


だから、ビジネスを始めたばかりの時は
集客は重要なことなのです。


集客が思うようにできれば
あなたのサービスや商品を
売る事は簡単になるのです。

そして、集客をしながら
リスト(メールアドレス)を集めるのです。


集めたメールアドレスは、
再度、伝えたい時、
新たに何かを伝えたい時
メール配信機能にメールアドレスを
登録して置くことで、たった1クリックで
集めたメールアドレス全ての人に
伝えることが出来るのです。


だから、集客をしながらリストを集める
事をしっかりと行うことで
多くの人に伝えるスピードが上がります。

伝えるスピードが上がれば
それに比例して、収入のスピードも上がります。


何億円稼いでいる人をよく見て下さい
無料や定額で色々なものを提供していますよね

これは、メールアドレスを集めているのです。

メールアドレスを集めることが
最短最速で何億円の収入にすることが出来るのです。


メールアドレスを集めることを常に忘れずに
集め続けて下さい。





読み手の立場にたったコンテンツを作成しないと稼げない

ネットビジネスを始めたけれど
中々成果が出ないという人が
多くいることは事実です。


1か月2か月と作業しても成果でないと
やる気を失いがちですが、
稼げないのには稼げないなりの
理由が必ずあります。

稼ぐことができない理由の中に、
結構多いのが「読み手の視点に立ってコンテンツ作成していない」
というパターンはかなり多いんです。


というわけで、今回は読み手視点でコンテンツを作成する
という点についてお伝えしたいと思います。

当たり前の話なんですが
パソコン(スマホ)のモニター越しには、あなたと同じ人間が
ネットを通じてあなたのコンテンツを見ているわけです。

これは、動画であろうと、文章であろうと同じ事ですよね?


「そんなもん、当たり前だろ!」と思われるかもしれませんが
意外と意識できていない人が多いんですよ。


継続して作業しているのに、稼げないという人の99%は
相手の視点に立ったコンテンツを配信できていない
自分本位のコンテンツを配信しているパターンが非常多いです。


サイトや動画の添削なんかもしたりしますが
「稼ぎたいからとりあえず投稿している」というのが
見ていると伝わって来るのです。


「なんか教材にはこう書いてあったし、とりあえず投稿しておくかな」


こんな考え方で、いくらコンテンツを投稿しようと
稼げるはずもないですよね?


同じコンテンツを投稿するにしても

・読み手にどうしたら役に立ってもらえるか?
・面白く感じてもらえるか?
を考えて作成したコンテンツと
・ただ単に作業的に数をこなしているだけのコンテンツ

では同じコンテンツ作成という作業でも
読み手にとってどちらのコンテンツが良いと思いますか?


もちろんネットビジネスを始めた”キッカケ”として
「稼ぐためにネットビジネスを始めた」というのは全然OKです。

ただ、コンテンツを作成する段階になれば
如何にお客さんを楽しませるか?
もしくは悩みを解決できるか?
を考えなければ、読み手に価値を感じてもらえることなんて不可能です。


例を一つ上げれば
「これから一山当てるぜ!」とラーメン屋を開業するとしましょう。


もちろん”稼ぎたいから”ラーメン屋を始めるのはOKです。


ただし、ただ稼ぎたいからと言って
適当に買ってきたインスタントのスープ、伸びきった麺を出し続け
おまけに不愛想な接客。


このような感じでお客さんの事を考えずに、ただ淡々と
作業しているだけであれば、考えるまでもなく潰れますよね?
ラーメン屋で稼ぎたいと思うのであればどうすれば
舌を唸らせるスープが作れるか?
どうすれば印象の良い接客ができるか?
お客さん目線に立って、質の高いサービスを提供しようと考えるべきです。

⇒ネットビジネスで質の高いコンテンツとは?


当たり前の話なんですが、ネットビジネスでは
相手の顔が見えないからか、テキトーな作業になってしまいがちなんです。


つまらない文章や動画をいくら投稿しようと
相手にされないし、あなただってパットみて面白そう!と
思って開いたコンテンツがクソみたいなコンテンツだったら

速攻で閉じますよね


リアルだったら当たり前に感じるのですが
ネットビジネスとなるとできていない人も多いので
参考にしてみてくださいね。


どうすれば、質の高い情報を発信できるのかわからなければ
足りない部分の情報をどんどんインプットすることです。


例えばノウハウにしてもそうですし

⇒質の高い資産サイトを作成するノウハウ


コンテンツ作成の段階でも
足りない知識がればどんどん検索するなり、本からデータを取るなり
インプット⇒アウトプットの繰り返しです。



少し大変だ!と感じるかもしれませんが
スキルさえ磨けば文字通り「いつでもどこでもPC1台で稼ぎ続ける」スキル
が身につきますからね^^



リストは量ではなく質を重視する

リストの集め方には色々あります。

・Facebook、TwitterなどのSNSで集める
・ブログで集める
・広告を使って集める
・PPCを使って集める
・ポスティングして集める
・口コミを使って集める
・他人に宣伝してもらって集める
などなど

このようにいろいろな方法があります。

ただ、リストを集める事は簡単ですが、
稼ぐことを重視すると、
あなたのお客様になってもらえる人の
アドレスを集めたいですよね?

ただ闇雲に集めたアドレスであった場合
この中に、あなたのお客様となってくれる人は
いるのでしょうか?

大切な時間費やし、
寝る時間を惜しんで努力して
集めたリストの中に
お客様になってくれる人が
いなければ苦労は水の泡です。

今までやってきた事は
全て無駄になってしまいます。

リストを集める時は、
必ず、あなたのお客様になって
くれる人を集めなければなりません。


では、どの様ししたら
あなたのお客様になってくれる
リストを集めることが出来るのか?


リストの集め方についての
レポートをまとめたので
必要な人はココから差し上げます。
http://form.os7.biz/f/6ab59a36/


完璧にやろうとするな

完璧にやろうとするな


ブログやサイトを完璧に作成してから
公開しようとしていませんか?


もし、現在そのような状況でしたら
今すぐに公開してください。


ビジネスはスピード勝負です。

何でも完璧にしてからでないと
行動が出来ない人は
稼ぐことができません。

何故なら、行動が遅いからです。


あなたがやろうとしていたことを
誰かが先にやってしまう事になり
今までやって来たことが
無駄になってしまいます。



今までやって来たことが
無駄にならないためにも
やりながら修正、修正。

それが、一番作速で成功を
手に入れるやり方です。


最初から完璧にやろうとするな
とにかくスピードを重視して下さい。

【メルマガ登録】
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


稼ぐために必要なリストの集め方

ネットビジネスでも、
リアルビジネスでも
絶対に必要なものがあります。

それは、リストと言われるものです。

リストとは、お客様の
名前
アドレス
電話番号
住所
年生
性別
などです。


この情報がない限り
お客様にセールスを書けることが出来ません

いかにして
お客様がリストを残して
くれるようにするかを考え
仕組みを作る事が必要です。


リストがあれば、何回でも
セールをかけることができるので
売れる確率はかなり上がります。

リストがあれば、
ブログやサイトなどの
待つので無く、
メールを送る事ができるので
攻めることが出来ます。


多くを稼いでいる人は、
このリストを10万、20万以上持っております。

だから、1メールで何十万、何百万を
稼ぐ事が出来るのです。


常に、リストを集める事を
忘れないでください。


では、そのリストはどのようにして
集めるのか?


それについては、
まとめたレポートがありますので
プレゼント致します。
ココより連絡をください。
http://form.os7.biz/f/6ab59a36/




ビジネスはスピードが命だ

ビジネスはスピードが命だ、
ということです。

スピードというのは、2種類あって、


1、こなすスピード

例えば、雑務など、やってしまわなければ、
いけない業務をこなすスピードです。

2、掘り下げるスピード

PDCAサイクルを回し、
成果につなげるスピードです。


結局、「形にする速度」が
重要ってことです。

ビジネスには鮮度があります。

どんなに良いビジネスでも、
ダラダラしていると腐ってしまいます。

本日は、速度を最速にする方法を教えます。


一番重要なのは、「情報を制する」
ことです。

一連のスピードアップの方法は、

どんな手順で行うか、というと、


1、情報のHUBを押さえる。
        ↓
2、徹底した競合リサーチをする。
        ↓
3、とにかく、今できることをこなす。
        ↓
4、成果が出るまでPDCAサイクルを回す。
        ↓
5、成果が出たらマニュアル化をする。
        ↓
6、人員を増やす。
       

これがスピードアップの最速の手順です。

この作業の中で重要なのは、
ボトルネックを失くす事です。

これはTHA GOALという書籍を
読めば、理解できますので
読んでない人は必ず読みましょう。


ビジネスは一連の流れで何かが
障害となってしまい、止まります。

例えば、成果が上がるまでに5工程が
あったとすると、


1→3日
2→3日
3→60日
4→3日
5→3日

となります。
1~2の作業は1週間で終わるのに、
3の作業がボトルネックとなり、60日追加されます。

1,2,4,5の工程はすべて順番にやって
12日しか、かかりませんが、3の工程が入るので、
72日もかかることになります。

そういう場合は、1,2,4,5をいくら早くしても
形にはなりません。3をどうにかしないといけないのです。

今回のような場合の3をボトルネックと言います。

また、ビジネスというのは、すべて自己責任です。
外的要因というのは、一切理由になりません。

自分が、どうにかするしか成果を上げる方法は
ないのです。

例えば、積荷を運んだ船が沈没したとしても、
それは沈没の可能性を加味していなかった、
自分の責任となるのです。

楽天の三木谷社長も「スピード、スピード、スピード」と、
言っていますが、本当にその通りです。

私が知っている限りでは、スピードが遅い人は
総じて上手くいっていません。

最後に一つ注意点をあげるとすれば、
すべての作業を最速でこなすべきですが、
優先順位も決めなければいけません。

すべてが最速がベストでも、量が多くなれば
当然そうはいかなくなるからです。

なので、最速で稼ぎたいのであれば、

1、やるべきことをやらないべきことを決めるのではなく
やるべきことの中からやるべきだけど捨てる事を決める。

2、正しい優先順位をつける

3、ボトルネックを潰して進める

4、PDCAサイクルを回す

というのが必要です。

これを意識して頑張りましょう。

【稼ぐために必要なメルマガ】
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


伝えるメデアを間違えるな

例えば
年金について宣伝しようと
FacebookやTwitterなどで
宣伝している
そもそも、年金をもらう人達が
FacebookやTwitterなどをしているでしょうか?


ほとんどの人はしていませんよね


でも、FacebookやTwitterで宣伝している

お客様がいないと事へ
いくら広告費をかけて
宣伝しても全く意味がないのです。


商品やサービスを宣伝する時は
しっかりとターゲットを絞り
そのターゲットがどのメディアを良く使用する

そこから、どのメディアを使用するかを
決めるのが良い方法なのです。


【稼ぐために必要なメルマガ】
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/



売れない理由はこれだ!!

今まで売れない理由の多くを
お伝えして来ました。

今回も売れない理由の1つを
お伝えします。


あなたは、商品やサービスを
誰に売ろうとしていますか?

これが明確になって
いなければ売れるものも売れません。

何故だかわかりますか?

この理由が分からなければ
いつまでも売れないままです。


1つの商品やサービスを
多くの人に伝えても売れません。


ここで必要な事は、
誰に売るかを明確にすることです。


これが明確にならなければ、
何をどのように伝えていけば良いのかが
わからなくなってしまいます。


誰にでも売れるような
伝え方では、
誰の心にも響かないのです。


ここで重要なのは、
『ターゲットを絞る』です。

ターゲットを絞ることで
その人だけの心に響く
伝え方をするのです。


これが、一番売れる方法です。


これが分かっていないから
いつまでも売れないのです。


年収、何千万、何億を稼いでいる人は
このターゲットを絞った
伝え方をしています。


あなたの、商品やサービスを
求めている人の
考え方や行動を理解し
その人達の心に響く言葉を使って
伝えてください。


それが売れる方法です。


しっかり理解し、行動をしてください。


【稼ぐために必要なメルマガ】
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/




 

小山をもっと知ってください

Facebookページ

気づいたことや、情報などをいち早くここではお伝えしていきます
【ビジネス情報局】

Facebookグループ

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
 

おすすめツール

Twitter Brain
フォロワーを集める事が稼ぎを倍増させる
Twitter

ブログランキング

無料レポート

17歳で1億円を稼いだ秘密(音声) 和佐大輔


せどり無料レポート せどり


売れるセールスレターのテンプレートの14のパーツ コピーライティング セールスレター

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ