ネットビジネスなら、どこにいても稼ぐことができる仕組みをつくれる

目安時間:約 8分

■どこでも稼げる人達の秘密とは?


今後、会社の給料は横ばいか、下がるのが普通でしょう。

さらに言えば、今の時代、大企業だって突然経営の危機になる時代なので、いつ何時、生活に必要な給料がなくなってしまってもおかしくありません。

どの業種、どの会社で働いていても、この先ずっと給料が安泰とは言い切れません。

これまでの10年は大丈夫だったからと言って、この先10年もいけるとは限りません。

そう考えると、いつ給料がなくなっても困らないための準備が必要です。


ところで、会社以外で働く選択肢がない人が多い一方、近年、会社に行かずとも悠々自適に暮らす人も存在するのをご存知でしょうか?

もしかしたら、あなたの周りにもいるかもしれません。


「なぜ、彼らは余裕のある生活をしているのか?」

そんな風に思ったことはありませんか?


実は、彼らには共通点があります。

まず、彼らは給料だけに頼らない収入の仕組みを作り上げているんです。


どこでも稼げる人達は、パソコンやスマホを使って副収入を生み出す仕組みを構築しているんです。


給料だけに頼らない収入の仕組みを作る事が出来れば、将来のお金の不安やリスクを大分減らすことが出来ます。

給料以外の定期収入とは、給料が2か所から得られるということ。

もし1つがなくなっても、もう1つあるという事で不安にはなりません。


パソコンを使えば今の時代、ネット環境が当たり前になっているので世界中どこに居ても収入を生み出せます。

実際、私も会社や自宅、通勤時間でパソコン1台で副収入を稼ぎだす仕組みを構築する事に成功しました。


これからは、今までは考えられなかった、大企業の経営危機、銀行の人員削減が起きる時代です。

さらに、AI(人工知能)急成長により仕事が奪われていく時代になります。


そこで私は、サラリーマンとして会社だけに頼ることは捨てパソコンを使ってインターネットビジネスを始めたんです。

そして試行錯誤の末、会社の給料がなくなっても生活できるだけの収入を得ることが出来ています。


そして、

それが生き方の選択肢を広げる事にもつながります。

もし、会社が今すぐに潰れても複数の収入源を確保する事で安心な生活をおくることができます。



■パソコンを使って、どこでも稼げる人になる方法とは?


あなたも本業以外に副業を始めて副収入を得たい・・・

これからパソコンを使って副業を始めたい・・・

でも「パソコンを使って何をすれば良いの?」って思ってませんか?


それに、パソコンの知識もほとんどない・・・

会社で忙しいので、費やせる時間は帰宅後せめて1〜2時間のみ。

周りで相談出来る人もいない。って言うか、相談すると大抵が反対する…



こんな状況下で、果たして上手くいくのか?

あなたは、こんな不安をもっているのではないでしょうか?

大丈夫です!



実際、私自身もネットビジネスを始めた当初はあなたと同じような状況でしたから。


ただ、全く知識がない初心者の方がいきなりネットビジネスを始めても、そう簡単には稼げません。

私は嘘はつきたくありませんので、正直にもう一度言います!

『初心者がいきなり稼ぐことは無理です。』

大半の初心者の方は上手く行かずに、途中諦めて「初心者でもネットビジネスで簡単に稼ぐことが出来るといってたのに全然かせぐことができないじゃないか・・・」なんて思う方が多いです。



たとえ、たまたま稼げたとしても正しい知識をもって稼いだわけでは無いため、一時的な収入でしかないのです。


なぜか?


その原因は明らかで、私も多くの初心者の方を知っていますが、未経験者の方は大抵間違った考えでネットビジネスを始めてしまうからです。

例えば、巷で流行ってるネットビジネスの稼ぎ方を始めれば、明日から勝手に毎月30万〜100万程度の報酬が入ってくる・・・とか。

上手く行ってる人の記事をコピーして、自分のブログに張り付けするだけで稼げるとか。

裏社会の人達が実践している様な怪しい方法じゃないと稼げないと思ってる方が未だに多いです。



本当、私もビックリです。

正直に言いますね、
そんな事はあり得ません!

そして、インターネットビジネスは
そんなに甘くありません!



初心者の方の多くはネットビジネスの本質を理解してないんです!

ただ単に、目先のお金に目が眩んでしまい、本当に自分が求めている理想を実現する正しいやり方を勉強せずにいるからです。



あなたは何のために、ネットビジネスを始めたいのですか?

直ぐに通用しなくなる、人から恨まれるような怪しい方法や裏技で小銭を稼ぐだけが目的ですか?

多分、そうじゃないですよね?



出来れば、会社に行かずとも稼げるようになりたい!

最終的にはパソコン画面に張り付かずとも半自動で稼げような状態になりたい。

そして、金銭的にも時間的にも余裕のある生活をしたい。

好きな時に、好きな人と好きな事が出来る自由な生活がしたい。



そんな風に思っているのであればネットビジネスで稼ぐ正しいやり方を理解する必要があります!


では、具体的に、どうすれば良いのか?


初心者の方にとって大事なのは、最初からGoogleアドセンスやアフィリエイトを活用した資産構築型ネットビジネスのやり方・考え方を勉強し理解する事。

そして、労働に比例してネット上の資産が構築されるやり方を実践する必要があります。



例えば、ブログを使って稼ぐ仕組みもやり方は色々あります。

ただ、資産構築型の考えで取り組む場合、記事1つを書くにしてもブログに訪れてくれた人に対して価値ある情報を提供する事。

相手に価値を与えることにより、信用信頼が構築され、そこからものが売れるようになります。


ネットビジネスでの稼ぎ方には多くの方法があります。

その中でオススメ出来るものは、何個かありますが、いきなり全てをお伝えしても迷ってしまいますので、今回はこれをご紹介します

これは、「ライバルのいない市場の見つけ方」となります。

稼ぐことができる市場で、ライバルがいない。

これなら、稼ぐことが出来るのは目に見えていますよね?



※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry







人生の時間を売る稼ぎ方は今すぐ変えろ!

目安時間:約 6分






「時間を売ってお金を得る」ことの本質

社会に飛び出した若者たちは、

そこで「時間を売ってお金を得る」ことを学びます。


初めての労働は、時給制のアルバイトという人も多いでしょう。


まさに時給というシステムは、時間を売ってお金を得るという典型的な体験となります。


確かに、自分の時間を売ることによって、お金を得ることは可能です。


時給800円のアルバイトであれば、

3時間で2,400円、

5時間で4,000円、

8時間働けば6,400円、

得ることができます。


ただ同時に、失っているものから目をそらしてはいけません。


時給のアルバイトによって失っているのは、まさに、自分の時間です。


時間を売るということはつまり、人生の残り時間を売っていることになります。


そのような認識があれば、「時間を売ってお金を得る」ということの本質も見えてくることでしょう。


要するに、時間というものは有限であるからこそ価値がある。


だからお金に換えることができるということになります。


もちろん、アルバイトの場合であれば、ただ時間を売るだけではいけません。


そこに労働があってはじめて、給料につながります。


しかし、その前提となっているのは自分の時間であると理解するだけでも、行動を変えるきっかけになるのです。



自分の行動を4つに分類してみよう

とくに時間という概念に着目して、自らの行動を分析してみましょう。


私は自らの時間を、「自由であるための人生の選択」として捉え、次の4つに分類しています。

(1)人生で本当に価値のある行動
(2)時間あたりの金銭価値が高いこと
(3)時間あたりの金銭価値が低いこと
(4)完全に時間を無駄にしている行動

このように分類した上で、できる限り残りの時間を「(1)人生で本当に価値のある行動」に振り分けること。


それが本当の意味での幸せに近づくと考えています。


そのためには、「(2)時間あたりの金銭価値が高いこと」でお金を稼ぐことも欠かせません。


ただし、「(3)時間あたりの金銭価値が低いこと」のような仕事は人に任せてしまい、なるべく効率的に稼げるようにする。


そのための工夫が不労所得の獲得であったり、仕事の選別であったりします。


そこには「お金で時間を買う」という発想が必要です。


そして、「(4)完全に時間を無駄にしている行動」に関しては、極力、しないようにする。


できることなら、まったくしないこと。


たとえば、私にとっては仕事の愚痴にまみれたようなダラダラとした飲み会や、スマホゲームに何時間も費やすようなことです。


有限である時間を有効活用するためには、そのような発想をもたなければならないのです。



何よりも大切なものと共に、人生を楽しむ

お金は人生を豊かなものにしてくれます。


好きなところに行ったり、

美味しいものを食べたり、

洗練された生活をするために、

お金は大きな役割を果たしてくれます。


お金があれば幸せになれるとは限りませんが、そのきっかけとなることは間違いありません。


しかし、だからと言って“お金を稼ぐこと”が人生の目的になってしまえば本末転倒です。


幸せな人生を送るためにお金を得ようと努力していた人が、いつの間にか、お金を得ることが人生の幸せになってしまっている。


それは悲しいことです。


自分にとって、本当に大切なものはなにか。


家族という人もいるでしょうし、恋人との時間を大事にしたいという人もいるでしょう。


趣味でも、仲間との時間でも、なんでもいいのです。


ただ、それは自分で判断しなければなりません。


少なくとも、お金を稼ぐということは、人生を楽しむためのきっかけでしかありません。


人生の目的と、現在の目標とは、似て非なるものです。


両者の違いを踏まえたうえで、大切なものを大切にし、人生を楽しみましょう。



【私がお金を稼ぎ出せた方法】
https://wp.me/p72lAW-DU




※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



文章に引き込まれ読みやすい文章は売上を上げる

目安時間:約 8分

まず、一番に頭に入れてほしいのが「文章は読まれない」と思ってください。


文章は読まれると思って書く文章は、引き込まれません。


だから、最後まで読んでもらえないし、購入にもつながらないのです。


そこで、今回は

読みやすい文章のポイントを紹介していきます。

ポイントは4つあります。

1.簡潔であること

2.語尾に気を配る

3.ひらがなを使う

4.ブラウザチェック


かなり基本的でライティング全般に精通している内容も多くありますが、どれも重要ですのでそれぞれの詳細についてお話ししていきます。



1.簡潔であること

長々と綴られた文章は読みにくいばかりか、読む気が失せてしまいます。


記事を見ようとしたけど読みにくそうだから読むのを止めた。

あなたもそんな経験が、1度や2度はあるかと思います。


例えばこんな文章

『今回はコピーライティングについてですが、そもそもコピーライティングとは何なのかということから説明すると〜』


この文章は短めなので読めないということはないかと思いますが、このような構成が続くような文章はものすごく読みにくいはずです。


読みやすくするためには、一文を1〜3行で区切ります。


さきほどの例文を簡潔にすると・・・

『今回はコピーライティングについてです。

そもそもコピーライティングとは何なのか?

コピーライティングとは〜』


こちらの方が読みやすくて内容も頭に入りやすいはずです。


また、区切りと合わせて改行を適度に入れることで、より読みやすい文章になります。


内容を理解してもらうには理解してもらえる文章を書く必要がありますので、簡潔であることはとても重要というわけです。



2.語尾に気を配る

読みやすい文章にするためには語尾にも気を配ります。


ちなみに印象が良いのは

『ですます調』です。


「〜だろう」

「〜だ」

という言い切りは上から目線で嫌う人が多いので、特に目的がなければ『ですます調』で書くことをおすすめします。


そして、同じ語尾を続けないというのも読みやすい文章にするためのポイントです。


例えば、

今回はコピーライティングについてです。

コピーライティングはとても重要です。

ネットビジネスで必須スキルです。


このように、同じ語尾が続いてしまうと文章が単調になってしまい、リズミカルに読み進めてもらうことが出来ません。


「です」

「ます」

「でした」

「でしょう」

などを使うことで文章にメリハリが出て違和感のない文章になります。


ですので、文章を書いていてあまり同じ語尾が続くようでしたら、意識的に変えてみるといいです。



3.ひらがなを使う

漢字が多い文章はよみづらくて理解し難いです。


例えばこの一文

「文章に平仮名を使う事で読み易くなります」

漢字にできるところは全て漢字になっています。


短文ですが、おそらく読みにくいと感じるはずです。


ですので、あえて「ひらがな」を使います。


例「文章に平仮名を使う事で読み易くなります」

ひらがなを使うと
⇒「文章にひらがなを使うことで読みやすくなります」

適度にひらがなを使った方が明らかに読みやすいはずです。


ひらがなの効果は読みやすくなるだけではありません。


ひらがなの字体には曲線が多く、やわらかい印象を与えます。


ですので、ひらがなを使うことで親しみやすい文章になるという効果もあります。


そして、これは言葉に関することなのですが、たまに難しい言葉を頻繁に使っている方を見かけます。


読み手に知的だと思ってもらいたいという理由で、あえて使っている場合がありますが、少なくともネットビジネスでは自分の知識をひけらかすために文章を書くわけではありません。


ネットビジネスで文章を書くのは何かを伝えることが目的なので、ストレス無く読み進めることのできる文章が絶対条件です。


ですので、難しい言葉を無駄に使わないということです。



4.ブラウザチェック

Web上にある記事はパソコンで読まれるだけではなく、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末で閲覧されます。


そして端末によって記事(文章)の見え方が違うので、主要端末やブラウザで自分の記事がどう見えるのかを確認する必要があります。


確認することは以下の3つです。

《改行》
読みやすい改行がされているか

《文字化け》
端末によって文字化けしていないか

《型崩れ》
端末によってサイトの構成が崩れていないか


端末でしたら、

「パソコン」

「タブレット」

「スマートフォン」

で確認。


特に最近はスマホユーザーがかなり多く、媒体によっては9割以上がスマホユーザーというケースも珍しくありません。


実際に私が運営しているサイトの1つは、スマホユーザーが95%ですので、スマートフォンでの確認は必須です。


そしてブラウザでしたら

「IE(Internet Explorer)」

「Google Chrome」

「Firefox」

「Safari」

などの主要ブラウザを確認します。


ちなみに型崩れに関しては、端末に合わせて画面サイズが調整されるRWD(レスポンシブ・ウェブ・デザイン)を採用する必要があります。


ワードプレスであれば、RWDが採用されているテーマ(テンプレート)を選ぶことをおすすめします。


このような、文章の書き方次第で

年に5億を稼ぐ人のやり方

をご覧ください。


【私がいつも使っている「Google Chrome」でスマフォサイズでサイトを確認する方法】

下記の手順で、表示させたいスマフォを選んで下さい。

「Google Chrome」でスマフォサイズ確認
「Google Chrome」でスマフォサイズ確認
「Google Chrome」でスマフォサイズ確認
「Google Chrome」でスマフォサイズ確認


※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry





プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ