サラリーマンでも副業アフィリエイトで稼ぐことが出来るのか?

目安時間:約 5分

あなたは「アフィリエイト」を知ってますか?


アフィリエイトに興味をもったサラリーマンが、

一番気になることと言えば何だと思いますか?


実は、あなたも気になっていると思いますが、

「サラリーマンが副業アフィリエイトで本当に稼げるのか?」

ということが気になっていると思います。


そこで今回は、

「サラリーマンが副業アフィリエイトで本当に稼げるのか?」

ということについてお伝えしていきたいと思います。


では、サラリーマンが副業アフィリエイトで稼ぐことができるかと言うと、

ずばり、『稼ぐことができます』。


ビジネスセンスがいい人は、副業アフィリエイトを始めてすぐにでも

サラリーマン以上の収入を稼いでしまう人もいます。


毎月50時間以上の残業の同僚にアフィリエイトを教えたら

アフィリエイトに没頭し、

4ヶ月目でサラリーマンの月収をはるかに超えて

月収100万円まで稼ぎ出しました。


なので、サラリーマンが副業アフィリエイトに

挑戦しても余裕で稼ぐことができます。


ここで勘違いしてはいけないことは、

アフィリエイトは余裕で稼ぐことはできますが、

最初から簡単に稼ぐことはできないと言うことです。


しかし、サラリーマンでアフィリエイトに挑戦する人の多くは

「アフィリエイト=ネットで最初から楽して稼ぐことができるもの」

と勘違いしている人が多いのが現状なのです。


しかし、アフィリエイトはレバレッジが掛かるので、(テコの原理が使える)

一度仕組みさえ完成すれば、あなたは何をすることもなく稼ぐことが可能なのです。


例えば、

メールである商品を紹介して、それが一本売れると

あなたに一万円入ってくる仕組みがあり、

その成約率1%だとすると

メルマガ読者が100人だったら1万ですが、

1000人だったら10万円、10000人だったら・・・・・

何とメール1通で100万も稼げてしまうのです。


ですから、このようにアフィリエイトは

最初は苦労することは多いかもしれませんが、

一度稼げるようになってしまえば、

レバレッジが効くので、数十万円、数百万円という、

単位のお金を楽して稼げるようになってしまうのです。


また、私のアフィリエイトをしている友達は

ネット上に4〜5つのサイトをUPしていて

一ヶ月のうちに数時間、サイトをメンテナンスをするだけで、

後は本当に遊んでいるだけで、月収数百万という人がいます。


ですから、このようにアフィリエイトは、

しっかり仕組みさえ作り上げてしまえば、

何もしなくとも楽して稼げることも可能なのです。


それに当たり前かもしれませんが、

アフィリエイトは学歴や役職なんて関係ない実力勝負ですので、

できる奴はできる分だけ稼ぐことが可能です。


これらのことからもアフィリエイトを真剣に実践していけば、

レバレッジや仕組み等により、

楽して稼ぐことができるのです。


では、どのようにレバレッジや仕組みを作ればいいのか?

ここをクリックして下さい




ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



Web集客で見込み客を集める方法

目安時間:約 5分

インターネットを使って

アフィリエイトで商品やサービスを

販売するためには、

見込み客を集める事が一番確実な方法です。


「お客さんを探す」のではなく、

「見込み客を集める」と言うところが大切です。


「お客さんを探す」ことばかりしていては、

いつまでたってもインターネットからの

お客さんが増えることはありません。


正しい見込み客の集め方がわかれば、

Webサイトやブログから利益を発生させる

ことがで簡単にできるようになります。


この記事では、なぜ「お客さんを探す」のではなく、

「見込み客を集める」ことが大切なのかをお話しします。


まずは、『見込み客』についてご説明します。


マーケティング用語の「見込み客」とは、

将来的にあなたの商品・サービスを

購入する可能性のある人のことを言います。


今すぐ商品が必要だというわけではないけれど、

興味がある状態の人のことです。


例えば、あなたが美容室を経営しているとします。


見込み客は、お店の前を通るなどして

お店の存在を知っていて、

美容室で髪を切ることに興味がある人のことです。


お店の存在を知っていても、

美容室に興味のない人は見込み客ではありません。




一般的な集客方法は「お客さんを探している」状態




自分のお店に多くのお客さんを呼び込みたい場合は、

何をしますか?


まずは、お店の前にわかりやすいメニュー表を

置くことが考えられますよね。


地域に広告を出すことも考えられます。


広告費を抑えたいなら、一軒一軒ポスティングをして、

お店の存在をアピールすることになると思います。


これが一般的な集客方法、

「お客さんを探している」状態です。


「お客さんを探している」とは、

今すぐお店の利益を出すために、

初めてあなたのお店を知る人に、

今すぐお店に来ることを勧めるということです。


今すぐ髪を切りたいと思っていて、

どこかのお店へ乗り換えたいと

考えている状態の人にとっては有効ですが、

そんな状態の人は多くはいません。


しかも、美容室に何の興味もない人にもチラシは届きます。


普通のチラシを撒いてもあまり効果がないのは、

こういった理由のためです。


効果のある集客方法は「見込み客を集める」


では、「見込み客を集める」とはどういうことでしょうか?


見込み客を集めるとは、

「あなたの扱う商品・サービスに興味のある人」の

連絡先を知るということです。


見込み客の連絡先(リスト)を知っていれば、

見込み客リストにチラシを見せた方が、

無差別にチラシを撒くよりも効率的なのは想像できると思います。


「美容室で髪を切ることに興味がある人の連絡先を集める」

ことを目的にすれば、チラシを撒くにしても、見込み客と、

今すぐお店に来てくれる人の両方を同時に集めることができます。


見込み客を集める最もシンプルな方法は?

無料レポートをお送りします




※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry




タグ:

カテゴリ:集客  [コメント:4]

アフィリエイトでお客さんの興味を引く商品を提供していますか?

目安時間:約 7分

お客さんが、

あなたの商品やサービスに興味をもってくれるためには、

どうしたらいいのでしょうか?


あなたのお店、サイト、ブログの商品やサービスに、

お客さんが興味をもってくれなかったら、

どうしますか?


困りますよね?


それに興味をもってもらわなかったら、

お客さんは買いませんよ。


まず、効果的な集客をしていくには、

最初にお客さんの少しでもいいので

興味をもたせる必要があるんです。


お客さんに興味をもってもらえることができれば、

チラシやDMでも、対面でも、

そこからセールスにいけるんですよ。


興味のないモノの、

セールスは絶対に受けたくありませんからね。


「興味をそそる」ということは、

本当に重要なことです。


上手く興味をもたせることができれば、

お客さんは、あなたのセールスを受けてくれるでしょう。


セールスを受け入れてくれれば、

それだけ買ってもらいやすくなります。


なので、あなたの商品やサービスで、

お客さんの興味をそそる部分を探して、

紙に書き出してみて下さい。


「どこにでもある、ありふれた物だから興味をそそる部分なんて難しい」

もし、今、そんなようなことを思ったとしても、

安心して下さい。


どんなにありふれた、どこにでもある商品やサービスでも、

お客さんの興味をそそることはできます。


どうやってやるかと言うと、

以下のようにしてみて下さい。


「メッセージで興味をそそらせる」


あなたの商品やサービスを、

メッセージを上手に使って、

興味をそそるってことです。


あなたが作るチラシやDM、

ブログや、メルマガに書くメッセージで、

興味をもち、興味をそそる。


対面でのセールスのトークでも、

興味をそそるようにするんです。


お客さんの興味をそそるためには、

行き当たりばったりはオススメできません。


世の中にはたくさんの、

お客さんの興味をそそる方法が

成功事例としてあるのはご存じだろうか?


それを参考にして、系統立てて、

しっかりと準備して興味をそそる

メッセージを作って欲しいと思います。


想像してみて下さい、

あなたが、実際にチラシやDM、

ブログや、メルマガ、

インターネット広告、ポスター、

電車の中刷りを見て、何かを買った、

もしくは検索してみたりしたことってありますよね?


それは、それのメッセージを

読んだから興味をそそられて、

その行動をとったんではないでしょうか。


では、お客さんの興味をそそるにはどうしたら良いのでしょうか?



1・「試用前と使用後を見せる(ビフォアー・アフター)」

「使う前はこうだったけど、この商品やサービスを使ったらこんなんです」

これは、ストーリー性もあって、お客さんの興味をそそりますよね。

写真を載せたりすると、より効果的です。



2・「体験談を使う」

お客さんが体験して、嬉しい、楽しい体験談を使う。

お客さんは、使ったことがある人の

体験談を聞きたいものです。

喜びの体験談を感じたら、

お客さんは安心して買いたいと思います。



3・「ビックリする、驚きの統計データを使う」

統計データは、ある意味証拠となるものです。

しかもそれが

「えっ! うそっ! 知らなかった! すごい!」

と思うようなデータなら、興味も倍増します。

これを使うときは、必ず事実を使うこと。

嘘データはやめてください。



4・「メッセージを印象に残るような強力なものにする」

「キャッチフレーズ」や「タイトル」は、

最も興味を引きやすいので、

そこで、インパクトのあるメッセージを出す。

興味をもったお客さんは、その続きを

見たくなる、読みたくなるので

どんどん、自分のエリアへ引きずり込んで行きましょう。



5・「実演をする・体験してもらう」

お客さんのいる前で、実演をしたり、

お客さん自身に体験をさせてください。


このように、興味をもたせるためには、

いろいろな方法があるのです。


まずはお客さんに、

あなたの商品やサービスに興味をもってもらわないと、

次に進めなくなってしまいますので、

興味をもってもらえる何かを

作ってください。


では、どのようにして興味をもたせばいいのか

わからない、質問等ありましたらご連絡下さい。
http://virtualinformer.com/af/inquiry




今何? ブログランキングをチェック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ