ネットビジネスは人生を楽しくする

目安時間:約 3分

いつもありがとうございます。
現在、◯位です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ


日曜日の「ササエさん」を見ていると

「次の日、仕事開始だ!」

こんなことをすぐに思い出してしまう。


長い間の習慣ってやつですね。


朝から、いきなり満員電車に乗り込み

次々に止まる駅でも、

「もう乗れない」っていうのに

無理無理乗り込んで来る

そのたびに、自分の体が押しつぶされ

息苦しく、変な匂いが入り混じり

身動きもできるずに、次の駅まで・・・


次の駅で扉が開くと一瞬開放されるが、

さっきよりも人が電車内へなだれ込んで来る。


さらに、自分の体が押しつぶされ

さらに、息苦しく、さらに、変な匂いが入り交じる


朝だけならまだ体力も有るし、何とか耐えていますが

帰りも満員電車は・・・。


仕事の疲れ、人間関係疲れなどでクタクタで

満員電車

これは、半端なく辛い。


特に年と共に感じるようになりました。


だから、私はネットビジネスを始めたのです。


60、65の定年までこんな事は絶対続けられない。


定年後は、第2の人生を楽しむと言う人が多いが、

現在では年金なんて大した金額ではない。


結局、生活をしていくためには働くしか無い。


定年後も、まだ働く

これが現実なのです。


第2の人生なんて楽しみではなく、

苦痛や不安でしかありません。


なので私は、ネットビジネスというものをつかって

稼ぐ仕組みを作っているのです。


70歳、80歳、90歳

生きているい限り働き続けるか、

ネットビジネスをつかって

稼ぐ仕組みを作るか

あなたなら、どちらを選びますか?


もし、ネットビジネスを始めるなら
まずは、これを見て下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://virtualinformer.com/af/netEncyclopedia



※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ



【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Fecabook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks






その商品、サービスは「誰に売りたいの?」が答えられない人が多すぎる

目安時間:約 3分

いつもありがとうございます。
現在、◯位です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ



最近、多くの質問に答えている中で

その商品、サービスは、

「どんな人がターゲット」

「誰に売るの?」

を的確に答えられないのです。

これは大問題です。


そもそも自分のやりたいビジネスが

誰のためになるのかを考えていないのです。


あまりにも対象の範囲が広すぎて漠然としている。


そして、何よりまずいのは、そういう状態ではものは売れない

ことに気づいていないことです。


実際にこんな人がいました。


ネットを使って外貨両替サービスを提供する青年。

私は彼にそのサービスを、誰に利用してほしいのか尋ねました。

「海外旅行に出かける若い女性」だそうです。

この答えにはビックリしました。

なぜなら、そのサービスサイトを開くといきなり

金融の専門用語や数字の羅列が目に飛び込んでくるのです。


「む、難しそう…」。


正直、どこをどう見ても、

海外旅行に出かける若い女性のウキウキした気分にマッチする

雰囲気はありません。


どちらかというと、為替売買を思わせるビジネス的なサイトなのです。


「誰に売るのか」、「どう売るのか」が、

これほどまでに乖離したケースはそう多くありません。


とにかく、このままでは稼ぐことは難しい。


私は彼に、サイトを全面的に作り替えるべきだと伝えましたが、

彼はとうとう「イエス」とは言いませんでした。


なぜだかわかりますか?


※この続きは、次回の記事で



※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ



【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Fecabook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks


ものを購入してもらうためには共感も必要

目安時間:約 6分

いつもありがとうございます。
現在、◯位です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ





あなたがビジネスを行うにあたり

「情報発信」ということを行っていると思いますが

どのような方法であなたの情報発信をしていますか?





ブログを書いたり、

フェイスブックに投稿したり、

メールマガジンを発行したり、

インスタグラムに写真を掲載したり、

YouTubeに動画をアップしたり、



何らかの形で情報発信をしていると思います。





そして、ちょっとキツい言い方になりますが、



毎日、情報発信をしているのに、



何の反響もないのであれば・・・無駄ですね。





情報発信は、受け側の共感が得られなければ



100パーセント情報発信を続けていても無駄です。





だってそうですよね。



あなたの情報発信を読まず、見ないまま

スルーして入りのですからね。





情報発信するだけ無駄な時間を過ごしていることになります。







一時、Facebookで「いいね!」の数とか、



コメントがもらえるようにとせっせと



作業していましたけど、



それは稼ぐために必要な



最終的なゴールではないですよね?





「いいね!」集めたって、



コメントがもらえたって



収入が増えるわけではありません。





最終的なゴールは、



自分が発信する情報に共感してもらって



『ファン』になってもらうこと。





そして、自分が紹介した商品やサービスを



「この人が紹介しているのであれば絶対だ!!」



と思ってもらい、買ってもらうこと。





そして買ったものに満足してもらうこと。





それが最終的なゴールです。





なので、バカみたいに業者にお金を払って



いいね!を押してもらうとか、



仲間内でいいね!やコメントをするということが



死ぬほどアホなことか、わかりますよね!?





まさか、あなたはやっていませんよね?





もし、やっていたらすぐにやめてください。





無駄です。







ビジネスは共感してもらうことがすべてです。



そこから、信頼、信用が生まれるのです。





毎日のように投稿しているのに



何の反響もないのであれば、



それは、誰の気持ちも揺さぶっていない



ということです。







要は、好きでもなければ、嫌いでもない。



いても、いなくてもどちらでもいい。



どうでもいい人だということです。





何も感じない、



何も思われないより



まだ、相手から悪口を言われた方がいい。





なぜなら、相手の気持ちを揺さぶる



発信ができているという証拠だからです。





考えてみてください。



誰からも好かれる



確かにこれは理想ですが。



現実にそんなこと、あり得るでしょうか!?



絶対にありません!



誰かから好かれる人は、



別の誰かから嫌われています。





これは、ビジネスをしていくうえで



決定的に大事なマインドになるので、



徹底的に脳みそに焼き付けておいてください。





誰からも好かれる、なんて都合のいい話はありません。





好かれることを意識して、



何の尖がりもない、無難な主張をしても



なんの意味もありません。





嫌われること恐れずに、尖がった主張をしてください。



もちろん、そうすることで、



確実に嫌われるでしょう。





それは、1000パーセント保証します。



が、逆に、尖がった主張を見た人が



心を動かされてファンになってくれる人が



あらわれることも厳然たる事実です。





なので、全員に好かれようと思わずに、



わかってくれる人がいればそれでいい、という考え方で



誰も言っていない尖がった主張をしてください!!





そうすることで、ファンがついて



ビジネスが展開していくようになるのですから。





※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログランキングへ



【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga



タグ:  

カテゴリ:購入率  [コメント:4]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ