あなたの代わりにサイトが勝手に稼いでくれる方法

目安時間:約 4分

あなたの代わりに稼いでくれる方法は、

『検索』です。

人は、目的をもって検索をしています。

例えば、「副業」で稼ぎたい場合は、
検索キー欄に「副業」又は「副業 稼ぐ」などを入力しますよね?

そして、副業に関する検索結果がでます。

この検索結果の順位が常に上位に表示ができればあなたは、何もすることなく「副業」と入力した人のほとんどがあなたのサイト、ブログを見ることになるのです。

そうなれば、あなたは何もすることはなくなります。

何故なら、検索君という「ネットの営業マン」が、お客さんに対してあなたのサイト、ブログを紹介してくれているからです。

では、「ネットの営業マン」があなたのサイト、ブログを紹介してくれるにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、「ネットの営業マン」にあなたのサイト、ブログはお客様にとってとても良いお店であることをアピールするのです。

そのアピール方法が、【SEO】と言うものになります。

SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとってSEOと読んでいます。

このアピール方法がうまくいけば、「ネットの営業マン」はあなたのサイト、ブログを検索結果上位に表示し、ドンドン紹介してくれます。

検索順位を上位表示させるには、どのようなことをすれば良いのかわかりますか?

ほんの一部ではありますがお伝えします。

それは、とても簡単なことなのです。

【バックリンク】と【テキストマッチ】です。

この2つの仕組をしっかり取り入れることができれば、あなたのサイトは上位表示できるのです。

それでは、この2つについて見てみましょう。

・【バックリンク】

自分のページに他のページから張られるバックリンクが多いほど検索エンジンから高評価を得るアクセスの多いサイトからのリンク

キーワードの属性とマッチしたリンク(ページ内、リンクに記載されるテキスト)

・【テキストマッチ】

検索ユーザが入力するキーワードと、どれだけマッチングしているかどうですか?

これだけでもしっかり守ってサイト作成すれば上位表示を狙うことも可能なのです。

その証拠に、面白い結果がありますのでお伝えします。

まず、yahhoo、googleで「18歳未満」と入力してみてください。

すると、上位にyahooが表示されていませんか?

これって何故だかわかりますか?

その答えは、アダルトサイトでは、サイトを表示する前に「18歳以上」「18歳未満」を確認す選択画面が必要です。

「18歳以上」の場合は、アダルトサイトへ移動するのですが、「18歳未満」の場合は、どうすればいいのでしょうか?

感のいい人ならもうお分かりですね。

「18歳未満」の場合には、yahooへ移動させるためにリンクが張られているのです。

だから、検索上位表示をしているのです。

このことを意識しながら、サイト作成をして見てください。



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓


【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry

PR

タグ:  

カテゴリ:SEO  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ