毎日のアクセスが1000件以上でも、売上0円ってなんだよ!

目安時間:約 4分

今日は、アクセスが毎日1000件も有るのに売上が0円という人から連絡があり、いろいろお話を聞き原因が分かりました。

それは、「メルマガやセールスレターが読まれていない」ということです。

あなたは、「3つのNot」を知っているだろうか?

1.not read = 読まない
2.not believe = 信じない
3.not act = 行動しない

これは、メルマガやセールスレターで売るために1つ1つ超えなければならない壁です。

お客様は100%読まない、信じない、行動しないのです。


広告を見てもまず、よっぽど興味の出たものや自分に関心があるもの以外は、読まないのです。

CMでも面白そうなものや自分に関心があるものは、よく見ますが、それ以外は全く見ません。

普通にセールスレターなんて見せられてもまず読みません。

これが、Not readです。


そして次は、信じないということですが、広告で「絶対に痩せる」とか「聞くだけで英語をマスター」とか書いてあっても絶対に「うっそだ〜」って疑いますよね?

つまり、人は広告に書いてあることなんて信じないのです。

企業などが商品を売り込むために書いている誇大表現だと疑ってしまうのです。

これが、Not believeです。


そして最後に、お客様は、「行動しない」ということです。

これは、広告を読んで信じてくれたが購入はしないということです。

お金がないとか今購入しなくてもいいなどの理由で行動しないのです。

あなたも、商品を選んで手にし、レジまで行ったけどやっぱりって思って、元に戻したことはないだろうか?

これが、Not actです。


これらは、セールスレターでの見込み客の壁とも言われ、商品が売れない3つの原因はこれらの壁を乗り越えることができないからです。


逆に、これら3つの壁を乗り越えることができれば確実に売れます。

メルマガやセールスレターを書く際は、これらを意識しておいてください。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの無料レポートを見て下さい。
http://virtualinformer.com/af/3not



ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



ブログのアクセスが10倍になった

目安時間:約 2分

ブログでビジネスを行うには、
アクセスが最重要です。


ブログは待つビジネスなので
お客様に、あなたを探して
もらわなければならないので、
アクセスをしてもらう必要があります。


こんなことを聞くと
まず真っ先に
『SEO』
をやらなければならない。

そんな事を考えますよね
また、他の人もSEOをおすすめ
すると思います。


でも、SEOは簡単なことではありません。

多少のHTMLの知識やその他の知識が
必要になってきますので
やりたくてもできない人が多いのです。



そこで、SEOではなく他の方法で
アクセスをアップさせる方法があります。

その方法は、私が実施しているなので
結果が出たのでお伝えします。


その方法とは・・・・
SNSを使うことです。

Facebook、Twitter、Mixi、LINE、Instagramなどに
メッセージとあなたのブログURLを
投稿をするだけ。

これだけで、アクセスは10倍位に跳ね上がりました。

これで、待つビジネスではなく
攻めるビジネスへと変えるのです。


とにかく、あなたのブログを
少しでもひと目に触れるように
するのです。


まだまだ、色々な方法がありますので
自分でも考えてみて下さい。


メルマガでは、気づいた時に
お伝えしていますので
よろしければ見てください。
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


タイトル次第でアクセスを大きく変わる

目安時間:約 2分

ネットでの記事は無数にあります。

そこで、読まれる記事とはどのようなものなのか?

まずは、記事にはタイトルと言うものがあります。

あなたも、タイトルを読んで興味があれば記事を
クリックして読んでいますよね?

内容が同じでもタイトル次第でアクセスは変わるのです。


誰に読んで読んでもらいたい記事なのかによって
タイトルを決めなければなりません。


アクセスを増やすためにはタイトルは重要だということになるのです。

読んでのらいたい人を決め、その人の事を考えます。

いつもどんなことを考えているのか?
どんな行動をしているのか?
どんなサイトにアクセスしているのか?
などなど

まずは、その人の事を調査し
その人がもっとも調味があることをタイトルとすることが
大切なのです。

調査もしないで、自分の中で
「こんなことを考えているのではないかな?」
そんなことを思ってタイトルと付けている人が多い。

だから、アクセスが増えないのです。

調査、リサーチは面倒ではありますが
必要不可欠です。

この面倒なことができる人が
成功を掴み取ることが出来るのです。


面倒ではありますが、
調査、リサーチをしっかりやってください。

その先には、あなたが望んでいる
ライフスタイルが待っています。









売れるメルマガライティング

目安時間:約 6分

これはメルマガに限らず、ブログ
などでも使える方法なので、ぜひ、
活用していただければと思います。


いくらいい記事や内容であっても
読者の方に読んでもらえなければ
意味がありません。


例えば、記事の中にあるリンクや
記事の下の方にあるリンクがあまり
クリックされいないのであれば、
書き方を改善する必要があります。


ですが、基本的に読み手は、

・読まない
・信じない
・行動しない

と言われてますので、心配する
ことはありません。


では、読んでもらえるような
文章を書くにはどうすればいい
のでしょうか。


売れる文章を書く流れは基本的
に5つのステップです。


1、オープニング
2、ストーリー
3、スイッチ
4、クロージング
5、PS


それでは解説していきましょう。

------------------------------
1、オープニング
------------------------------

これは簡単な挨拶から始まって、
本題へつなげるための結びです。


いくなり本題に入るではなく、
このワンクッション入れることで、
読み手が本題に入りやすくなります。


近況報告やプライベートな情報
を盛り込むのもいいと思います。


ですが、ここで注意したいのは
オープニングが長くなりすぎない
ようにすることです。


あまりに長くなってしまうと、
タイトルとの関連性がなくなり、
逆に読まれなくなってしまいます。


長さに関しては読み手の反応を
見ながら調整することが大切です。


------------------------------
2、ストーリー
------------------------------

ここは本題の部分になります。


そして、本題にはストーリーを
持たせるようにします。


それは、人は昔から物語が好き
でストーリーがあると、文章に
入り込みやすいからです。


例えば、共感できる話や苦労話
から入って、問題提起をします。


そして、問題を解決する方法や
メリットを提示します。


ここで、読み手が求めている情報
や困っていることを話題にすると
共感が得られやすくなります。


内容が長くなる場合は、最初に
結論を持ってきたり、見出しを
つけてないと文章が理解しづらく
なるので、注意が必要です。

------------------------------
3、スイッチ
------------------------------

ここでは読み手に行動してもらう
ためにどんな人にメリットがある
のかを提示します。


例えば、こんな方にはおすすめです、
といった感じに具体的に行動して
ほしい人のターゲットを明確にします。


これを提示することで、読み手は
行動した方がいいといった感じに
行動へのスイッチが入ります。


人は自分にとって関係がないと
思った時点で行動しなくなります。


なので、どんな人にメリットがあ
るのか、誰に行動してほしいのか、
を提示することが大切です。


------------------------------
4、クロージング
------------------------------

ターゲットが明確になりましたら、
実際に行動を促します。


例えば、

・登録してください。
・見てください。
・ダウンロードしてください。


このように、明確に行動を促す
ような表現を使ってクロージング
します。


また、ここで限定性や希少性を
アピールしたり、メリットを再度、
確認したりするとより効果的です。


------------------------------
5、PS
------------------------------

この部分は追伸で、ヘッドライン
の次に読まれる部分になります。


ほとんどの人は最初の数行を
読んだあとに追伸を読みます。


なので、この部分に本文の中でも
重要な部分を入れるようにします。


追伸があるのとないのでは、反応
が大きく変わってくるので、必ず
入れるようにしましょう。


意味合いとしては、付け足しに
なりますので、あまり長い文章
ではなく、数行に要点をまとめる
ことが大切です。


いかがでしょうか。


これが基本的な文章を書く5つ
のステップになります。


文章の書き方次第で読み手の
反応が大きく変わってきます。


メルマガやブログなどで記事内
のリンクがクリックされない。


あるいは、読み手の反応が悪く
なってきたときはぜひ、試して
いただければと思います。


メルマガの書き方やレイアウト
などに関してはこちらも参考に
していただければと思います。

【誰も教えてくれない大切なメルマガの11のルール】
⇒ http://www.virtualinformer.com/course/index.html


プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ