キャッチコピーに数字を入れろ

目安時間:約 2分

キャッチコピーに数字を入れると、
レスポンスがアップします。

なぜなら、以下の理由があるからです。
1. 数字は、文章の中で存在感があり、
 見た目に目立つ効果が高い
2. メッセージが具体的になり、
 信ぴょう性と説得力が高まる
3. 読者に伝えたいことを、
 簡単にイメージさせることができる


そして、この原理は、キャッチコピーだけではなく、
メルマガやブログの本文でも同じです。

「本当に?」と思われたならば、
実際に以下のコピーを見比べてください。

・「満点を取る方法」と「100点を取る方法」

・「オール天然素材」と「100%天然素材」

・「リピーター続出!」と「10人中9人がリピート!」

・「当店の顧客は、ほとんどが紹介客です」と
 「当店の顧客は、98%が紹介客です」

・「参加者全員が満足」と「参加者68人全員が満足」

・「大金が当たる!」と「100万円が当たる!」

・「とても大きな国」と「日本の10倍大きい国」

・「その速度は、想像を絶する!」と
 「その速度は、1秒間で地球1周」

・「貯金を毎年増やし続ける方法」と
 「貯金を毎年100万円増やす方法」

など、例をあげればきりがありません。

ご覧のように、数字は、読者の目を止めるだけではなく、
説得力を持って、伝えたい内容を具体的に
イメージさせることができるのです。

ただし、数字を使う上で、5つの注意点があります。

5つの注意点はここから、無料で御覧ください。
http://www.virtualinformer.com/download/CatchCopy.pdf


突き刺さるキャッチコピーの作り方

目安時間:約 6分

インターネットでビジネスをする上でキャッチコピーの存在はとても重要です。

なぜなら、60%の人は最初の数行しか文章を読まないからです。

つまり、どんなにいいセールスレターだとしてもキャッチコピーが弱いとほとんど読まれないわけです

単にセールスレターだけではありません。

メルマガの開封率を高めたり、ブログの記事を読んでももらうためにもキャッチコピーが必要になります。 >> 続きを読む

稼ぐ為に必要なキャッチコピーの5つのルール

目安時間:約 5分

キャッチコピーとは、ご存知のとおり、ヘッドライン、つまりは見出しのことです。

そして、ヘッドラインを見て6割の人たちは文章を読むか否かを判断する一番、重要な部分でもあります。

メルマガやブログで言うタイトルの部分になるので、その重要度はあえて私が説明しなくてもご存知のことだと思います。

では、魅力的なキャッチコピーを作るにはどんな要素を入れればいいのでしょうか。 >> 続きを読む

反応が取れるキャッチコピーのテンプレートを公開

目安時間:約 3分

ご存知のとおり、キャッチコピーとはセールスレターのヘッドライン、メルマガやブログのタイトルに当たる部分のことです。

そして、メールでは、キャッチコピー次第で文章が読まれるかゴミ箱に行くかというとても重要な部分でもあります。 >> 続きを読む

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ