稼ぐクセをつけろ

目安時間:約 2分

あなたは、今までに全く稼ぐことができていない

こんな状態ではないですか?
・辞めてしまう
・やらなくなってしまう
・気が向いた時にやっている

だから余計に稼ぐことが出来ないのです。


これが、毎日500円でも収入があれば
面白くて毎日続けますよね?

だから売れるクセを付ける必要があるのです。


「これをやれば稼ぐことが出来る」とわかっていれば
必ずやります、絶対にやります。

でも今は、何をしても稼ぐことができない
だから。イヤになってしまうのです。


稼ぐクセを付けるためには
しっかりとした知識が必要です。

その知識とは、
「人は何故ものを買ってしまうのか」
という知識です。

これがわかれば、あなたは
確実に稼ぐことができるのです。

人がものを買ってしまう事について
事例が多いこれを見てください。
http://cs-x.net/sk/c/04062.html

Facebookで〜
Twitterで〜
LINEで〜
ブログで〜
などの知識よりまずは
人がものを買う心理を知らなければ
いくら、ツールやSNSで宣伝しても
買ってくれません。

そのことに気が付かないから
何をしても稼ぐことが出来ないのです。





メルマガで稼ぐ5つの方程式

目安時間:約 6分

まず、メルマガで稼ぐためには、5つのことを意識しなければならいのはご存知でしょうか?

その5つとは、

  1. メルマガの読者数
  2. メールの到達率
  3. リンクのクリック率
  4. 成約率
  5. 売上単価
この5つになります。

そして、メルマガで稼ぐためには、常にこの5つの数字を意識して、改善を繰り返していく必要があります。

項目の意味が分からない方のために簡単に解説すると、 >> 続きを読む

ブログ、メルマガのネタ発掘法

目安時間:約 4分

多くの人からこのような質問がきます。

 

メルマガ、ブログで記事のネタを探すのにかなり苦労しています。
何かメルマガや無料レポートのネタになるようなサイトなどがあれば、教えていただけますでしょうか。

 

これは人それぞれスタイルが違うと思いますので、私の例で紹介したいと思います。 >> 続きを読む

反応の取れるステップメールの書き方

目安時間:約 8分


↑クリックお願い致します↑

まず、ステップメールとは、
メルマガに登録した日を0日目
として、予め設定したメールを
自動で送る機能のことです。


例えば、


1日目にAというメール。
2日目にBというメール。
3日目にCというメール。


が設定してあった場合、登録
した順に自動でメールが送ら
れていきます。


つまり、誰がいつ登録しても、
設定した順番にメールが送られ
るということです。


普通のメルマガの場合。


2つのデメリットがあります。


一つ目は、


メールを送ったときに読者に
なっていない人はそのメール
を受け取ることはできないと
いうこと。


二つ目は、


古くからの読者さんと新しく
登録した読者さんとで、関係
にバラつきができてしまうこと。


この2つです。


そして、この2つの問題を
解決するためにステップメール
を使うわけです。


つまり、


メルマガに登録した人が、
いきなりメインのメルマガ
に入るのではなく、


何通かのステップメールを
送って、読者さんとの信頼を
構築する。


そして、メインメルマガに
入るという流れを作るわけです。


また、ステップメールを使う
ことで、セールスを自動化する
こともできます。


ご質問にもあった、自動で
お金を稼ぐというのは、


ステップメールでセールスを
自動化しているという意味に
なります。


では、どうやってステップメール
を書けばいいのでしょうか。


基本的なステップは、3つです。


1、ゴールを決める
2、ストーリーを決める
3、実際にステップメールを書く


この3つです。


それでは、入っていきましょう。

------------------------------
1、ゴールを決める
------------------------------

まず、始めにステップメール
の最終目的を明確にします。


例えば、


・何かの商品を販売する
・読者さんとの信頼を築く
・フォローアップを自動化する


このように最終ゴールを明確
にします。


また、1つのステップメール
でのゴールを1つにすること
も大切です。


これは、ステップメールに
多くの目的を持たせてしまうと、


結局、何が言いたいのかが
分からなくなってしまうからです。


なので、セールスレターで言う、


1、ワンマーケット
2、ワンメッセージ
3、ワンアウトカム


つまり、一つのターゲットに
一つのメッセージ。


そして、一つの出口(結論)
にするということが大切です。


------------------------------
1、ストーリーを決める
------------------------------

次にストーリーを決めます。


これは、シナリオといったりも
しますが、意味は一緒です。


例えば、


何か商品を販売するのであれば、


1、Attention(注意)なんか面白そう!
2、Interest(関心)興味があるからもっと教えて!
3、Desire(欲求)なんかよさそう、欲しい!
4、Action(行動)買いたい!


このような形でストーリーを
考えます。


これ以外にもQUESTやPASONA...


テンプレートはいろいろあり
ますが、基本的にはこの流れ
で大丈夫です。


具体的にお金を稼ぐ系の教材
を売りたいのであれば、


1、まずは、誰でもできる
  自己アフィリで稼いでみよう!

2、もっと稼ぎたいのであれば、
  しっかり勉強しないとね。

3、まずは最初はお金がないと
  思うから無料のもので勉強
  してみて!

4、実は無料で学べるものには、
  限界があるんだよ。

5、もっと稼いで、経済的にも
  時間的にも豊かになりたいよね。

6、だったら、これだけは勉強した
  方がいいよ!

7、たった●●円で人生が変わるなら、
  安いよね。私もきちんとサポート
  するからがんばろうよ!


だいぶ、ざっくりですが、
流れはこんなイメージです。


また、ストーリーの長さに
関してですが、読み手の意識
レベルによって、変わってきます。


先ほどの例で、


お金を稼ぐことに関心がない
人を対象にするのであれば、


・なぜ、稼がないといけないのか。
・なぜ、このままじゃダメなのか。


などを説明しなければいけません。


なので、自然とストーリーが
長くなるわけです。


まずは、読み手の意識レベル
をリサーチする。


そして、読み手の意識レベル
に合ったストーリーを考える
ことが大切です。


------------------------------
1、実際にステップメールを書く
------------------------------


最後に先ほどのストーリーを
メールに書き起こしていきます。


ここは普通にメルマガを書く
要領と一緒ですが、


必ず意識したいのは、


1、1つのメールに1つのメッセージ
  (目的)にするということ。

2、専門用語や難しい言葉を使わず
  に読みやすいようにすること。

3、メールを読み飛ばしても
  理解できるように、書き出し
  を配慮すること。


この3つです。


それ以外もありますが、
まずは、この3つを意識して
いただければと思います。


それ以外についてはこちら
を参考にしてみてください。


http://www.virtualinformer.com/course/index.html
【誰も教えてくれない大切なメルマガの11のルール】


そして、


文章をひと通り書き終えたら、
最後に全体の流れを確認します。


問題がなければ、メール配信
システムに設定し、完了です。


あとは、ステップメールの
反応を見ながら、


文章をつけ足したり、減らし
たりして、改善していきます。


------------------------------


少し駆け足になりましたが、

以上がステップメールの書き方
になります。


いかがでしょうか。


この3つのステップを実践
すれば、反応の高いステップ
メールを作ることができます。


一度、作ってしまえば、自動
でお金を稼ぐことも可能です。


もしかしたら、いきなり精度
の高いステップメールを作るの
は難しいのでは...


そう思うかもしれませんが...


まずは、テストだと思って、
実践していただければと思います。

情報に振り回されていますよ

目安時間:約 4分


↑↑クリックしてね↑↑


メルマガ解除のすすめについて。


最近、情報が多すぎてついていけません...
というメールをいただきます。


確かに無料で得られる情報も多いですし、
次から次へと新しい情報が入ってくるので、
そういう悩みもうなずけます。


メールを開けば、


・これからはブログの時代だ!
・これからはツイッターの時代だ!
・これからはフェイブックの時代だ!
・これからはメルマガの時代だ!
・これからはコンテンツの時代だ!


という具合に、たくさんのメールが入って
きますから...


ですが、結論から言うと、無理して付いて
いく必要はありません。


とくにまだ収入が少ない段階ではなおさら、
それらの情報は不要です。


なぜなら、それらの情報を知っても行動に
移せず、終わってしまうからです。


また、そういうメールや謳い文句は、販売者の
戦略でやっているケースがほとんどです。


正直なところ、多少の変化はあっても、
本質的なことは何も変わってないのが事実です。


したがって、本当に稼ぎたいのであれば、
それらの情報に振り回される前に自分から
遮断する必要があるわけです。


要するに、断捨離ということです。


そして、それをやるために一番、簡単な方
法はメルマガを解除することです。


実際、仮に登録しているメルマガが100誌
あっても、実際に購読しているのは多くても
5、6誌程度だと思います。


読んでないメルマガに登録しても何もいい
ことはありません。


ただ、未読メールが増えるだけですから...


仮に日刊メルマガを1日10誌、1通当たり
5分かけて読んでいるとしたら...


1日当たり:10誌 × 5分 = 50分
1週間当たり:10誌 × 5分 × 7日 = 350分
1ヶ月当たり:10誌 × 5分 × 30日 = 1500分(25時間)


実に丸1日以上の時間をメルマガの購読に
費やしていることになります。


10誌で1日を無駄にしている計算なので、
20誌購読しているなら2日分の時間を浪費
していることになります。


そうならないためにも、まずは必要なメル
マガを5誌以内に絞ることをおすすめします。


たったこれだけでビジネスに集中する時間
を確保することができます。


では、どういうメルマガを解除すればいい
のでしょうか。


人によって、求めるものが違うので、一概に
は言えませんが、私が基準にしているものを
紹介すると、


1、価値観や考え方などに共感できる
2、自分の知識や情報を増やしてくれる
3、自分と近いレベルのライバル(競合)


この3つです。


大切なのは、自分なりに基準をもうけて、
それに該当しないメルマガはパッサリ解除
するということです。


もちろん、私のメルマガも例外ではありま
せんので、不要と思えば解除していただい
て結構です。


それとご存知のとおり、知識を得るために
はインプットだけではなく、アウトプット
する必要があります。


言い換えれば、アウトプットできない量の
情報を入れても意味がないということです。


理想を言うと、インプットの3倍のアウト
プットをした方がいいです。


情報量ばかり増えてしまい迷ったときは、
一旦、情報を遮断してリセットすることか
ら始めていただければと思います。


きっと、いい結果が得られるはずです。



メルマガ開封率をアップさせる方法

目安時間:約 4分


今日は、
『開封率を上げるためにはどうしたら良いのか』を
お伝えします。


あなたは、メルマガを開封するときはどんな時でしょうか?


多分、メルマガタイトルが気になった時だと思います。


では、何故、気になるのか?


回答を言う前に申し越し考えて見ましょう。


「大事件発生」と「開封率アップ方法」のタイトルでは
どちらの方が開封率が良いか?


多分、「大事件発生」と比べて「開封率アップ方法」の方が
開封率は悪くなるでしょう。


これは、何故か?


とても簡単です。


「大事件発生」の方が『メルマガの内容が不明且つ、気になる』からです。


「大事件発生」は、内容は不明且つ、気になりますよね。


でも、「開封率アップ方法」は、内容は明確で、
気になる人と、気にならない人に分かれてしまいますよね。


なので、開封率が悪くなってしまうのです。


もし、あなたがメルマガを発行していて
メルマガタイトルだけで、メルマガの内容に
どのようなことが書いてあるか予測できてしまうような
タイトルでは確実に開封されません。


何時間も掛けて作り上げた有益なメルマガでも、
タイトル次第で開封してもらえないなんてもったいない。


なのでメルマガタイトルで、どんな内容が書かれているのか
期待を持たせるタイトルにしてください。


多くの人は、どんな内容が書かれているか明確に分かる
タイトルを付けているから開封率が悪いのです。


メルマガタイトルは、『インパクト』が最も重要です。


オーバーすぎるくらいでいいのです。


私は、メルマガを100通位購読していて、
その中で、自分が気になったメルマガタイトルは
ピックアップして、メルマガの内容に応じて
少しアレンジして使わせてもらっています。


何でもそうですが、0から考えるのはもの凄く大変なことです。


でも、そこにベースというものがあれば、あまり考えずに
クオリティの高いものが完成するのです。


普段から、自分に使えそうなものはピックアップしておき
どんどん活用させてもらいましょう。


ネットビジネスは、スピードが命です。


活用できるものは、活用するべきです。


メルマガとは、あなたが思っている以上に
開封してくれません。


メルマガの内容も重要ですが、
まずは、開封してもらわなければ意味が無いので
どうしたら、開封してもらえるのかを、
よく考えてタイトルを付けてください。


中々、タイトルが決まらないときには、
10個位候補を出して、自分が読者なら
思わず、メルマガを開きたくなるタイトルを
選んでください。


私は、以前このようにしてタイトル選びをしていましたが、
今ではベースも多く集まっていますのでそれを有効活用しています。


メルマガで稼ぐには、開封率は必修です。


いくらメルマガ読者1万人いたとしても、
メルマガを開封してもらえなければ意味がありません。


メルマガ読者を集めることばかりではなく、
開封率についても学んでいきましょう。

メルマガアフィリエイトで稼ぐなら開封率をアップさせろ

目安時間:約 2分

あなたのところへ届くメールは沢山ありますか?


私は沢山あります。


でも、読むメルマガはその中の一部です。


何故、読まないメルマガを受信しているのか?


それは、「ヘッダー学習」のためです。


メールは開封してくれなければ意味がありません

ただのゴミです。


いくらメール内容が良いものでも、

ヘッダーが読者の心を揺さぶらなければ開封してくれません。


だから、多くのメールを受信しヘッダーの学習をしているのです。


ここで何でもかんでもメールを受信するのではなく、

あなたが、紹介している同じ属性のものを選ぶことです。


まったく関係のない、属性を受信しても参考にはならないからです。

メールは、まぐまぐ、ブログ、Facebookなどから

あなたと同じ属性の人を探し、メルマガを発行していたら

読者となればいいのです。


受信したメールで使えるヘッダーは、しっかりメモして

次回アレンジして使う。


では、どのヘッダーが良いものとするのか?


それは、自分が思わず開封してしまうヘッダーです。


その時に、何故メールを開封してしまったのかを

自分自身に問いかけてみて下さい。


何度も何度も繰り返すことで、開封率が劇的にアップする

ヘッダーの書き方が見えてきます。


開封率が劇的にアップすれば、これでやっとあなたの

メルマガを読んでもらうことができるのです。


メルマガを開封してもらわなければ

あなたには、1円も収入が発生しません。


メルマガで稼ぐのであれば、開封率は絶対に

欠かすことができないので必ず行ってください。

アフィリエイトで稼ぐための実施手順って知っていましたか

目安時間:約 4分

ネットビジネスを実施されている方の中では、
着実に成果を出されている方も出てきています。


稼ぐ事ができている人は、稼ぐ事が出来なかった時と、
マインドが変わり、日々の作業に取り組めるようになり、
無駄な情報を入れることなく、実践している毎日・・・


結果が出ている人、変化が起きている人は、
“ただただ、行動をしている”
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということです。


行動しない人は、結局何も変わらず、
2012年が終わってしまいます。


しっかり毎日コツコツと
まじめに取り組まれている方は

“確実に”

変化があらわれています。


そして、今回は今まで調べてきた情報をまとめて、
セールスレターを書いていきます。


なぜ?商材を作らずに、先にセールスレターを作るのか?


それは、商材を作って販売をした時に、
もし、その商材が売れなければどうでしょうか・・・


せっかく作った商材は、
そのまま読まれないレポートになってしまいます。


商材作成は、すごく時間がかかります。


場合によっては、1 か月も2 か月もかかるのです。


その作業をやって、売れないとなると・・・・


やる気ができませんし、
次も商材を作ろうとはなかなか思えないのです。


そして、多くの人は、そのような失敗をして諦めていくというのも
現実問題としてあるわけです。


そのリスクを減らすため、最初に“セールスレター”を
作成するわけです。


セールスレターを作成し、テスト販売をする。


そして、売れるとわかってから初めて商材を作っていく。


という流れです。


売れるか売れないかテストで判断をし、
売れるとわかればそのまま商材を作成していきます。


売れないとわかれば、また別のキーワードをみつけ、
リサーチし、悩みを調べていきます。


商材作成もなぜ時間がかかるのか?


それは売れるか売れないかわからないから
作成するまでに時間がかかるのです。

もし、売れるとわかったら商材作成のスピードも格段に上がります。


売れるとわかっているから、必死で作るんですね。
私自身そうでした(笑)


だから、まず、セールスレターを作っていきましょう!


では、どうやってセールスレターを作るのか?


ということを今日の20時頃、お伝えしますのでご覧ください。


質問、疑問、お悩み等ありましたら遠慮なく問い合わせください
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02203.html



メルマガアフィリエイトで稼ぐなら開封率をアップさせろ

目安時間:約 2分

あなたのところへ届くメールは沢山ありますか?


私は沢山あります。


でも、読むメルマガはその中の一部です。


何故、読まないメルマガを受信しているのか?


それは、「ヘッダー学習」のためです。


メールは開封してくれなければ意味がありません

ただのゴミです。


いくらメール内容が良いものでも、

ヘッダーが読者の心を揺さぶらなければ開封してくれません。


だから、多くのメールを受信しヘッダーの学習をしているのです。


ここで何でもかんでもメールを受信するのではなく、

あなたが、紹介している同じ属性のものを選ぶことです。


まったく関係のない、属性を受信しても参考にはならないからです。

メールは、まぐまぐ、ブログ、Facebookなどから

あなたと同じ属性の人を探し、メルマガを発行していたら

読者となればいいのです。


受信したメールで使えるヘッダーは、しっかりメモして

次回アレンジして使う。


では、どのヘッダーが良いものとするのか?


それは、自分が思わず開封してしまうヘッダーです。


その時に、何故メールを開封してしまったのかを

自分自身に問いかけてみて下さい。


何度も何度も繰り返すことで、開封率が劇的にアップする

ヘッダーの書き方が見えてきます。


開封率が劇的にアップすれば、これでやっとあなたの

メルマガを読んでもらうことができるのです。


メルマガを開封してもらわなければ

あなたには、1円も収入が発生しません。


メルマガで稼ぐのであれば、開封率は絶対に

欠かすことができないので必ず行ってください。

たった1通のメルマガで30万、50万、100万円を稼ぐ

目安時間:約 2分

今日は、メルマガ1通で、30万、50万、100万円を稼ぐ力を身に付けることをお伝えします。

ネットビジネスで何億、何十億を稼いでいる人は、絶対にメルマガをしています。

そして、稼ぎの主軸としてメルマガで稼いでいると言っても過言ではありません。 >> 続きを読む

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ