売れるメルマガライティング

目安時間:約 5分

これはメルマガに限らず、ブログなどでも使える方法なので、ぜひ、活用していただければと思います。

いくら良い記事や内容であっても読者の方に読んでもらえなければ意味がありません。

例えば、記事の中にあるリンクや記事の下の方にあるリンクがあまりクリックされいないのであれば、書き方を改善する必要があります。

ですが、基本的に読み手は、

  • 読まない
  • 信じない
  • 行動しない
と言われてますので、心配することはありません。 >> 続きを読む

ライティングで伝える力をアップさせる方法

目安時間:約 4分

文章は書けるが、商品の宣伝、商品の販売などの
文章を書くことはできないという人が多い。

実際に私も最初のころは、ほとんどコピペで
商品の宣伝、商品の販売などしていましたが
全く売れません。

「何故」「何故」「何故」の毎日でした。

そこで文章を書くということは
簡単そうで実は、かなり難しいことを知りました。

じゃあどうやって上手くなるか

もうこれは色んな人の文章を見て
書いて書いて書きまくるしかないですね

あとは教材とか

結構このライティングについては
ブログでも書いていますのでこちらもご覧ください。

★★★ライティングリンク集★★★

ライティングは中々
一朝一夕で上達するものでもないですよね。

ネットビジネスをする以上
必ず付いて回るライティング。

もうすぐにでも始めた方がいいですよ

ここで1ポイントアドバイス

自分が話すのと同じ感覚で書くのが良いですよ

少々ぶっきらぼうでもね

意外とその方が伝わったりしますから

まぁ色んな人の書き方見て勉強してください

見る事で色々気づきが得られますから

一生使える技が身につきますよ

ただ、色んな人書き方を見るだけでは
意味がないので、色んな人の書き方を見るポイントを
お伝えします。

自分が読んで、商品や教材がほしいと思ってしまう
文章を徹底的に解析するのです。

どの言葉、表なのでほしいと思ってしまったのか?

ポイントを抜き出しながら読んでいくことにより
無料でライティング力は付いていきます。

ポイントを抜き出すことができたら、
今度は、あなたが学んだポイントを使って
文章を書いていけばいいのです。

このようにすれば、ほしいと思ってしまう
文章が出来上がるのです。

このように、無料でしかもすぐに実施できることを
『できない』『難しい』などと言ってやらない人が多い。

『できない』と思うなら、どのようにしたらできるかを考える
必要があります。

『できない』からやめるでは、稼ぐことはできませんよ。

考えるということを、面倒臭いと思わずに考えてください。

今まで、難しくて文章が書けなかったあなたも
これなら今すぐ実施し、学べるので
是非、実施してください。


最後に、もう一つポイントを紹介します。

・町ちを歩く
・流行っているところに行く

「町を歩けば、広告に当たる」と言っていいほど
広告が溢れています。

いつもは気にもしないと思うので周りを見てください。

面白いものや、気になるものを写メなどに撮り、
まくりましょう。

「流行っているところに行く」ことは、
何故、流行っているのか生の情報を手に入れることができる。

それをネットで宣伝や販売すれば収入に繋がっていくのです。

今後、出歩く時はこのことを意識することで
あなたの中の知識レベルは格段にアップしますので
実施して見てください。

脅威の魔法コピーライティング術

目安時間:約 4分

コピーライティングを学ぶ為には、
読み手の気持ちを考えることです。

「読み手の気持ち」が分からなければ、
どんなにテクニックを駆使したところで、
まったく響かないセールスレターになるからです。


「読み手の気持ち」をどこまでも考え尽くされた文章が、
相手にもっとも伝わる文章となります。


露骨なセールスレターであっても、
ドキドキしながら読んでしまうのは、
実は、「読み手の心情」について研究したうえで、
計算されている文章になっているからなんですね。


書き手は、
どういうコピーを書けば、
読み手が、怒りを感じ、
ドキドキし、昂奮するのか、
手に取るようにわかりながら、
書いているのです。


多くのセミナー告知文やセールスレターを読んでいて感じることは、
「相手の心理」を前提に書かれているものが、
圧倒的に少ないということです。


多くの書き手は、「自分の商品をどうアピールしようか」
ばかり考えているように感じます。


どんなに優れた技術や商品を持っていたとしても、
これでは、
「相手の気持ちが分からないイケメン」と同じように、
相手に見向きもされないひとになってしまいます(>_<)


そうです。

コピーライティングの上達の秘訣は、
非常にシンプルなんです。


それは、

「読み手の心理」について誰よりも深く考え、想像すること
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なんです。


ヘッドコピーでこの言葉を置くと、
読み手はどういう気持ちになるか・・・

次にサブキャッチでどういう言葉を続けると、
その先を読み進めたくなるか・・・

商品のメリットを強調したとき、
読み手はこのことを素直に信じてくれるかどうか?

もし疑いを持つとしたら、
どんな疑いを持つだろうか?

信じてもらうために、どんな「証拠」を
見せる必要があるだろうか?


こうした、
実際には見えない読み手に対して、
あなたの言葉に対してどのように思うか、
又は行動を起こすかを想像、想定して、
次につづく言葉を生み出していく。

その言葉に、読み手がどう反応し、
どういう感情になるかまた予測し、
次の言葉をつなげる・・・


この連続作業こそが、
コピーライティングの本質なんですね。



そういう意味でいえば、
コピーライティングの腕を上げていくための方法として、
共感力を鍛えていくことがとても有効です。


普段書くメール1通でも、
自分の書いた文章が相手にどういう気持ちを起こさせるか、
意識しながら書いていくだけでいいトレーニングになると思います。


「言葉」によって、集客ががらりと変わる
このコピーライティングというのは、ほんとうに奥が深く、
学ぶべきものが沢山あります。

メルマガでちょこちょこ「コピーライティング」について
語っていますので読んでみてください。

 メルマガ登録
 ⇒ http://cs-x.net/sk/c/02357.html


売れるセールスレターの書き方

目安時間:約 4分

売れるセールスレターの書き方について多くの方が悩んでおります。

その悩みを解決するためにどうすればいいのか?

ここに解決方法がありますので、じっくり読んで学んでください。 >> 続きを読む

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ