価格の設定についての調査結果

目安時間:約 3分

価格の設定方法には
いろいろある。

・誰に
・何を
・どのように

売るか?


これによって
どのようにして価格を見せ
価格を決めていくかを考える。


よく見かけるテクニックが以下の様なものです。

1,長期的に使える商品の場合、
  価格を細かくすることで安く感じてもらう方法です。

例えば、ダイエットサプリの価格を伝えるときに、
月々3,000円です。
と伝えるより、


2.30粒、30日分のサプリが入っているので1日あたり100円です。

この伝えた方が、イメージしやすいですし、
大した出費ではないような印象を与えることができます。


3,缶ジュース1本分より安い値段です。

ジュース1本我慢するだけでOKです。
などのように付け加えてあげるのもいいですね。



あなたは、こんな広告を何処かで1度は見た頃が
あると思います。

その時、あなたは安いと思いましたか?
高いと思いましたか?


今まで高いと思っていたものが
このような説明をすると
安そうなイメージへと変わります。


それは何故何でしょうかね。


これが人間の心理に基づいた
価格の見せ方なのです。


同じか価格ででも
説明の仕方次第で
安く感じてしまうのです。


だから

『売れるのです』


今後、お店とかテレビとかで
どのように価格して価格を見せているかを
注意しながら見てください。

そして、自分が安いと感じたものは
必ずメモを残してください。

きっとそれが役に立つことがあります。

もし、今あなたがものを売っているなら
この事を意識して価格の再設定をしてください。



稼ぐ為に必要な情報をあなたにお送りします
http://form.os7.biz/f/5e7de46b/


売るために必要なこと

目安時間:約 1分

売るために必要なことは
売らないことです。

人は売り込まれることを嫌います。

あなたは売り込まれることって好きですか?

嫌いですよね。

それを、あなたはしていませんか?

自分でイヤな事を相手にしていることになります。


人にやられて自分でイヤと思うことは
人にやらないということが大切です。

どうしても、「売りたい」という気持ちがあると
売り込んでしまいますが
それが、売れない原因なのです。

では、売るためにはどうしたら良いか?

それは相手に「欲しい」と思わせるように
することです。

これは、少しやり方があります。

そのやり方等は、
メルマガでお伝えしています。

メルマガはこちらから
https://beast-ex.jp/fx3924/2



タグ:  

カテゴリ:購入率  [コメント:0]

成約率を飛躍的に高める極意

目安時間:約 5分


この方法は私が使っている手法の
中でもかなり強力な手法です。


そして、アフィリエイト、リアル
ビジネス、ネットショップ...


どんなビジネスにも当てはめること
ができます。


その方法とは...


CRM戦略です。


しー・あーる・えむ?


また、よくわかんない横文字が出てきた!


そう思うかもしれませんが、詳しく
解説させていただきますので、ゆっくり
と読み進めていただければと思います。


CRMとは、カスタマーリレーション
シップマネジメントの略です。


簡単に言うと、顧客情報をしっかり管理
して、お客さんのニーズに個々に対応し、
お客さんとの関係を深めながら、利益を
出していく戦略のことです。


そもそもマーケティングとは、お客さん
が抱えるニーズや欲求を満たしながら、
利益を出していくことです。


なので、お客さんのニーズに個々に
答えることができれば、自然と成約率
も売上も上がっていくわけです。


大切なので、もう一度、言うと、

------------------------------

お客さんのニーズに個々に答えることが、
売上アップ、そして、お客さんとの関係
を深めることにつながる。

------------------------------

ということです。


例えば、


SEOに興味がある人にSEOに関連する
情報を提供する。


ネットショップの売上を上げたくて
困っている人にネットショップの売上
を上げる方法を提供する。


メルマガの読者を集めたい人に読者を
増やす方法を提供する。


これができれば、成約率が高まると
思いませんか?


美容に興味がない人にいくら美容関連
の商品を薦めても売れません。


ですが、美容に関心度が高い人に
薦めれば簡単に売れるわけです。


Amazonもこの方法を取り入れ、
爆発的に売上を伸ばしています。


過去の閲覧履歴や購入履歴からその人
の属性を判断し、関連のある商品を
薦めるわけです。


では、どうすればいいのか?


やり方は簡単です。


お客さんを興味別にリスト化すれば
いいわけです。


例えば、


Aさんはオークションとアフィリエイト
に興味をもっている。


Bさんはメルマガとコピーライティング
に興味をもっている


このようにそれぞれを別のリストにして、
それぞれに最適と思われる情報や商品を
提供すればいいのです。


ちなみに私の場合、リンクごとに
キーワードを設定して、自動的に記録
が残るようにしています。


例えば、


SEOの動画を紹介した場合、そのリンク
をクリックすると、その人には、SEOと
いう情報が残ります。


こうすることで、SEOに興味がある人
だけを抽出することができるわけです。


私のメルマガで売り込みが少ないもの
このせいです。


興味がある人だけにセールスを行って
いるからです。


大切なのは、全リストに対して、
セールスを行うのではなく、興味を
持っている人だけにセールスを行う、
ということです。


売り込みとは、興味や必要のない人に
対して商品やサービスを薦めることです。


興味がある人にとっては、売り込んでも
売り込みにはなりませんから。


長くなったので、話をまとめると、


1、お客さんや見込み客を属性別にリスト
  化し、個別にアプローチをかける。

2、そして、なるべく細かく個々のニーズ
  に答えることで、より成約率は高まる。


ということです。



CRM戦略は売上を大きくする上で
とても大切になるコンセプトなので、
ぜひ、活用してみてください。

成約率を上げることよりも大切なこと

目安時間:約 3分

効率良く売上を上げるためには、見込み客の反応を高める必要があります。

例えば、

  • セールスレターの成約率
  • メルマガのクリック率や開封率
  • ダイレクトメールからの問い合わせ
  • 広告に対するレスポンス
>> 続きを読む

タグ: 

カテゴリ:成約率  [コメント:1]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ