人がものを買う行動パターン

目安時間:約 3分

人はどのようにしてものを買うのか?

人はどうしたらものが欲しくなるのか?

人はどうしてものを買うのか?

あなたは、『購買行動』という言葉を知っていますでしょうか?

ものを売る立場になったあなたは、必ず知っていなければなりません。

何故なら、人は感情でものを買うからです。

人がものを欲しくなる仕組みを知ってこそ、
ものを売ることが出来るのです。


それでは、人はどのような感情の変化でをして行きながら
ものを購入して行くのかを見てみましょう。

よく知られている購買行動モデルには
「AIDMA」というものがあります。

AIDMAとは、
Attention(注意)
Interest(興味)
Desire(欲求)
Memory(記憶)
Action(購買)
の頭文字を取ってAIDMAです。

以前は、このAIDMAというモデルが購買モデルとして
最も有力な方法でした。

「でした」です。

過去形です。

ネットの普及によりAIDMAというモデルでは
売れなくなってきております。


そこで、ネット時代に対応するモデルとして
『AISAS』が登場して来ました。


AISASとは、
Attention(注意)
Interest(興味)
Search(検索)
Action(購買)
Share(情報共有)
の頭文字を取ってAISASです。

大きく変わったのは、
「Search(検索)」と
「Share(情報共有)」という
ネット時代ならではの要素が加わったこと。

Interest(興味)を持った対象(モノやコト)について、
買い手が自らネットを使って「Search(検索)」し、
能動的にAction(購買)をおこす点はまさにネット時代の
購買行動を反映していると言えます。

さらに、従来であれば家族や同僚といった身内に限定されていた
「クチコミ」の力も、SNSによって極大化。

「Share(情報共有)」という購買後の行動が加わりました。

どうでしょうか?

時代と共に人の購買行動がこのように
変化しているのです。

ものを売るためには、
変化をいち早くキャッチし
対応して行かなければなりません。


さらに、今現在では人の購買行動に
さらに変化がありあす。

その購買モデルをご紹介します。
ここをクリック
http://form.os7.biz/f/d97e35d2/

お客様にしっかり届くメリットの伝え方

目安時間:約 2分

お客さんはいったい何を目的に
ものを買うのか?

例えば洋服を買うとしましょう。

自分が気に入った洋服を1枚選びましたが
何故、それを選んだのか?
その服を着ることで
可愛いと思われるから
細く見えるから
カッコイイとおもわれるから
などなど

人からどう思われるかを重視に
選んでいる。
バッグや靴なども同じですね。


人によって商品を選ぶポイントは
違いますが、何故それを買うのかを
しっかり理解しなければなりません。

簡単に言ってしまえば
その商品に対しての『メリット』です。

その商品を購入することで
どんなメリットが自分にあるか?

魅力的なメリットをしっかり伝えることが
できれば人はものを購入します。

しかも、かなり高価なものでも
購入してしまうのです。


『お客様にしっかり届くメリットの伝え方』を
お届けしますのでこちらご連絡ください。
http://form.os7.biz/f/35a5d1d7/



タグ: 

カテゴリ:購読率  [コメント:0]

お客様にメリットを与えているのか

目安時間:約 2分

お客様にメリットを与えているのか?

あなたが商品やサービスを提供する時、
どのように伝えますか?

商品やサービスの説明ばかり
こんな機能があってこんなに便利
こんな感じの伝え方が多すぎます。

お客様はそんな事を望んでいるのでしょうか?

あなたが商品やサービスを購入する時に
どのような事で購入するのか?
よく考えてみてください。

私は良く通販番組を見ます
この通販番組は本当に勉強になります。

人はどのようにしたらものを購入するかが
よくわかりますよ。

朝方とかに良くやっていますので
是非、見てください。

10分や20分で、ものを売ってしまうのですがら
本当に人の購入心理を研究していますよね。

このように、無料で勉強出来るものが多く存在しますので
これらを利用しない手は無いですよね。

メルマガでは、もっと詳しく順序的にお伝えしていますので
興味がありましたらメルマガもご覧ください。
https://beast-ex.jp/fx3924/2




稼げない脳になっていませんか?

目安時間:約 1分

あなたが10万円の商品を売る時
売れるためにはどのような売り方をしますか?

大体が「値引き」です。

「安くすれば売れる」
このように思ってしまうのです。

だから売れないのです。


人がものを購入する時は
「自分にメリットがあるか」

これが重要です。

いくら安くてもメリットが無ければ
売れません。

購入者にとって多くのメリットが
あれば高くても購入するのです。


だから、購入者に多くの
メリットを提示するのです。

これだけで、今までの何倍、何十倍の
収入が増えていきます。


1つでも多くのメリットを提示してください。





タグ: 

カテゴリ:購入率  [コメント:2]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ