アフィリエイトで稼ぐ為に必要なダイレクトマーケティング(DRM)とは?

目安時間:約 6分

今回はダイレクトリスポンスマーケティング(以下DRM)についてお話します。

アフィリエイトをする上で避けては通れないことなので、

しっかりご覧ください。


DRMとは?

DRMとは、ダイレクトリスポンスマーケティングの略で、

・ダイレクト:直に

・リスポンス:反応がある

・マーケティング:販売戦略

ということです。


お客さんに行動を促すマーケティングのことです。


お客さんに情報や商品を提供するだけでなく、

お客さん自身からも行動を促してもらって

商品を買ってもらうということ。


事例をみるととてもわかりやすです。


よく、ファミレスやガソリンスタンドなど

ポイント券やカード発行の案内していませんか?


あれは、あなたのメールアドレスを獲得して、

そこでお客さんと繋がる接点を持たせる役割をしています。


そこで

「詳しくはコチラまで」

「続きはWebで」

というふうに

あなた自身に行動を起こさせる。


これがDRMですね。


昨日、やよい軒でご飯を食べる機会があったので、

メニュー周辺を探してみたら、

やはり「モバイル会員募集」なんてのがありました。

これもDRM戦略ですね。


ぜひあなたも、飲食店など行った際は探してみて下さい。

必ずと言っていい程メルマガやモバイル会員、

アプリ登録の案内用紙があります。


他の例で言うと資料請求なんかもあります。


あれは、興味のあるお客さんが、

お客さん自身で問い合わせてくるので、

成約率も高く、無駄なコストがかかりません。


通常の売り込みだと、必要でない人もターゲットにしてしまうので、

非常に非効率的な方法なんです。


団地やアパートの郵便受けにはたくさんの

広告が入ってることがありますよね?


ちょっと考えてみて下さい、

広告を見た途端、すぐにゴミ箱へ

なんて広告が今まであったかと思います。


資本力のある企業なら、これもありですが、

効率的ではりませんよね。



アフィリエイトの活用事例



このDRMは最近ネットビジネスで頻繁に活用されています。

そしてその最も基本的な流れが以下、3つになります。

・集客
・教育
・販売

です。


まずは、『集客』です。


多くのアフィリエイター(私も含め)が

ブログ、SNS、Youtubeといった窓口をもうけ、

自分に興味のあるお客さんを集めます。


私を例にとると、いわゆる「稼ぐ系」に興味のある方、

またはコピーライティングに興味のある方を集めています。


そして、次に『教育』です。

教育の段階では集客の結果、

興味をもってくれたお客さんに、

良い情報やコアな情報をお届けしていきます。


このブログを例にとるとメルマガ講座が

その例ですね。


メルマガ講座では、私のブログや情報に

興味のあるという方のために、

よりよい情報を発信しています。

ちなみにここで、メルマガに登録してくれた方のことを

「リスト」と言います。


教育だとかリストとか、

あまり好きになれない言葉なんですが、

要は、しっかりとした情報を発信して、

「お客さんと信頼関係を築いていくこと」なんですね。


そして最後に販売です。


お客さんの為になることを発信して、

信頼関係を築けたら最後は『販売』です。


ここまで話した感じ、非常に営業に似ていると思いませんか?

とくに新規開拓で、何度もアプローチして、

好感を抱いてもらって、最終的に

「あなただから買ってあげる」

なんて言われたら嬉しいですよね。


これと同じようなことが、ネットビジネスでも可能なんです。


ざっくりですが、アフィリエイトでは、

集客の為にブログを作成して、メルマガで教育し、

そこから売り込みをかける、というのが流れになります。

あなたも情報発信をするなら、

この流れ、しっかり抑えておいて損はありませんよ。


本日は、DRMの概要とそのアフィリエイト活用事例を紹介しましたが、

これは基本中の基本です。


ぜひこの流れをしっかりと覚えておいてください。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。


アフィリエイトに興味がございましたらコチラをご覧ください



※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



悪用禁止です。DRM

目安時間:約 6分

DRMとは、

『Direct Response Marketing』
(ダイレクトレスポンスマーケティング)の
頭文字を取ったものであり、
マーケティング手法の一つです。


【D(集客)⇒R(教育)⇒M(セールス)】


この流れでマーケティングしていくことによって、
顧客に「欲しい」と思う気持ちにさせ
売れことが出来るのです。


売り込みばかりだ人は逃げて行きます。


あなたにも、経験があると思います。


DRMでセールスすると人は自分に必要なものと
思い購入をしてくれるのです。


その理由は、マーケティングの基本である、

信頼関係の構築 ⇒ セールス

の流れを、かなり作りやすくなるからなんです。


DRMを使うことによって、年収1億を稼ぐことも実現可能ですし、

海外では年収5億、10億なんて額を稼いでいる人もいます。


それも、

1日2~3時間程度の作業です。


DRMの各要素に関して以下で、

一つずつ解説していきます。


D(集客)

お客様を集める部分です。


お客様を集めないことには、ビジネスは出来ません。


ネットビジネスでは、

集客は欠かすことの出来ないものになります。


そして、その集客で集めた人へ次の教育過程へと進めます。



R(教育)

信頼関係を構築する部分です。


好きな人であったり、信頼出来ない人からは

何も購入したくありませんよね。


ですので、教育によって信頼関係を構築していきます。



M(セールス)

ある程度、信頼関係を構築したのなら

次はセールスをしていきます。


信頼関係を構築できているため、

紹介された商品に対する信頼も厚いものになります。


そのため、売れやすいのです。



DRMの使い方

ネットビジネスでDRMを使ったビジネス展開をする場合、

D以外は全て自動化出来る事を知っていますか?


最終的にはDさえも自動化することが出来ます。


具体的な流れとしては、


D(集客)

・コンテンツの蓄積によって、検索エンジンによる集客が安定

・SNSをツールとして使うことによって、自動で集客





R(教育)

・ステップメールによる教育





M(セールス)

・ステップメールによりセールス



このように、自動化させることが可能です。



この自動化によって、収益が安定してきたら、


D(集客)

・コンテンツの蓄積によって、検索エンジンによる集客が安定

・SNSをツールとして使うことによって、自動で集客





R(教育)

・特定の商品に対するクロージング(手動)





M(セールス)

・特定の商品をセールス(手動)



このように、手動でプロモーションを仕掛けることも有効です。


DRMはお客様に「欲しい」と思ってもらい、

購入してもらう事が出来る方法なのです。


ただし、DRMには致命的な欠陥があります。


この欠陥によって、『DRM被害者』なる者たちが生まれ、

大きなアンチ組織へとなっているのです。



その欠点とは


少ない作業量で、大きなお金を

こんな夢のようなことを、現実へと変える手段です。


ただし、そうやって利益を得られるのは、

DRMを仕掛ける側だけであることが多いのです。



多くの人がDRMを駆使したマーケティングを行いますが、

最終的にセールスされる商品がイマイチであることが多いです。


しかし、DRMを上手く使ったマーケティングをすれば、

そんな商品でさえも「欲しくて欲しくてしょうがない」状態に出来ます。


これかが欠点です。


くだらないものでも、DRMを使うことによって

お客が「欲しい」と思ってしまい購入してしまう。


こんなことが出来てしまうから、

ネットビジネスの評判は悪くなってしまうのです。


このように、DRMとはくだらないものです

売れてしまう強力なものなのです。


だからと言ってくだらないもの

価値のないものは絶対に売らないでください。


悪用禁止です。


あなたが自信を持っておすすめする

ものだけをDRMを使ってください。


しつこいようですが、

DRMは本当に強力な手法です。

絶対に悪用はしないでください。


DRMについてもっと詳しいことについては
こちらにご連絡をください。
https://goo.gl/g112JJ





タグ:

カテゴリ:セールス  [コメント:0]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
今週の人気記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ