今すぐ実践できるWebマーケティングの手法【完全版】

目安時間:約 7分

今のWebマーケティング事情をご存知でしょうか?


Facebook、Instagram、TwitterなどSNSや

コンテンツマーケティングが主流になり、

企業とユーザーが直接関わることが

一般的になってきています。


今のYouTubeは、TwitterやInstagramよりも大きく、

Facebookの次に大きなプラットフォームになりました。


しかし、SEO、SNSマーケティング、ネイティブ広告など

あまりにも手法が増えすぎて、

実践どころか流れについていけていない人が

多いのは事実です。


そこで今回は、Webマーケティング手法を

集客、接客、再来訪施策の3つに分けて

最新の手法をまとめて解説いたします。




今すぐ実践できるWebマーケティングの手法1:集客

それでは、集客方法についてご説明します。



【SEO】

2000年にグーグルが日本でサービスを開始しその後、

17年経った2017年の今でもSEO対策はWebマーケティングの

重要な要素の一つです。


最近ではSEO対策に力を入れる企業も増えてきたため、

検索ボリュームが大きいビックワードでは、

上位表示が難しくなってきています。


なので今後は、スモールワードを狙って

上位を取っていくことをしなければならなくなるでしょうね。



【リスティング広告】

リスティング広告もずっと昔から続いてる

グーグルとヤフーの広告機能です。


年々テレビ広告よりもネットを使った

広告を出す企業が増えてきているため、

1クリック辺りの単価も5年前と比べて上がっています。



【アドネットワーク】

アドネットワークは、グーグルアドセンスの

枠に広告を出すことができる機能です。


ブロガーやアイフィリエイターが設置した

広告枠に広告が出されます。


コンバージョンを目指す人もいれば、

企業ロゴやサービスを露出させて

覚えてもらうことを目指している人もいます。


使い方は、いろいろですね。



【アフィリエイト広告】

アフィリエイト広告は、

アフィリエイターに商品を紹介してもらい

お問い合わせや商品が売れた際に、

お金を払うシステムです。


企業が自ら言えないことも、

第三者が変わって言うことができるので、

企業と接点のないユーザーにも

アプローチすることができます。



【SNS(ソーシャルメディア)マーケティング】

2017年も相変わらずSNSはWebマーケティングで

重要な位置をしめています。


SNSを使ったマーケティングは、

企業と個人が直接繋がれるため、

広告費がかかりません。


さらに、役立つコンテンツやおもしろいコンテンツを

配信することで、拡散されることもよくあります。


インフルエンサーがコンテンツの拡散に

協力することも増えています。



【YouTube】

YouTubeのアクティブユーザーは、

2017年6月現在15億人。


なんと、Facebookに次いで2位のユーザー数を抱えています。


YouTubeのインフルエンサーも多く誕生していて、

今勢いがあるプラットフォームです。


インフルエンサーに製品やアプリの紹介を

依頼する企業も増えています。


YouTubeのインフルエンサーと言えば

HIKAKINさんですかね?



【SNS広告】

SNSを活用した広告も勢いがあります。


最近、Instagramでも広告が解禁になりました。


SNS広告のメリットは、地域、性別、年齢を

選んで広告を出せることです。


しかもFacebookの場合500円から広告を出せるので、

あなたでも簡単に商品やサービスの反応を得られます。



【ネイティブ広告】

ライフハッカーやギズモードなどに、

ネイティブ広告を出す企業が増えています。


その媒体の記事のように仕上げることで、

媒体に溶け込み読者に違和感を与えません。


ステルスマーケティングとは異なり、

記事中には「PR」と表記されます。


企業と相性のいいWEBメディアを選ぶことで、

テレビや新聞などの無差別な広告よりも

高い費用対効果を得ることができます。



この続きは、こちらからご覧ください。
http://virtualinformer.com/af/webmarketing



※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry



WEBマーケティングとマーケティング

目安時間:約 2分

ネットでものを売る為には、
マーケティングではなく、
WEBマーケティングを勉強しなければなりません。

WEBマーケティングの特徴は、
1.効果測定性
2.ハイスピード
3.ローコスト
4.パーソナルアプローチ

それでは、1つ1つ見て行きましょう。


1. 効果測定性
Webマーケティングでは、施策の効果や費用などをすべて数値化することが可能であり、
それによって施策の検証をすることができます。

2. ハイスピード
Webマーケティングには、施策の意思決定から実行までにほとんど時間がかかりません。
それにより、従来のマーケティング手法とはスピード感が違います。

3. ローコスト
Webマーケティングは、極小規模から始めることが可能です。
予算の少ない企業でも、効果のでやすい施策から始めることができます。

4. パーソナルアプローチ
Webマーケティングでは、ターゲット一人ひとりを対象として施策を行うことができます。
それにより無駄が少ないため、従来の手法よりもコスト効率がよいと言えます。


今回、勉強をしていて
まだまだ、WEBマーケティングで勉強しなければならないことが多いことがわかり
大変だけど、面白いので是非勉強して下さい。

1人での勉強は難しいならば、私と一緒に勉強しましょう。

一緒に勉強をご希望ならこちらをクリックしてください。
http://form.os7.biz/f/bdc895b6/

それでは、ご連絡をお待ちしております。





プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ