Web集客で見込み客を集める方法

目安時間:約 5分

インターネットを使って

アフィリエイトで商品やサービスを

販売するためには、

見込み客を集める事が一番確実な方法です。


「お客さんを探す」のではなく、

「見込み客を集める」と言うところが大切です。


「お客さんを探す」ことばかりしていては、

いつまでたってもインターネットからの

お客さんが増えることはありません。


正しい見込み客の集め方がわかれば、

Webサイトやブログから利益を発生させる

ことがで簡単にできるようになります。


この記事では、なぜ「お客さんを探す」のではなく、

「見込み客を集める」ことが大切なのかをお話しします。


まずは、『見込み客』についてご説明します。


マーケティング用語の「見込み客」とは、

将来的にあなたの商品・サービスを

購入する可能性のある人のことを言います。


今すぐ商品が必要だというわけではないけれど、

興味がある状態の人のことです。


例えば、あなたが美容室を経営しているとします。


見込み客は、お店の前を通るなどして

お店の存在を知っていて、

美容室で髪を切ることに興味がある人のことです。


お店の存在を知っていても、

美容室に興味のない人は見込み客ではありません。




一般的な集客方法は「お客さんを探している」状態




自分のお店に多くのお客さんを呼び込みたい場合は、

何をしますか?


まずは、お店の前にわかりやすいメニュー表を

置くことが考えられますよね。


地域に広告を出すことも考えられます。


広告費を抑えたいなら、一軒一軒ポスティングをして、

お店の存在をアピールすることになると思います。


これが一般的な集客方法、

「お客さんを探している」状態です。


「お客さんを探している」とは、

今すぐお店の利益を出すために、

初めてあなたのお店を知る人に、

今すぐお店に来ることを勧めるということです。


今すぐ髪を切りたいと思っていて、

どこかのお店へ乗り換えたいと

考えている状態の人にとっては有効ですが、

そんな状態の人は多くはいません。


しかも、美容室に何の興味もない人にもチラシは届きます。


普通のチラシを撒いてもあまり効果がないのは、

こういった理由のためです。


効果のある集客方法は「見込み客を集める」


では、「見込み客を集める」とはどういうことでしょうか?


見込み客を集めるとは、

「あなたの扱う商品・サービスに興味のある人」の

連絡先を知るということです。


見込み客の連絡先(リスト)を知っていれば、

見込み客リストにチラシを見せた方が、

無差別にチラシを撒くよりも効率的なのは想像できると思います。


「美容室で髪を切ることに興味がある人の連絡先を集める」

ことを目的にすれば、チラシを撒くにしても、見込み客と、

今すぐお店に来てくれる人の両方を同時に集めることができます。


見込み客を集める最もシンプルな方法は?

無料レポートをお送りします




※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、
ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




【公開メルマガ】
http://virtualinformer.com/af/meilmaga

【Facebook】
https://www.facebook.com/kosusumu?ref=bookmarks

【私のブログはこれで作成しています】
http://virtualinformer.com/af/vu5h

【問い合わせ】
→ http://virtualinformer.com/af/inquiry




タグ:

カテゴリ:集客  [コメント:4]

プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

ネットビジネスで稼ぐために必要なこと
稼ぐために必要な事メルマガ
お名前

メールアドレス

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ