USPってなに? 3ステップで自分のUSPを知る

目安時間:約 4分

USPとは、一言でいえば「独自のウリや強み」ということです。

では、どうやって「独自のウリや強み」を見つけたらいいのでしょうか?

自分のUSPを見つけるステップは、全部で3つです。

 

ステップ1:自分を知る

自分自身を知り、あなたでしか提供できないものを考えます。

  1. 今の仕事を始めたきっかけや動機は?
  2. あなたはどのようなことに情熱を持つのか?
  3. これだけは誰にも負けないというものは何か?
  4. 今までの仕事においてどのような経験や知識を得てきたか?

この4つの質問の答えを考えます。

 

ステップ2:ポジションニング

お客さんや見込み客の中で、あなたの位置づけを考えます。

これはあなたの業界で満たされていないニーズを発見し、お客さんが不満に思っている部分、隙間になっている部分で、あなたに埋められるものを考える作業です。

まず、ライバルが提供しているサービスを3つのジャンルで書き出し、比較します。

  1. サービス(価値)
  2. クオリティ(品質)
  3. プライス(価格)

ライバルAはサービスが優れているが、品質は普通、プライスも高め。

ライバルBはサービスはイマイチだが、クオリティとプライスは魅力的。

といった具体に分析して、他のライバルが提供できていない隙間を発見し、埋められる箇所がないかを検討します。

「なかなか難しい・・・」ですね。

そんなときは、大手企業の強みを考えるエクササイズをオススメします。

同じ商品を取り扱っている家電量販店。

ビックカメラ:ポイントがSuica連動、高ポイント率、駅近
ヤマダ電機:価格が安い、大型店舗
ケーズ電気:郊外に強い、新製品が安い

このように違いが見えてきますので、常にこのような意識を持って考えるようにしてください。

 

ステップ3:USPの明確化

ステップ1とステップ2がクリアできましたら、最後にUSPの明確化をします。

これは、10秒以内に説明できるようにUSPを文章にする作業です。

もっと分かりやすく言うと、セミナーなどに参加して会った初対面の人に「どんなビジネスをやっているのですか?」と聞かれたときにビジネスの内容と強みが一発で分かるようなフレーズを考えます。

有名なUSPの例を上げると、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・熱々のピザを30分以内にお届けします。30分超えたら料金はいただきません by ドミノピザ

・何があっても、絶対に一晩でお届けします by FedEx Express

・私たちのビールは純度が高いものです by シュリッツ

・世界中のあらゆる情報を整理し尽くす by Google

・満足を超えた感動を生む伝説のサービス by リッツカールトン・ホテル

・吸引力の変わらない、ただ一つの掃除機 by ダイソン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じです。

ここでのポイントは10秒以内に説明できる。

そして、小学生でも理解できるようにするということです。

以上が3つのステップです。

この3つのステップをしっかりやれば、USPが明確になるはずです。

USPは売上に大きな影響を与えるパワーのあるメッセージです。

是非、使って見てください。

 

他に『強みを生かして集客をするUSP』という記事には、USPを使って集客をすることを記載していますので御覧ください。

タグ:

カテゴリ:USP  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
プロフィール

稼ぐために必要な情報を提供します。有料のセミナー、教材等で知り得た情報をこのブログで公開しています。

詳しいプロフィールはこちら

クリック応援お願いします

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

稼ぐために必要な事メルマガ

メルマガはこちらです

『モノが買いたくなるキーワードを使い顧客購買心理を刺激する』をお配りしています。

「人気ブログランキング相互クリック」メンバー募集

ブログランキングをアップさせるためにお互いにリンクをクリックし、ランキングをアップさせるメンバーを募集しております。
ココをクリックしてメンバーになってください

最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ