affiliate

Instagram(インスタグラム)使ってアフィリエイトで稼ぐのは簡単なのか?

目安時間 6分
  • コピーしました

結論から言ってアフィリエイトには向かないと思います。

 

でも、稼ぐことが出来ないということではありません。

 

月収100万、300万、500万など高収入を求めているなら、Instagram(インスタグラム)はアフィリエイトには向かないということです。

 

でも、複数ある中のSNSを使って簡単に稼ごうとしているなら、Instagram(インスタグラム)は向いていると思います。

 

その理由はこれから説明して行きますね。

 

インスタグラムではアフィリエイトリンクが出来るのは制約があるため、他のSNSのように多くの商品を紹介して、そのどれかに興味を持ってもらうという方法は使えません。

 

なので多くの商品を紹介することができないので、作業は簡単になります。

 

Instagram(インスタグラム)の場合、作業は簡単ですが、その分収益が少なくなってしまいますので、少ないリンクからなるべく多くの収益を得るために、高単価な商品に狙いを絞って紹介してください。

 

ひとつの商品の切り口をいろいろ変えながら何度も紹介することで、商品の魅力について時間をかけて伝えるという手法が効果的になります。

 

もし、あなたがフォロワー数が100万、200万で有名な方であれば、1回商品を紹介しただけで多くの収益を得ることは簡単になりますが、始めは、無名でフォロワー数も多くないので少しずづフォロワー数を増やして行きましょう。

 

 

フォロワーをただ増やすだけでは稼ぐことはできない

たまたま投稿した画像が気に入ってフォローしてくれる人が多い人は要注意です。

 

これでは、見た目フォロワーが多いが、『稼ぐ』ということにはつながりません。

 

フォロワーから見れば、あなたのインスタに興味のあるものが常に投稿されているようにしなければ、毎回毎回見てくれません。

 

なので、インスタに投稿するが画像は一貫性が必要になって来ます。

 

例えば、「バック」をメインに投稿をしているインスタには、バッグに興味を持っている人が集まって来ます。

 

バックに興味を持っているフォロワーを集めて、そこでバッグやバッグに付けるアクセサリー、関連商品などを、アフィリエイトを使い売るようにするのです。

 

なんでもかんでも、あなたの見た景色や私物などを投稿しても誰も興味がないので見てくれません。

 

景色や私物などを投稿して見てくれる人は、有名人です。

 

例えば、芸能人、スポーツ選手、有名なYouTuberなどで、その人のファン、又は知っている人だけです。

 

私やあなたみたいに、一般人では画像に興味があってもファンではないので、芸能人、スポーツ選手、有名なYouTuberなどのマネをして投稿してもうまく行きません。

 

今まで、芸能人、スポーツ選手、有名なYouTuberなどのマネをしてうまくいかなく悩んだことはありませんか?

 

元々が違う人のマネをしても結果は出ません。

 

私やあなたみたいに、一般人のやり方を行わなければなりません。

 

それが、『一貫性』なのです。

 

一貫性があれば、「投稿者に興味はないが、投稿した画像には興味がある」となります。

 

興味がある画像であれば、投稿することで見てくれます。

 

では、「一貫性」がわかったところで実際にインスタグラムのフォロワーを増やす方法を次にお伝えします。

 

 

フォロワーを増やしたいあなたのための4つのポイント
  • インスタグラムのジャンル・テーマを決める
  • ハッシュタグ選びは超重要!!
  • 投稿は一貫性にする
  • 最低でも投稿は週に2〜3回投稿する

 

この4つのポイントをしっかり理解して実施してください。

 

この4つのポイントの詳細はこちらになります。

 

もっともっと詳しくフォロワーを増やし、稼ぐ方法をまとめたものはこちらです。

 

私が簡単にnoteにまとめたものもご紹介させていただきます。

ここをクリックしてください

 

 

  • コピーしました

この記事を書いた人

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
 プロフィール

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

最近の投稿
アーカイブ