blog

人生でもっとも後悔をしてしまう口癖はこれです

目安時間 3分
  • コピーしました

あなたは、今までに

 

『明日にしよう』

 

『後で』

 

って言ったこと、思ったことありますよね?

 

この言葉ってよく考えてみたら「幸せ」な言葉だと思いませんか?

 

私は、「明日にしよう」「後で」って言うこの言葉を聞くと、
・幸せな人だな
・余裕がある人だな
・人生に余裕がある人だな
・無駄な時間を過ごしている人だな

 

そんなことを思ってしまい、少し悲しくなります。

 

私の中で「明日にしよう」「後で」って言う言葉は、
『明日がある人』の言葉です。

 

世界の中には、明日がない人、1時間、1分後がない人が多くいます。

 

明日も、明後日も、その先ずーっと生きたくても生きることができない人がいます。

 

もし、ダラダラと日々を過ごしている人が、
今日までしか生きることができないとしたら

どのような行動をするでしょうか?

 

1.諦めて何もしない人
2.バタバタして結局何もしない人
3.やりたかったことをする人

 

この3択に分かれるのではないでしょうか?

 

もし、あなただったら1〜3どの行動をしますか?

 

多分、3と思います。

 

でも実際には、1又は2の行動をします。

 

それは、何故か?

 

自分でやりたかったことの準備ができていないからです。

 

バタバタ準備をしているうちに、今日と言う日が終わってしまうのです。

 

日々目的を持って、少しずつでも行動をしていれば
悔いのない人生を過ごすことができると思います。

 

厳しい言い方になりますが、
『明日があると思うな』です。

 

このように常に思っていれば、無駄な時間を過ごすことが無くなります。

 

そして、後悔をしなくてすみます。

 

もし、やりたいことがあれば、今すぐにチャレンジをしてください。

 

こんなことわざがあります。

 

『後悔先に立たず』

 

何かしてしまった後で悔やんでも、もうすでに取り返しがつかないことです。

 

 

  • コピーしました

    blog   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳、派遣社員。いつもいつも派遣切りにビクビクしながら生きています。50歳になった途端、次の就職先が中々見つからず、生活のため嫌な仕事でも断らず進んで行っていました。それと同時に副業も始めました。今では副業で稼ぐことができるようになったので、嫌な仕事は断ることができ、仕事がなくなっても贅沢はできませんが生活はできます。このブログは、副業を行うために学習した情報を公開しております。子供が私立の中学校に行っているので学費もかかるので持っと稼がなければ・・・ この情報が少しでもあなたにお役に立てばと思います。 お問い合わせ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: