ruby

Rubyの「ループ(for,while,until,each,each doなど)文」を使って繰り返し処理をしよう

目安時間 7分
  • コピーしました

本日の勉強は、ループ文を使ったRubyプログラミングです。

 

前回は、「IF文」を使ったプログラミングでした。

 

Rubyのループには、9通りの方法があります。

1.for
2.while
3.until
4.each
5.each do
6.times do
7.upto(5) do
8.downto(1) do
9.loop do

この9通りの方法について、説明を致します。

 

sampleloop.rb

#LOOP1
print("LOOP1 START\n")
for i in 1..3 do
    print("i = ", i, "\n")
end
print("LOOP1 END\n\n")

#LOOP2
print("LOOP2 START\n")
strs =["a", "b", "c"]
for str in strs
    puts str
end
print("LOOP2 END\n\n")

#LOOP3
print("LOOP3 START\n")
fruits = {:apple => "アップル", :orange => "オレンジ", :grape => "グレープ"}
for key, value in fruits
    puts "KEY:#{key} VALUE:#{value}"
end
print("LOOP3 END\n\n")

#LOOP4
print("LOOP4 START\n")
num = 0
while num < 2 do
    print("num = ", num, "\n")
    num = num + 1
end
print("LOOP4 END\n\n")

#LOOP5
print("LOOP5 START\n")
num = 2
until num <= 0 do
    print("num = ", num, "\n")
    num = num - 1
end
print("LOOP5 END\n\n")

#LOOP6
print("LOOP6 START\n")
range = 5..10
range.each{|num|
    print("num = ", num, "\n")
}
print("LOOP6 END\n\n")

#LOOP7
print("LOOP7 START\n")
range = "Ax".."Bb"
range.each do |str|
    print("str = ", str, "\n")
end
print("LOOP7 END\n\n")

#LOOP8
print("LOOP8 START\n")
5.times do |i|
    puts "#{i}回目"
end
print("LOOP8 END\n\n")

#LOOP9
print("LOOP9 START\n")
1.upto(5) do |i|
    puts "#{i}回目"
end
print("LOOP9 END\n\n")

#LOOP10
print("LOOP10 START\n")
5.downto(1) do |i|
    puts "#{i}回目"
end
print("LOOP10 END\n\n")

#LOOP11
print("LOOP11 START\n")
i = 0
loop do
    i += 1
    puts "アイウエオ"
    if i == 5
        break
    end
end
print("LOOP11 END\n")

 

実施結果
ruby sampleloop.rb

LOOP1 START
i = 1
i = 2
i = 3
LOOP1 END

LOOP2 START
a
b
c
LOOP2 END

LOOP3 START
KEY:apple VALUE:アップル
KEY:orange VALUE:オレンジ
KEY:grape VALUE:グレープ
LOOP3 END

LOOP4 START
num = 0
num = 1
LOOP4 END

LOOP5 START
num = 2
num = 1
LOOP5 END

LOOP6 START
num = 5
num = 6
num = 7
num = 8
num = 9
num = 10
LOOP6 END

LOOP7 START
str = Ax
str = Ay
str = Az
str = Ba
str = Bb
LOOP7 END

LOOP8 START
0回目
1回目
2回目
3回目
4回目
LOOP8 END

LOOP9 START
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
LOOP9 END

LOOP10 START
5回目
4回目
3回目
2回目
1回目
LOOP10 END

LOOP11 START
アイウエオ
アイウエオ
アイウエオ
アイウエオ
アイウエオ
LOOP11 END

 

この様にループ文には特徴があり、どのような処理を行うかで選択してください。

 

この調子で、PHPPythonのループも勉強します。

 

50歳の私と一緒にプログラミングの勉強を始めませんか?

 

  • コピーしました

        ruby   0

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
 プロフィール

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

最近の投稿
アーカイブ