おやじ飯

本日の子供のお弁当作り20221019

目安時間 2分
  • コピーしました

本日、午前3時に起きて子供のお弁当作り開始です。

 

まず、ご飯を炊くところから開始です。

夕食までの分として、いつも3合を炊きます。

 

【おかず一覧】

卵焼き(玉子、あおさ粉、めんつゆ)

ちくわとほうれん草炒め

ウインナー

つくね

カツ

キーマカレー

 

【卵焼き】

玉子、あおさ粉、めんつゆを混ぜて、油を引いて焼くだけ。

 

【ちくわとほうれん草炒め】

卵焼きを焼いたそのままのプライパンでちくわとほうれん草を炒めるだけ。

卵の焼いた残った油があるのでちょうどいいし、油を節約。

 

【ウインナー】

一本を半分にカットして、火が通りやすいように斜めに切り込みを3箇所入れる

この状態で焼くと、切込みが開いて中まで焼ける。

 

【つくね】

食品会社の力を借りました(ケイエス冷凍食品)

 

【カツ】

生協で頼んだカツです。

油であげるだけで良い状態で送られてくる。

時短、味付け、面倒なことがないので結構、生協は使っている。

 

【キーマカレー】

ハウス食品さんのキーマカレーを使い、ひき肉、玉ねぎで多めに作り

作り置きをしています。

ちょっとしたおかずになるので、とても便利です。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
 プロフィール

すーさん

生きるためにはお金が必要

すーさん

50歳を超えてから副業を始めました。 どのような副業をしようか、悩みに悩んだ結果、『どんなものでも売る力』をつける。 これしかないです。 そのために、マーケティングを学ぶことを決めました。 古来より、価値の交換(ものを売る)は行われてきました。 これからも、価値の交換(ものを売る)は無くなるとは思えません。 今だけ稼ぎたいなら他にも選択はあるが、年と共に覚えも悪くなるので、いつまでも使える知識としてマーケティングを選びました。 マーケティングは学べば学ぶほど面白いものです。 人はどうしてそれを選ぶのだろう、人はどうしてそれを買うのだろう、人はどうしてそれを買わないのだろう。 このようなことがわかれば、後はどのようにすれば、人は選び、買ってくれるのかがわかります。 あなたも少しでも興味がありましたら、私と一緒に学びましょう。 「売れなかったものでも」「どんなものでも」『売る力』を身につけましょう。 お問い合わせ

最近の投稿
アーカイブ